[CML 047477] Fwd: たんぽぽ舎です。【TMM:No3041】地震と原発事故情報-6つの情報をお知らせします

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 4月 3日 (月) 21:26:39 JST


----------転送メッセージ----------
From: *たんぽぽ舎* <nonukes at tanpoposya.net>
日付: 2017年4月3日月曜日
件名: たんぽぽ舎です。【TMM:No3041】地震と原発事故情報-6つの情報をお知らせします
To:


たんぽぽ舎です。【TMM:No3041】
2017年4月3日(月)地震と原発事故情報-
6つの情報をお知らせします
転送歓迎
━━━━━━━
★1.嬉しかった(東京・赤羽)青猫書房でのできごと
「メルマガを知人、友人の10数人へ転送しています」と言われた
こういう人たちにたんぽぽ舎は支えられている(実感)
     柳田 真 (たんぽぽ舎)
★2.4/27(木)関電包囲全国集会
5/7(日)高浜原発うごかすな!現地集会、5/8からリレーデモ
5/13(土)高浜原発うごかすな!福井集会
多くの方のご参加を! 木原壯林(若狭の原発を考える会)
★3.4/15学習会にご参加を!
お話:松岡利康さん
「表現の自由弾圧事件-懲罰としての逮捕、長期勾留」
浅野健一が選ぶ講師による「人権とメディア連続講座」第8回
   (「スペースたんぽぽ」講座会議)
★4.メルマガ読者からイベント案内
     (お問い合わせは主催者へお願いします)
◆3.11から6年 福島を忘れない
4/27「神田香織一門世直し講談会」
出演:高橋織丸、神田伊織、神田香織
★5.メルマガ読者からの情報提供(抜粋)
黒木和也 (宮崎県在住)
★6.新聞より3つ
◆原発事故時・4歳男児に「がん」確認 甲状腺検査・経過観察後
(4月1日福島民友新聞11:11配信より)
◆福島事故処理 最大70兆円 民間試算 政府公表の3倍超
(4月2日東京新聞朝刊3面より抜粋)
◆せき止め効果想定達せず 福島第一原発の凍土壁
(4月2日福島民報09:57配信より抜粋)
━━━━━━━
※4/8(土)学習会にご参加を!
東電福島第一原発大惨事から6年
分かったこと 分からなくなったこと
変わったところ 変わらないこと
東京電力の責任を徹底的に追及する 山崎久隆氏が詳しく報告

日 時:4月8日(土)14時より17時(開場13時30分)
お 話:山崎久隆さん(たんぽぽ舎副代表)
会 場:「スペースたんぽぽ」(ダイナミックビル4F)
参加費:800円
━━━━━━━

┏┓
┗■1.嬉しかった(東京・赤羽)青猫書房でのできごと
| 「メルマガを知人、友人の10数人へ転送しています」と言われた
| こういう人たちにたんぽぽ舎は支えられている(実感)
└──── 柳田 真 (たんぽぽ舎)

○4月1(土)東京都北区赤羽の「子供の本屋・青猫書房」でミニお話し
会をした。
「原発やめよう、たんぽぽ舎30年のあれこれ-トピック、エピソード」
というテーマで私が1時間話し、そのあと1時間半質疑応答があった。
やる前までは負担感もあったが、でもとても気持ちが嬉しい半日
だった。
その理由は…
1.たんぽぽ舎を多くの人に広めよう~ようこそたんぽぽ舎へ~「展示
とお話し会」で招いてもらったこと。昔の知人の岩瀬恵子さん(青猫
書房の店主)と市原さん(北区在住)の厚意。
2.当日の参加者数が少ない…と聞いたので「柳田さんの応援で来まし
た」というОさん(女性)は腰痛にもかかわらず、東京・東部から北区へ
来ていただいた。恐縮した。発言も積極的で良い中身でした。
3.北区のTさんは「たんぽぽ舎の日刊メルマガ(地震と原発事故情報)
を10数人の知人、友人へ転送しています」とおっしゃられた。その友人
の2~3人がまた友人に転送されていると(合計20人以上)。
ありがたい話で、帰ったら「メルマガ担当者に伝えます」と返事をした。

私たちがこういう事実をきちんと把握していない中で、各地で、こうし
た形でたんぽぽ舎に協力してくれる人が何人もいることを知って嬉し
かった。
たんぽぽ舎の「原発やめよう活動」はこういう人々の賛同、協力で広く
支えられている、と改めて実感した。
○お話し会終了後に青猫書房で(他では入手しにくい)何冊かの本を買い(
他の参加者も)参加者で写真を撮り、近くの素敵なお店で「ワインを飲み
つつ、食べた夕食」もおいしかった。
○私にとって、とても嬉しい1日でした。

☆4月1日(土)エイプリルフールの日の、本当にあった話です。
☆青猫書房の紹介 住所:北区赤羽2丁目28-8 TimberHouse 1F
(最寄駅・JR赤羽駅)
電話番号:03-3901-4080
皆さん、ご利用ください


┏┓
┗■2.4/27(木)関電包囲全国集会
| 5/7(日)高浜原発うごかすな!現地集会、5/8からリレーデモ
| 5/13(土)高浜原発うごかすな!福井集会
| 多くの方のご参加を!
└──── 木原壯林(若狭の原発を考える会)

原発再稼働阻止、原発全廃のためにご奮闘の皆様

昨日4月2日、大阪高裁の不当決定を受けて、緊急に「高浜原発再稼働
阻止行動についての相談会」が原子力発電に反対する福井県民会議の呼び
かけで開かれ(於;キャンパスプラザ京都)、次の緊急行動を行うことが
決定されました。
安倍政権下での反動の嵐の中で諸事繁多なこととは存じますが、お誘い
あわせの上、ご参加下さるようお願い申し上げます。

1.4月27日(木)16時30分より「4.27高浜原発うごかすな!関電包囲全国
集会」(大阪)と御堂筋デモ。
2.5月7日(日)11時高浜町音海地区集合。デモ行進にて高浜原発へ。
ゲート前で抗議行動。14時「5.7高浜原発うごかすな!現地集会」(高
浜町文化会館)とデモ。
3.5月8日(月)~13日(土)「高浜‐おおい‐小浜‐若狭‐美浜‐敦賀‐
越前‐福井リレーデモ」。沿線の各自治体に申入れを行います。
4.5月13日(土)13時福井市幾久公園集合。デモ行進で福井市中央
公園へ。   14時「5.13高浜原発うごかすな!福井集会」
                   (中央公園)。
以上の集会、デモは、「高浜原発うごかすな!」実行委員会が
主催します。
多数の団体および個人のご賛同をお願いいたします。


┏┓
┗■3.4/15学習会にご参加を!
| お話:松岡利康さん
| 「表現の自由弾圧事件-懲罰としての逮捕、長期勾留」
| 浅野健一が選ぶ講師による「人権とメディア連続講座」第8回
└──── (「スペースたんぽぽ」講座会議)

お 話:松岡利康(まつおかとしやす、鹿砦社)さん
日 時:4月15日(土)18時30分より21時
会 場:「スペースたんぽぽ」(ダイナミックビル4F)
参加費:800円

オバマ前米大統領は、最後の会見(1月18日)で「民主主義にとって
プレス(言論・報道)の自由は絶対不可欠な存在だ」「記者は権力に対し
懐疑的であれ」とジャーナリストを励ました。
1986年から鹿砦社代表として常に弱者、抑圧される側に立って提起し告
発してきた出版人、松岡利康さん。
2005年に、大手パチンコメーカーや阪神球団についての出版活動に関し
「名誉毀損」の罪で刑事告訴され、神戸地検に逮捕・起訴されました。
以降、半年余り(192日)の勾留後、有罪判決(執行猶予付き)を受けた。

憲法第21条は「集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、
これを保障する」と規定しており、警察・検察は出版報道従事者に手錠を
かけることについて極めて抑制的で、意外と知られていないが、名誉毀
損罪で報道人が身柄拘束されたのは戦後2度目のことだった。
同時に3億円の巨額民事訴訟も起こされ600万円余りの金額が課され
た(刑事、民事ともに最高裁で確定)。
安倍自公政権が「共謀罪」法案を国会へ提出し、内心の自由を統制し
ようとしている現在、12年前の言論抑圧事件から学ぶことは多い。


┏┓
┗■4.メルマガ読者からイベント案内
| (お問い合わせは主催者へお願いします)
└────

◆オルタナミーティング vol.11
3.11から6年 福島を忘れない4/27「神田香織一門世直し講談会」

日 時:4月27日(木)開場:18:00  開演:19:00
会 場:高円寺グレイン(JR高円寺駅北口中通り商店街2分)
出 演:高橋織丸「人を喰う魚-豊洲移転騒動の巻」
神田伊織「三方ヶ原戦記」
      神田香織「ルポ母子避難-消されていく原発事故被害者」
                       (吉田千亜作)より
主 催:オルタナミーティング     定員:40名
連絡先:ohba at media-ave.com <javascript:;>(大場) 090-8487-5406(大場)
           03-6383-0440(グレイン)
予 約:03-6383-0440(グレイン)  ohba at media-ave.com <javascript:;>(大場)
料 金:前売 2500円  当日 3000円(いずれも1ドリンク500円別)


┏┓
┗■5.メルマガ読者からの情報提供(抜粋)
└──── 黒木和也 (宮崎県在住)

1.被ばく影響を否定する「権威」による、
事故当時0~5歳の発症なし「根拠」が瓦解
まさのあつこ  ジャーナリスト 4/2(日)11:24
https://news.yahoo.co.jp/byline/masanoatsuko/20170402-00069447/

2.<映画>「ブルーハーツが聴こえる」
豊川悦司さん 元原発作業員役に「演じる責任痛感」
毎日新聞4/2(日)10:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170402-00000016-mai-soci

3.福島原発事故から6年
一部避難指示解除に専門家「議論を打ち切りたいということ。
放射線量だけで議論するからおかしくなる」
AbemaTIMES 4/2(日) 22:49配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170402-00010014-abema-soci


┏┓
┗■6.新聞より3つ
└────

◆原発事故時・4歳男児に「がん」確認 甲状腺検査・経過観察後

東京電力福島第一原発事故後に県と福島医大が実施している甲状腺検査
に関して、甲状腺がんを発症した子どもを支援する民間の「3・11甲状腺
がん子ども基金」(東京)が31日、甲状腺検査後に経過観察中だった事故
当時4歳の男児にがんが確認され、手術を受けていたと発表した。県は制
度の対象外として公表していなかった。同基金側は男児に療養費として10
万円を給付した。
原発事故の国会事故調査委員会の委員を務めた同基金の崎山比早子代表
理事が31日、東京都内で記者会見し「健康調査に漏れがあることがはっき
りした。原発事故の影響がないというこれまでの説明の根拠が崩れかね
ず、大きな問題だ」と指摘した。
        (4月1日福島民友新聞11:11配信より)


◆福島事故処理 最大70兆円 民間試算 政府公表の3倍超

東京電力福島第一原発事故の対応費用について、民間シンクタンク「日
本経済研究センター」(東京)が総額50兆~70兆円に上るとの試算結果を
まとめたことが分かった。費用が最大の場合、経済産業省が昨年12月に
公表した試算約22兆円の3倍以上。センターは「国民負担が大幅増の恐れ
があり、国の原子力政策の見直しが必要だ」と提言している。(中略)
除染に関しては、政府は福島県内で出る汚染土などの廃棄物が最大約
2200万立方メートルと見込むが、県外の処分先のめどは立っておらず、対
応費用は経産省試算に盛り込まれていない。
センターは、最終処分費用を青森県六ケ所村の埋設施設で低レベル放射
性廃棄物を処分する単価並み(1万トン当たり80億~190億円)として試
算、総額30兆円と見積もった。(後略)
     (4月2日東京新聞朝刊3面より抜粋)

詳細はこちらを
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201704/
CK2017040202000129.html


◆せき止め効果想定達せず 福島第一原発の凍土壁

東京電力福島第一原発の汚染水対策として350億円の国費が投じられて
いる「凍土遮水壁」は3月末で運用開始から1年になった。1~4号機建
屋を囲むように地面を凍らせて地下水が建屋内に流入するのを防ぐ仕組み
で、山側の約8メートルの一カ所を残して凍結を進めている。
ただ、地下水のせき止め効果は東電が示した想定に達しておらず、効果
を疑問視する声が出ている。
東電の計画では平成32年までに1~4号機の建屋地下階にたまっている
高濃度汚染水を全て抜き取り、放射性物質を取り除いて構内のタンクで保
管することになっている。ただ、建屋に周辺の地下水が入り込んでおり、
汚染水発生につながっている。(中略)
東電は運用開始前、凍土壁全体が凍結すれば下流でくみ上げる地下水の
量を1日当たり平均400トンから、50トン以下にまで減らせるとしていた。
全箇所で凍結が完了している段階ではないが、3月のくみ上げ量は1日
120トン程度にとどまる。降雨量が多い時期はさらにくみ上げ量が増加す
るとの見方もある。
こうした中、原子力規制委員会からは凍土壁の効果が限定的との指摘が
出ている。更田豊志委員長代理は福島民報社のインタビューで「凍土壁は
あくまでも重層的対策」と述べ、建屋周辺の井戸「サブドレン」からの
くみ上げに力を入れるべきとの見解を示している。(後略)
   (4月2日福島民報09:57配信より抜粋)
詳細はこちらを
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170402-00000242-fminpo-l07

──────────
☆ひきつづき、たんぽぽ舎の活動・日刊メルマガ=「地震と原発事
故情報」へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致
します。
郵便振込 加入者名 たんぽぽ舎 口座番号 00180-1-403856

【編集部より】
メルマガ読者からの集会・デモ・講演会のお知らせ、その他投稿歓迎。
※「川柳・俳句・」短歌」などについても投稿歓迎です。
掲載については編集部の判断とさせて下さい。
1.「集会・デモ・講演会等のお知らせ」に関しては、平等に掲載する
ため日時、会場、タイトル及び内容、主催者、主催者の連絡先などを
400文字以内でお送り下さい。
件名に「イベント案内掲載希望」と明記して下さい。
メールマガジンには1回だけの掲載とさせていただきます。
日程が直前にならないよう余裕を持っていただけると幸いです。
2.集会や行動の参加報告等に関しては600文字以内で、タイトル(見出
し)及び本文をお送り下さい。件名に「メルマガ掲載希望」と明記して
下さい。送付先は「 nonukes at tanpoposya.net <javascript:;> 」です。
なお、お送り頂いた投稿は集会・デモ・講演会のお知らせを含めて紙
面の都合上すべてを掲載できない場合があります。
たんぽぽ舎の会員からの掲載希望を優先させていただく場合もあり
ます。予めご了承ください。
──────────
◆このメールマガジンのバックナンバーは、ホームページの「メルマ
ガ:地震と原発事故情報」をご参照下さい。
◆メールマガジンをお送りします
たんぽぽ舎では、「地震と原発事故情報」(メールマガジン)を
発信しています。
ご希望の方は、件名を「アドレス登録希望」として、ご自身の
Eメールアドレスからご氏名とともにたんぽぽ舎あてにメールを
送ってください。
違うアドレスから「このアドレスに送って」ということは間違いの
元となりますのでやめて下さい。登録できしだい発信致します。
・配信の削除につきましても以下のアドレスにメールを下さい。
たんぽぽ舎のメールアドレス: nonukes at tanpoposya.net <javascript:;>
◆携帯電話への送信は、容量が多いためか全文表示できない例があ
ります。
──────────
たんぽぽ舎は、月曜~土曜13:00~20:00オープン、
日曜・休日はお休みです。
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-6-2
ダイナミックビル5F
 TEL 03-3238-9035 FAX 03-3238-0797
新HP http://www.tanpoposya.com/
郵便振込 加入者名 たんぽぽ舎
       口座番号 00180-1-403856


CML メーリングリストの案内