[CML 045479] 【報告】第2022日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2016年 11月 1日 (火) 07:19:52 JST


青柳行信です。11月 1日(火)。【転送・転載大歓迎】

来週●被ばく労働者 梅田裁判の控訴審第一回期日 福岡高裁●
11月7日(月曜)午後2時〜501号大法廷。
・裁判傍聴お願い・樋口健二(報道写真家)さん講演会
http://tinyurl.com/jzxhrfb

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2022目報告☆
       呼びかけ人賛同者10月31日合計4224名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
   
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「国民学校一年生の会」解散へ 平均82歳の「反少国民」なりし
         (左門 2016・11・1−1557)
 ※軍国主義の「皇国民」小学生を造るために1941年(昭和16年)
 から「国民学校」に変えられて、その一期生とされ、「鬼畜米英撃ち
 てし止まん」「天皇陛下の御為に死ぬ」とマインドコントロールされた
 私たちは、敗戦によって=『あたらしい憲法のはなし』に学び、目覚
 めて平和と民主主義に生きる事を誓って以来71年闘ってきました。
 拙著・『国民学校一年生〜ある「少国民」の戦中・戦後』に同感の仲
 間が声を掛けあって「国民学校一年生の会」を作り、平和憲法を守
 り活かす運動を17年間続けてきました。ただ、生物学的年齢の進
 行に抗えず、会としての組織的活動を停止せざるをえないことになりました。
 しかし、拙著『国民学校一年生 ある「少国民」の戦中・戦後』に込め
 られた私たちの意志は形を変えて闘い続けます。ご声援に感謝!

★  へらずぐち亭 さんから: 
 ☆脱原発川柳【人類の 絶滅見届け 放射能】 

★ Sunshine FUKUOKA さんから:
青柳行信さま

先日、九電北館前の歩道で見つけたクロツグミの落鳥を持ち込んだ者です。
場違いとは承知しつつも、親身に対応して下さったことを感謝いたします。

私は、福島県の陸地や海岸部の岩礁に残留する放射能汚染状況をモニタリングする
ボランティア団体「一般社団法人エコスタディーズ」で活動しています。
主に大学や研究機関をリタイアした放射線に精通した科学者やエンジニアが参加して
います。
原発反対、推進の立場を超えて「科学者として正確なデータを後世のために残す」こ
とを目標に
活動しています。

その活動状況を紹介するミニドキュメンタリー動画をYouTubeにアップしています。
ぜひ、多くの方々にご覧いただければ幸いです。
YouTubeの動画URLは次の通りです。
https://www.youtube.com/watch?v=SYS0WyWLTNM

なお、エコスタディーズのホームページもご覧ください。
http://ecostudies.jp/

★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*原発賠償「とにかく謝れ」 激務で睡眠不足うつ病に 東電社員が体験証言
東京新聞 2016年10月31日 07時02分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016103190070217.html

*東電社員、「うつ病」で労災申請 原発対応の激務で
テレビ朝日系(ANN) 10/31(月) 17:22配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20161031-00000034-ann-soci

*脱原発、仮装で訴え 母親や若者300人 サウンドデモ
愛媛新聞ONLINE 10/31(月) 15:10配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161031-31403101-ehime-l38

*「脱原発」に走る台湾「蔡英文政権」の決意
新潮社 フォーサイト 10/31(月) 15:26配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161031-00010001-fsight-int

*原発事故集団訴訟、来年3月判決=避難者ら15億円賠償請求―前橋地裁
時事通信 10/31(月) 17:28配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161031-00000109-jij-soci

*東電HD、4年ぶり経常減益 電力小売りの全面自由化が影響、最終益は黒字確保
産経新聞 10/31(月) 17:43配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161031-00000543-san-bus_all

*福島廃炉、国民負担は回避 東電社長、自社で捻出強調
東京新聞 2016年10月31日 18時47分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016103101002002.html

*「太陽光関連事業者」の倒産が過去最多ペース
東京商工リサーチ 10/31(月) 13:00配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161031-00010000-biz_shoko-bus_all

*原発設備、強度不足の可能性ない 電力11社が報告
東京新聞 2016年10月31日 19時53分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016103101002172.html

*<電力11社>原発鋼材に問題なし 鋼材強度調査
毎日新聞 10/31(月) 23:00配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161031-00000087-mai-soci

*【報ステ】原発はお荷物?原発メーカーが連携を模索
テレビ朝日系(ANN) 10/31(月) 23:30配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20161031-00000063-ann-bus_all

*東電社長「根拠ない」 経産省の廃炉費用試算
テレビ朝日系(ANN) 11/1(火) 0:05配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20161101-00000001-ann-bus_all

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<鳥取地震は、玄海原発3、4号炉の再稼働における基準地震動問題を明らかにした
>を報告します。

 2014年2月13日に原子力規制委員会の田中委員長が、川内原発や玄海原発の
適合性審査の終了時、科学技術面での意見募集や公聴会を実施すると発表したのでそ
れ以後玄海原発3、4号炉の適合性審査の問題を調査してきました。しかし、玄海原
発3、4号炉の近辺には、あまり大きな活断層は無いようなので、玄海原発3、4号
炉については、基準地震動問題はあまり調査してきませんでした。

 しかし、最近の熊本地震の発生後の地震問題の各種論旨や島崎元原子力規制委員会
委員の基準地震動問題の指摘やそれにたいする原子力規制委員会の取り扱い方に何か
納得できないものを感じて、発電用軽水型原子炉施設の地震・津波に関わる新規制基
準に関する検討チームの検討内容や、それ以前の原子力安全委員会の基準地震動の取
り扱い、及び玄海原発3、4号炉の基準地震動問題の取り扱いについて、詳しく調べ
てみる事にしました。

 その結果、大きな盲点が2つ有ったことが分かりました。

 1件目は、地震学と地質学との区別がついてなかったことです。地震学は、地質学
と構造力学との合体した学問のようです。原発の地震問題は、構造力学の部分がほと
んど報告されていないので、本質的な問題の理解がされてこなかったように思われま
す。

 2件目は、玄海原発は日本の他の原発に比べて、敷地周辺に活断層が少ないので、
大地震には安全な原発と思われてきた事です。しかし、原発の地震問題関係の専門家
は、地表に活断層の表れていない大地震が日本でも頻発しており、「震源を特定せず
に策定する地震動の策定」を極めて重視するようになってきました。

 しかし、九州電力も、脱原発の市民運動も玄海原発は、周辺地域に活断層が少な
く、対地震には安全な原発と考えているように思われます。そのような新しい安全神
話が、玄海原発3、4号炉が再稼働されたとき、極めて危険な状態を作り出すと思わ
れました。

 調べていく内に、「原発なくそう!九州玄海訴訟」(平成24年(ワ)第49号 
玄海原発差し止等請求事件)の裁判では、「震源を特定せず策定する地震動」の問題
を極めて重視しており、1万人もの原告団の裁判が、玄海原発3、4号炉の再稼働に
おいて、基準地震動問題を大変重視していたことに初めて気づきました。

 特に、私が調査して報告していたのは、九州電力が玄海原発3、4号炉の設置変更
許可の申請で説明していたように、鳥取地方と玄海原発の地震発生の地形がよく似て
いる事です。

 九州電力は、「震源を特定せず策定する地震動」において、比較地震に、「2004年
北海道留萌支庁南部地震」と「2000年鳥取県西部地震」とを使用しています。

 鳥取県は玄海原発周辺と地形や地盤の移動速度が非常によく似ており、大きな活断
層はあまりありません。

 しかし、「2000年鳥取県西部地震」は活断層がこれまで観測されていなかった場所
に突然起こりました。

 そして、私の調査結果は、玄海原発3、4号炉は近くに大きな活断層が無いから安
心だと、九州電力が説明しており、住民や行政もそのように考えている人が多いよう
に思われるが、その安全神話が福島第一原発の過酷事故の再現を引き起こすとの提言
でした。

 この提言を行って、2ケ月も経たない、2016年10月21日に活断層の観測さ
れていない鳥取でM6.6の地震が発生しました。

 IAEAの5層の深層防護は、原発の過酷事故の発生は、何が起因となって過酷事
故へと発展するか分からないので、5層のうちの特定の1層のみに過大な防護を行っ
たり、特定の1層には防護を過小にすることは好ましくないとし、安全神話を一番警
戒しています。

 しかし、玄海原発3、4号炉の再稼働対策は、巨大地震動に対して、無防備に近い
状態と思われ、鳥取地震は新ためて、活断層が観測されていない場所でも、地震対策
が重視されなければならない警告と受け止めるべきと思われます。

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zagh86g
【TMM:No2921】
2016年10月31日(月)地震と原発事故情報−
              4つの情報をお知らせします
1.原発事故被害者の無償住宅支援を継続せよ
   年1ミリシーベルトを満たすまで賠償や支援を継続すべき
   10/26「原発被害者の救済を求める請願署名提出集会」に参加
     冨塚元夫(たんぽぽ舎ボランティア)
2.東京電力は福島第一原発事故の責任をとれ!
   11/2(第38回)東電本店合同抗議のご案内
     よびかけ:経産省前テントひろば・たんぽぽ舎
3.メルマガ読者からイベント案内
    (問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆11/3「持たざる者」のフォーラム
   グローバリズムとナショナリズムにどう抗うか
   主催:NO-VOX Japan「持たざる者」の国際連帯行動
  ◆11/27(日)川内原発は2度と動かさない 御堂筋デモ
   ところ:新阿波座公園
   呼びかけ:とめよう原発!!関西ネットワーク
  ◆11/27(日)第8回福島・東葛活動報告会「東葛甲状腺問題の核心/
   チェルノブイリ・福島から学ぶ。本当の健康被害と今向き合う」
   場所:馬橋東市民センター  主催:快医学ネットワーク
4.新聞より1つ
  ◆支援打ち切る時でない 原発避難者住宅
    (10月31日東京新聞朝刊5面【社説】より抜粋)

★ 田中一郎 さんから:
・あの人に迫る:白石草  大手では足りぬ、被ばく取材継
続(東京 2016.10.30)
 http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20161028143718605

・フクシマの木材は本当に安全か神田香織さんの団体会報に寄稿させていただき
ました - ごみから社会が見えてくる
 http://gomif.blog.fc2.com/blog-entry-415.html

・フクシマの木材は本当に安全かВ達味圓隆躙雲 - ごみから社会が見えてくる
 http://gomif.blog.fc2.com/blog-entry-417.html

・放射能汚染物、小中学校等に保管・埋め立て…環境省と横浜市、事実把握し5年
間放置  ビジネスジャーナル
 http://biz-journal.jp/2016/10/post_17008.html

★ 由布院のトキツ さんから:
沖縄・高江のオスプレイ着陸帯新設反対運動
10月27日(木)から29日(土)まで高江に行ってきました。
27日 名護警察署に拘留されている辺野古・高江市民運動のリーダー山城さん
ともう一人(さらに一人は浦添署)の激励と警察への抗議のため署門前での抗議行動参加
28日 高江ヘリパット(オスプレイパット)G地区へ監視と抗議行動参加
29日 高江N1ゲート定例の土曜日大集会+機動隊の差別発言糾弾集会参加
G地区は工事車両が入るN1ゲートから最も遠いため工事の進捗は遅いものと思われていましたが、
予想に反し工事はかなり進んでいました。
このままでは、安倍首相が豪語したとおり年内の完成もあり得るでしょう。
ダンプトラックによる工事用の砂利搬入も10日間もあれば終わってしまいそうな勢いです。
土曜日の集会で強く訴えられたことはこれから1ヶ月とは言わず2週間が正念場となるので、
ひとりでも多く、一日でも仕事や学校を休んででも現地に結集して
工事車両の搬入を止める行動に参加してほしいという悲痛な要請でした。
沖縄・高江のオスプレイ着陸帯新設反対運動に関心のある方は是非現地へ行ってください。
詳しい現地の情報は「ちゅら海をまもれ!沖縄」のサイトに
リンクがありますからそこからアクセスしてください。
現地の状況や行き方・宿泊場所などを知りたい方は
「由布院から辺野古・高江へ行こう!基金」TEL090-9595-5288(平野)まで。 

★ 田島 さんから:
【31日 1日、2日】全力で #高江に集まろう
2日の対省庁交渉参加の心構えに、少し調べたことをまとめました。
ダウンロードしてお読みください。
「機動隊の過剰警備に対する県知事の対応についてー私見」
10.31改訂版 4500字

1、はじめに
2、県知事の制度的限界
3、『身分』『階級』『職掌』
4、形骸化された「自治体警察」
5、公安警察はいっそうアンタッチャブル
6、まとめ
http://twitdoc.com/upload/ni0615/on-riotpolice.pdf

◆(11/2)高江ヘリパッド建設をめぐる集会&省庁交渉 #高江 via @FoEJapan
https://twitter.com/kannamitsuta/status/791603941922398210/photo/1
防衛省、警察庁、国土交通省との交渉。現地からは北上田毅さんが参加。
-
◆チョイさんの沖縄日記
http://blog.goo.ne.jp/chuy/e/d4c37322db9eb439b8fbb478cd505852
あと2ヶ月、2007年以来の高江の闘いは、今、最大の重要な局面を迎えている。
今の倍の人たちが集まれば工事は阻止できる。
友人、知人に高江に来てくれと訴えよう。本土の支援者たちも、高江に駆けつけてくれ!
-
◆目取真俊「海鳴りの島から」
http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/72207aa8a906b8a00a142af6286e4482
沖縄の森と海を破壊し、新たな米軍施設を作って差し上げる。
日本政府の米国に対する隷従は、沖縄県民の犠牲の上に成り立っている。
それを正当化する心理が「土人」「シナ人」という発言を生み出す。
-
◆北部訓練場に歩行ルート整備へ - NHK沖縄県のニュース
海からの上陸訓練を行いたいなどとアメリカ軍から整備の要請があったということです。
https://twitter.com/ni0615/status/792571022352392192/photo/1

−−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770−5−71599 

●被ばく労働者 梅田裁判の控訴審第一回期日 福岡高裁●
11月7日(月曜)午後2時〜501号大法廷。
梅田裁判支える会ニュースレター第17号
http://tinyurl.com/j37rtmx

・裁判傍聴お願い・樋口健二(報道写真家)さん講演会
http://tinyurl.com/jzxhrfb

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  
    「憲法について語りあおう」
第6回目:11月10日(木)18:30〜
・テーマー 日本政治の現状と憲法
コメンテーター:出水薫(九大大学院法学部研究員)
発題者:小幡あゆみ(九大大学院法学部院生)
     案内チラシ http://tinyurl.com/zarru47
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
    地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

第7回目:12月19(月)18:30〜
・発題者: 横田耕一(九州大学名誉教授・憲法学者)
・テーマー  自民党改憲草案を考える 第一回 憲法とは
場所: 福岡市立中央市民センター第二会議室 
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel092-714-5521
    地図:http://tinyurl.com/ll3slxq

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/h7pmzg2

●さよなら原発!全国集会●
「川内原発は、2度と動かさない」
日時:11月13日(日)13:00〜16:00
場所:鹿児島中央駅東口広場
主催 ストップ川内原発!3.11鹿児島実行委員会  
共催 原発いらない!九州実行委員会
チラシ http://tinyurl.com/j7yaeea
案内 http://tinyurl.com/h7lab7z
福岡からバス申し込み http://tinyurl.com/zluf7fh
・募集 貸し切りバス(47人乗り大型)2台 94名定員
 申し込み締め切り: 先着順 できるだけ早めによろしく。
 連絡先: 080-6420-6211 (青柳行信)

●新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟●
第二回口頭弁論 11月16日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
 福岡地裁 門前集会 10:30 川内原発を止めよう! 
  福岡地方裁判所 福岡市中央区城内1−1(地下鉄・赤坂から徒歩5分)
  地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
 報告集会:福岡県弁護士会館3階ホール(福岡地裁内)
 代理人弁護士:海渡雄一、他4名参加
  11時30分から13時30分
チラシ http://tinyurl.com/glvm9mz

・第三回 2月8日(水)11時 ・第四回 5月10日(水)11時
       (川内原発異議申立て行政訴訟)
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/
下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載されていま  
す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

●アベ政治を許さないin 福岡実行委員会●
11月17日(木)18:30〜
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
   地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団● 
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
原告総数 10215名 (10.20現在)
第19回期日11月18日(金)佐賀地裁 14:00
第20回期日 1月27日(金)佐賀地裁 14:00

●市民連合ふくおかミーテイング●
日時:11月28日(月)18:30〜21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
   地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
  午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
       地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
            ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
           <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内