[CML 047531] Re: 「女子力で読み解く基地神話 在京メディアが伝えない沖縄問題の深層」 三上智恵 島洋子 かもがわ出版

T. kazu hamasa7491 at hotmail.com
2017年 4月 8日 (土) 10:03:46 JST


大山さま
貴重な本のご紹介ありがとうございます。

【女子力】
言葉ではない実際の女子力(ゲバルト)が、昨日、発揮されました。
沖縄、キャンプシュワブ・ゲートまえでです。

これも安倍流の女性活躍社会実現の一環なのでしょうか?
https://twitter.com/moistchocolat/status/849880889974599680
https://twitter.com/atsushi_mic/status/850202330662191104

【かもがわ出版】
個々の編集者によるのでしょうが、
かもがわ書店は、困った本も多く出しています。

福島で「復興」「帰還」、心理的強制をはかる本のかずかず。
復興大臣発言の地平を切り開いてきました。
…「放射線被曝の理科・社会」
…「 そつぎょう ふくしまからきた子」
…など

また、共産党宮本顕治さんの政策スタッフだったという強面の編集長。
佐竹なにがしさん。
社会正義ばかりではなく、昔とった杵柄といいながら、奇妙な政策提言本までだしています。
…「帝国の慰安婦」を称揚した、「慰安婦問題をこれで終わらせる」

佐竹さんのブログを読むと、
日本丸の右傾化をコントロールする2基の舵。
その左側の舵のオペレーター、その様子がわかるような気がします。
http://www.kamogawa.co.jp/~hensyutyo_bouken/
経歴はwikipedia「佐竹伸幸」

ni0615田島拝


On 2017/04/08 7:06, 大山千恵子 wrote:

「女子力で読み解く基地神話 在京メディアが伝えない沖縄問題の深層」
<http://notaru.com/notaru-cultureandart/2017/03/22/11952><http://notaru.com/notaru-cultureandart/2017/03/22/11952>  *三上智恵*
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/fefda45eaa2475d8fa50f1fdcd18ebd1><http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/fefda45eaa2475d8fa50f1fdcd18ebd1> 島洋子
 かもがわ出版 <http://www.kamogawa.co.jp/kensaku/syoseki/sa/0857.html><http://www.kamogawa.co.jp/kensaku/syoseki/sa/0857.html>
*女子力という題名は、売るためにつけたのかな。この題名に惹かれる読者は、(残念ながら)本書を理解できないかもしれない。女たちに繋げたいという気持ちの現れか。*
*いつもながらかもがわ出版
<http://www.kamogawa.co.jp/kensaku/syoseki/sa/0857.html><http://www.kamogawa.co.jp/kensaku/syoseki/sa/0857.html>は貴重な本を出してるなあ。*

*気持ちが、びんびん伝わってくる。疾走する彼女らに拍手!*

--------- 目次 緑字は千恵子メモ ---------

*序章 私にとっての沖縄*


*第1章 基地被害「怒りは限界を超えた」*


*第2章 普天間・辺野古の20年と「オール沖縄」*

*第3章 宮古・石垣島への自衛隊配備と米軍戦略* 118 復帰した72年 米軍基地は増え、自衛隊三軍の基地が置かれ 119 「悪魔の島」だったオキナワ
自衛隊と県が図上訓練(軍隊用語!)


*第4章 沖縄基地神話と沖縄・在京メディア*

*対談を終えて*







CML メーリングリストの案内