[CML 047451] 4/2(日)「安倍政権の即時退陣を求める緊急署名」行動 at 豊中駅前

山田敏正PC toshi-y at kids.zaq.jp
2017年 4月 1日 (土) 00:00:45 JST


山田@全交(平和と民主主義をめざす全国交歓会)・豊中、です。

4月2日(日)、13:00〜15:00、阪急豊中駅前で、「安倍政権の即時退陣を
求める緊急署名」活動をします。
趣旨に賛同いただける方は、短時間でもご参加ください。


==署名活動の趣旨と要請事項==

安倍政権の即時退陣を求める緊急署名

内閣総理大臣 安倍 晋三 殿                                              

【趣旨】 安倍政権は、民主主義を破壊し、強行採決の乱発で憲法違反の戦争準
備と市民生活破壊を進めています。私たちは、憲法破壊と戦争国家づくりを進め
る安倍政権を許すことはできません。
 2015年9月、戦争法を強行採決し憲法違反である海外での武力行使を解禁。武
器使用を前提に、内戦状態にある南スーダンに自衛隊PKO部隊を派兵しました。
安倍首相・稲田防衛相は、殺戮と戦闘が激化する南スーダン情勢を意図的に「衝
突」とごまかし、防衛省の組織的な事実隠ぺいを容認。自衛隊を人を殺すことの
できる軍隊に変質させるため、ウソの答弁を繰り返しました。
 沖縄では民意を踏みにじり、高江で米海兵隊の強襲輸送機オスプレイの離発着
帯建設工事を、辺野古では新基地建設工事を暴力のかぎりをつくして強行。墜落
・欠陥機オスプレイの全国配備と自衛隊への導入を進めています。また南西諸島
でも、新たに自衛隊を配備・増強し東アジアでの緊張を激化させています。沖縄
県民・全国の人々の人権と命を犠牲にして、世界中で戦争をするための新基地建
設と自衛隊配備は直ちに中止しなければなりません。
 また安倍政権は、「テロ対策」を口実に、平和と人権・民主主義を求める市民
を弾圧するための共謀罪法案の成立を狙っています。これを認めることはできま
せん。自民党「憲法改正草案」は、平和主義(9条)を否定し、緊急事態条項によっ
て基本的人権を制限することで、人びとに戦争と国策への協力を強い、独裁政治
への道を開くものです。憲法改悪の既成事実化をこれ以上、許すことはできません。
 安倍首相の戦争路線は、子どもたちの人権を無視して『教育勅語』の斉唱など
進める森友学園・瑞穂の國記念小學院(安倍晋三記念小学校)の、政官一体となっ
た肩入れ疑獄にも立ち現われました。真相の徹底究明をしなければなりません。
 格差と貧困が拡がる今の日本に必要なのは、戦争と憲法改悪ではなく“幸福追
求権、個人の尊厳(13条)、表現の自由(21条)、生存権(25条)”をはじめと
した現日本国憲法の原則を守り、生かすことです。一人ひとりが平和に人間らし
く暮らせる社会にしていくため、以下要請します。

 【要請事項】 
 1.安倍政権の即時退陣を求める。
2.沖縄をはじめ全国のオスプレイ配備を撤回すること。飛行を直ちに中止する
ことを米政府に求め、自衛隊への導入を撤回すること。
3.沖縄・米軍普天間基地の即時閉鎖・返還、高江オスプレイパッド・辺野古新
基地建設工事の即時中止と建設計画を撤回すること 。沖縄・南西諸島への自衛
隊配備・強化をやめること。
4.戦争法を廃止し、内戦状態にある南スーダンから自衛隊PKO部隊を直ちに
完全撤退すること。
5.憲法改悪の動きをやめること。現憲法の三大原則(国民主権、平和主義、基
本的人権の尊重)の実現につとめること 。

★呼びかけ団体:平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)
http://www.zenko-peace.com/kaiken-soshi

=====

山田敏正 <toshi-y at kids.zaq.jp>
平和と民主主義をめざす全国交歓会・豊中


CML メーリングリストの案内