[CML 045264] 【報告】第2001日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2016年 10月 11日 (火) 07:14:36 JST


青柳行信です。10月 11日(火)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2001目報告☆
      呼びかけ人賛同者10月10日合計4216名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
        
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
    <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「決断なき 原爆投下」とふアメリカの軍事優先の底無き地獄
 ☆トルーマンにも残りし慈悲心を蹂躙せし軍の計画優先の原爆
 ☆グローブスの阿修羅の策略見抜けざりし凡庸の長は永劫の失政
 ☆グランド0の人に思いを向けなかったとボタンを押した兵士の告白
 ☆「民主国家」の体面保つためにとて軍の暴走を庇ひし大統領
 ☆一度だけ被爆者に会ひしト大統領 眼そらしつ喧伝のみつぶやく
 ☆軍と政府の犯せし罪を懺悔する機会を捨てしオバマも阿修羅
 ☆NHKスペシャル久々の渾身作 アメリカ政府と市民は必見なり
        (左門 2016・10・11−1536)
 ※アメリカを先頭に世界の人々に見てもらえるようにしましょう!

★ 福岡市の福島久子 さんから:
 ☆面白うてやがて哀しき事故の訓練
 ※佐賀県玄海原発の事故を想定した訓練が、10日近隣3県であった。
 スクリーニングを見た。
 バスの被曝も測っていた。
 実際に苛酷事故があったら、何万人もの人が逃げるのにどうするのだろう。
 参加した人の言葉に、
 「早く原発を無くせばこんなことをしなくてもいいのに」という言葉は無かった……。

★ ドイツの川〓 さんから: 
青柳さん、ご無沙汰しております。
毎日お疲れ様です。
2000日目の通信を拝読しました。
在外フリーライターの有志で新サイトが立ち上がりました。
以下は私の最初の記事です。
ドイツの脱原発−エネルギー政策の大転換
http://www.speakupoverseas.net/abandoning-nuclear-power-generation-in-germany/

★ ハンナ&マイケル さんから:
先日、10月5日の「女テントの日」は、台風接近の予報が出ていたため、
臨時休業となりました。
なにしろその前の週のテントは、雨漏りで書類も濡れる中に立っていましたし、
雨に打たれながらの撤収作業は、旗も何もかも、
ぐちょ濡れで重たくなっていて、大変でした。
そこに風まで吹いたら、テントを守りきれるものではありませんから。

結果は、台風が福岡をそれたため、テント設営には何の支障もなかったはずですが、
この措置は100%正しいのです。
私たちは、万一起こるかもしれない大地震や災害に対処できない可能性があるから、
原発を止めてほしいと、九電に要請しています。
台風予報が出ているにもかかわらず、大丈夫そうだからとテントを出して、
万一、テントが吹き飛ばされて人身事故でもおこしたら、
その愚は、原発を稼働したがる連中と同列でしょう。

ともかく、そういうわけで水曜は急に時間が空いたので、
家で溜りに溜まったメールの整理をして過ごしました。
なにもかも削除して、ごみ箱も空にしてしまったら、
今度の11月13日の「さよなら原発!全国集会」の案内まで消しちゃったみたい。
鹿児島までのバスツアー、「ハンナ&マイケル」の参加、
仕方ないから、ここに申し込んでおきます。転送お願いします。
フクロウのマイケルは膝に乗りますから、座席の確保は一つでお願いします。
よろしく。
バスが2台とも満員になるといいですね。
それと、台風も来ず、お天気であることを祈ります!

●さよなら原発!全国集会●
「川内原発は、2度と動かさない」
チラシ http://tinyurl.com/j7yaeea

☆鹿児島行
 申し込み 募集 ☆ 皆様、ご一緒に行きましょう。

・貸し切りバス(47人乗り大型) 福岡・鹿児島往復 大人5,000円
    高校生まで半額。 ※座席の不要な幼児は無料です。
 福岡乗車場所 福岡天神日銀前 午前8時発 帰福午後9時過ぎ着(予定) 

・天神 日本銀行前(福岡県福岡市中央区天神4丁目2 昭和通り)発
・福岡市中央郵便局の隣

 申し込み先メール: hendrix1965317 at gmail.com  (浅野隆樹)
          住所・氏名・電話・住所 記載よろしくお願いいたします。
      ※24時間以内に確認のメールをお送りします。
  メールの受信制限をしている方は、指定受信の設定をお願いします。

・募集 貸し切りバス(47人乗り大型)2台 94名定員
 申し込み締め切り: 先着順 できるだけ早めによろしく。
 連絡先: 080-6420-6211 (青柳行信)

★ 弁護士 後藤富和 さんから:
昨日、市民連合ふくおかは、衆議院福岡6区補欠選挙に立候補を予定している
新井ふみ子さんを応援することを決定し、新井予定候補に推薦状をお渡ししました。
市民連合ふくおかは、新井ふみ子さんとともに、
安倍政権が推し進める安全保障法制の廃止、立憲主義の回復、
そして憲法を尊重し国民一人一人の暮らしを大切にする政治の実現を目指します。

★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*玄海原発の複合災害想定 佐賀など3県で5800人訓練
朝日新聞デジタル 10月10日(月)16時16分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161010-00000037-asahi-soci

*九電玄海原発事故を想定し訓練 3県合同、4600人参加
東京新聞 2016年10月10日 11時36分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016101001000582.html

*震度6弱、玄海原発の“電源喪失”想定で防災訓練
テレビ朝日系(ANN) 10月10日(月)11時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20161010-00000014-ann-soci

*原発への不安浮き彫り 玄海再稼働反対50.8% 県民意識調査
佐賀新聞 10月10日(月)12時3分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161010-00010000-saga-l41

*玄海原発で防災訓練=地震想定、別ルート避難―佐賀など3県
時事通信 10月10日(月)15時54分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161010-00000051-jij-soci

*原発再稼働「反対」6割 接戦の新潟知事選
東京新聞 2016年10月10日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201610/CK2016101002000119.html

*福祉避難所確保の市町村 応援体制整備2割のみ
福島民報 10月10日(月)10時15分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161010-00000024-fminpo-l07

*<福島第1>汚染水除去 サブドレン機能強化
河北新報 10月10日(月)10時50分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161010-00000009-khks-soci

*動物ジャーナリストが指摘 東京にも「奇形生物」
東スポWeb 10月10日(月)15時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161010-00000006-tospoweb-ent


★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
伊方原子力発電所環境安全管理委員会原子力安全専門部会の見直しについて1報告します。

<2015年7月22日愛媛県伊方原子力安全専門部会について>

http://www.ensc.jp/pc/user/HOUDOU/h27/o270722/gengiji.pdf

鹿児島県庁で川内原発の安全専門部会が設立される計画が持ち上がっています。佐賀
県庁でも玄海原発の安全専門部会が設立される計画が持ち上がっています。

川内原発や玄海原発はこれまで、原発の安全専門部会はありませんでした。これから
それらの専門委員会が設立されることは良い事だと思われます。しかし、高浜原発の
3、4号機の再稼働に当たって、福井県の原発の安全専門部会はあまり専門的な審査
は行わなかったように感じていました。愛媛県の原発の安全専門部会はあまり専門的
な審査は行わなかったように感じていました。ただ、IAEAの深層防護の第4層の
審議等については、私の専門領域なので、そのように感じましたが、基準地震動問題
については、基礎知識が殆ど無かったので、それらについては、殆どノーチェックで
した。今回、基準地震動問題の基礎知識を少し勉強したので、伊方原子力発電所環境
安全管理委員会原子力安全専門部会の審議内容について、過酷事故対策だけではな
く、基準地震動問題についても併せてチェックしてみました。

その結果、かなり新しい事が分かってきました。

地震問題の専門家としては、森伸一郎専門委員と岸田潔専門委員が、質問と意見を述
べています。

 森伸一郎氏は愛媛大学大学院理工学研究科准教授で専門は地震学、岸田潔氏は京都
大学大学院工学研究科准教授で専門は地盤工学だそうです。

 伊方原発の地震対策問題は、2人の専門家からかなり本質的な質問と意見が出され
ています。

 原子力規制庁から「(1)新規制基準に基づく伊方3号機原子炉設置変更許可申請
の審査結果について」議事録の2ページから14ページにかなり詳しく説明が記録さ
れています。

15ページから17ページには、欠席をしていた吉本委員からの7つの過酷事故対策
についての事前書類質問について、原子力規制庁からの説明が記録されています。こ
れに付いては、あまりまともな回答はしていません。17ページから19ページには
奈良林委員が意見を述べていますが、意見は原子力規制庁から説明の不十分なところ
を補強するような意見ばかりで、原子力規制庁と四国電力への最強の応援団長を感じ
させます。しかし、原子力規制庁担当官は襤褸(ぼろ)を見せてしまっています。

 渡辺シゲ子愛媛県女性薬剤師会会長からは、パブリックコメントは参考にして、何
か最終審査書に反映したのかとの質問などもありましたが、原子力規制庁は何も参考
にしなかったとの回答がありました。

 森伸一郎委員からは、22ページから23ページに専門的な質問と意見が提出され
ていますが、24ページから26ページで、その回答をしていますが質問をはぐらか
しています。

26ページで、森伸一郎委員から九州電力の設置変更許可申請書には、基準地震動を
超える大地震の起きる確率が1万年に1回から100万年に1回程度と説明されてい
るが、原子力規制庁はそれを検討しているのかと質問がありますが、原子力規制庁は
そのような事は検討していないという回答です。26ページで岸田委員から、地震動
に対する裕度の質問がありますが、原子力規制庁は、回答はしませんでした。

 27ページから36ページは「(2)これまでの原子力安全専門部会審議における
コメント回答について」が討議されています。

 主にこれまで岸田委員が提出していた課題について、四国電力が回答しています。

岸田委員のコメントは、原子力規制委員会の適合性審査で審査されたもの以外の細か
い問題も取り上げており、地元ならではの専門委員会での独自の役割が果たされてい
るようですが、四国電力は卒なく回答しているようです。

37ページから40ページには「(3)原子力安全専門部会として国に確認すべき事
項について」が審議されています。

 ここの部分は、これまでの専門委員会で検討されてきた、伊方原発の再稼働にあ
たっての原理原則のような問題が取り上げられているようですが、具体的な問題には
あまり踏み込んでいない様に思われます。

★ 田中一郎 さんから:
NHKスペシャル 10月9日 161009 あなたの家が危ない 熊本地震からの警告 -
YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=4vGdEGoWYP0
 https://www.youtube.com/watch?v=fUvEi7QHFRs
 https://www.youtube.com/watch?v=CPfGqOLLEiw

熊本地震では、最新の建築基準を満たしていたにもかかわらず多くの木造住宅やマン
ションが倒壊し、または破壊されました。あるいは免震構造だったのにおかしくなっ
てしまった高層ビルが多く発生しています。私たちが住み活動する建物・構築物が今
のままでは危ないことが熊本地震で明らかになっています。、

直下率(木造住宅)、地域係数(マンション)、免震装置(高層ビル)、耐震診断、
の4つがKEYワードです。

驚きなのは、こうした事態に直面し、日本全国の建物・住宅が今のままでは危ないこ
とが明らかになっているのに、有権者・国民を守ることを最優先とすべき役回りであ
る国土交通省は、現在の耐震基準(建築基準法)を強化することもしなければ、地域
係数の見直しも(事実上)しないで棚上げをし、免震装置についても業者・業界に丸
投げして、きちんとした安全対策を取ろうとはしておりません。

おそらくは、そうした場合に新築住宅やマンション、ビルなどのコストアップにつな
がることを嫌い、まずは業界の了解を得なければ先へ進めない、という、いつもの土
建・利権・業界優先の発想からの態度だと思われますが、毎度のこととはいえ、腹立
たしい限りです。しかしこれは、国土交通省単独の問題というよりはもっと根が深
く、簡単に申し上げれば、民生に産業を優先させ、その産業から利権のおこぼれに
与って政治を展開するという今日の自民党政治を転換しない限り、変わることはない
でしょう。何故なら、国土交通省の役人たちは、それに小ずるく寄生することで甘い
汁を吸っているからです。今では、日本における諸悪の根源は「自民党政治」にあり
ます。

思い起こせば、ついこの間は、「くい打ち偽装」、その前は「耐震偽装」が発覚した
り、また、日本全国の老朽化したインフラ(トンネル、橋梁、道路崖面、埋め立て地
の液状化対策など)に対する対策も遅れに遅れていることが伝えられています。まさ
に物事をきちんとしないことによる「人災」がまねく「人が日本で歩けば(必ず)災
害悲劇に遭遇する」状態です。

やれオリンピックだ、やれリニアーだ、やれカジノだ、やれ巨大防潮堤だ、やれ復興
事業だ、やれ除染だ廃炉だと、政治家も官僚達も、そして建築土木業界も、最も肝心
な仕事をそっちのけで、出鱈目三昧をインチキ説明で消費者・国民を騙しながらやり
続け、将来の対策財源を食いつぶしています。そして、その国家財政は、その産業界
=大企業群に向かって大盤振る舞いの減税に次ぐ減税で、赤字続きの火の車です。

この悪循環を断ち切るのもまた、政治の転換=政権交代であることは申し上げるまで
もありません。何故なら、上記のような「地震・津波・火山国ニッポン」での「出鱈
目利権花盛り」は、政治や政権や政治家どもと、それに、たとえば国土交通省のよう
な官僚どもとが癒着をして、リードしている社会現象だからです。このNHK放送
は、地震と建物の耐震性の問題を通じて、私たちに政治や行政の重要性を教えてくれ
ていると言っていいでしょう。

大事なことは、「被害は起きてからでは遅いし、起きてからではその修復に何倍もの
労苦・費用・悲劇が必要になってしまうということ」、そして、そのようなことが起
きないようにするためにも、政治や行政への無関心と政治家選択の誤りは、日本全体
をさまざまな形で=たとえば住宅の耐震基準の出鱈目により、ボロボロにしてしまう
ということを、我々有権者・国民はしっかりと認識しておく必要があると思われま
す。

政治や行政はあらゆることに関係をしています。
有権者・国民の政治(家)や行政の「選択ミス」は今日では致命的な結果を生んでし
まうのです。

★ 田島 さんから:
島袋文子さんに対する告訴について

みなさま
10月8日の土曜大行動集会で山城ひろじさんは、
辺野古・高江のたたかいのシンボルともいえる、87歳になる島袋文子さんが、
任意の取調べを受けることについて語りました。

島袋おばあが暴行容疑で告訴され、
それにもとづく弁護士同伴での任意の取調べが、
10月21日金曜日、14時から名護警察署で行なわれるそうです。

島袋おばあは、車椅子で高江のヘリパッド建設抗議行動に、
連日のように参加してます。
集会では、このような高齢者に対するいわれなき弾圧に対して、大きな怒りの声が上がりました。
21日は、13時から1,000人規模の名護署前抗議集会が開かれる予定です。-

島袋文子さんに対する告訴について(その1)
https://www.facebook.com/naoki.tajima.90/posts/965109433590725?pnref=story
島袋文子さんに対する告訴について(その2)
https://www.facebook.com/naoki.tajima.90/posts/965109600257375?pnref=story

1、10月21日の任意しらべ
2、告訴人和田正宗とは
3、経過...
4、和田の最近の弁明
5、5ヶ月たって県警・地検が動いた

===
◆ツイキャスまるちindex 高江・辺野古関連
http://cocode.chu.jp/live1/
◆沖縄タイムス辺野古・高江取材班
https://twitter.com/times_henoko
◆東・高江 N1裏のテントから
https://twitter.com/takaetent
◆やんばる高江 支援便利メモ
http://twitdoc.com/upload/ni0615/takae-memo.doc
◆ #高江 地図たち
http://twitdoc.com/upload/ni0615/takae-maps.doc
===
ni0615田島拝
https://twitter.com/ni0615
https://www.facebook.com/naoki.tajima.90/

−−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/

●さよなら原発!福岡 例会●
10月13日(木)18:30〜 
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
チラシ http://tinyurl.com/j5hhcmn

☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770−5−71599 

●市民連合ふくおかミーテイング●
日時:10月24日(月)18:30〜21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
             地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  
          「憲法について語りあおう」
第5回目:10月26日(水)18:30〜
・発題者:石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
・テーマー 「立憲主義」と言論の自由
            案内チラシ :http://tinyurl.com/zlr4u9u
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

・前回第4回の報告  http://tinyurl.com/gs72oc2
・発題者:石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
・テーマー 「今後の憲法問題の動き」
 資料 http://tinyurl.com/jdqxl57

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/h7pmzg2

●梅田裁判の控訴審第一回期日 福岡高裁●
11月7日(月曜)午後2時〜501号大法廷予定。
梅田裁判支える会ニュースレター第17号
http://tinyurl.com/j37rtmx

・裁判傍聴お願い・樋口健二(報道写真家)さん講演会
http://tinyurl.com/jzxhrfb

●さよなら原発!全国集会●
「川内原発は、2度と動かさない」
日時:11月13日(日)13:00〜16:00
場所:鹿児島中央駅東口広場
13:00 〜14:00 集会
14:00 〜16:00 パレード
主催 ストップ川内原発!3.11鹿児島実行委員会  
共催 原発いらない!九州実行委員会
後援 さようなら原発1000万人アクション
   原発をなくす全国連絡会
   再稼動阻止全国ネットワーク
   首都圏反原発連合
チラシ http://tinyurl.com/j7yaeea

☆鹿児島行
 申し込み 募集 ☆ 皆様、ご一緒に行きましょう。

・貸し切りバス(47人乗り大型) 福岡・鹿児島往復 大人5,000円
    高校生まで半額。 ※座席の不要な幼児は無料です。
 福岡乗車場所 福岡天神日銀前 午前8時発 帰福午後9時過ぎ着(予定) 

・天神 日本銀行前(福岡県福岡市中央区天神4丁目2 昭和通り)発
・福岡市中央郵便局の隣

 申し込み先メール: hendrix1965317 at gmail.com  (浅野隆樹)
          住所・氏名・電話・住所 記載よろしくお願いいたします。
      ※24時間以内に確認のメールをお送りします。
  メールの受信制限をしている方は、指定受信の設定をお願いします。

・募集 貸し切りバス(47人乗り大型)2台 94名定員
 申し込み締め切り: 先着順 できるだけ早めによろしく。
 連絡先: 080-6420-6211 (青柳行信)

●アベ政治を許さないin 福岡実行委員会●
11月17日(木)18:30〜
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団● 
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
第19回期日11月18日(金)佐賀地裁 14:00
第20回期日 1月27日(金)佐賀地裁 14:00

●新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟●
第二回口頭弁論 11月16日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
 福岡地裁 門前集会 10:30 川内原発を止めよう! 
チラシ http://tinyurl.com/glvm9mz
・第三回 2月8日(水)11時 ・第四回 5月10日(水)11時
                        (川内原発異議申立て行政訴訟)
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/
  福岡地方裁判所 福岡市中央区城内1−1(地下鉄・赤坂から徒歩5分)
  地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載されていま  
す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
        ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆            
      午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
        場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
       地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
           ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内