[CML 043591] 大変遅い放送時間なのでほとんどの人が見ないですが、「こどもが笑う大阪」は何を放送するでしょうか

ekmizu8791 at ezweb.ne.jp ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2016年 5月 28日 (土) 23:19:53 JST


大変遅い放送時間なのでほとんどの人が見ないですが、「こどもが笑う大阪」は何を放送するでしょうか


転送転載歓迎


京都の菊池です。

深夜1:55〜2:50放送という大変遅い放送時間なのでほとんどの人が見ないと思いますが、
関西テレビが、
「ザ・ドキュメント」で、

「こどもが笑う大阪 〜大阪教育改革8年〜」

という番組をつくり、今日深夜放送するそうです。

下記が番組内容紹介文ですが、

どう放送するでしょうか。

※下記番組紹介文を読んでいると気になることがどんどんでてきます。

・・・
選挙で選ばれながら、
自治体の首長が教育政策に関与できる部分は限られています。
・・・

書き方が気になります。
なぜ、
首長が教育政策に関して制限があるのか、その理由を調べそれを検証したうえで書いたでしょうか。

教育長の公選制について検証したのでしょうか。

読んでいくと、どのように考え番組をつくったのか、どんどん気になってしまいます。


番組ホームページより。


ザ・ドキュメント こどもが笑う大阪 〜大阪教育改革8年〜

(※ザ・ドキュメントの番組紹介

関西テレビでは1958年の開局以来、さまざまなドキュメンタリーを制作してまいりました。
1982年からは「ドキュメントα」の枠タイトルで、エリアに密着したドキュメンタリーを定期的に制作、
2001年からは「ザ・ドキュメント」として、現在も単発ドキュメンタリーとともに、「その時代の、その地域に暮らす、その人々を」記録しています。)



- 2016年5月28日(土)深夜1:55〜2:50 -
■ こどもが笑う大阪 〜大阪教育改革8年〜

内容
「こどもが笑う大阪」を公約として2008年に当選した橋下徹・大阪府知事。
橋下さんが就任後に取り組んだ教育改革は、従来の教育界の「常識」を覆してきました。
教育で重要とされてきた「継続性や安定性」よりも、スピードを意識した「改革の実施」を重視したのです。
大阪府知事から大阪市長へと立場を変えて実施した数々の改革は、8年間を経て大阪の教育をどう変えたのか。
教育現場の現状から考えます。

選挙で選ばれながら、
自治体の首長が教育政策に関与できる部分は限られています。
橋下さんは
自分の考えに近い人を教育委員として任命する方法だけでなく、
条例をつくることなどで、
教育に直接関与する道を開いてきました。

改革に関わってきた教育学者の陰山英男さんは、橋下さんに大阪府の教育委員に任命されました。
陰山さんは「低迷する全国学力テストの成績を上げる」という使命を帯びて改革を始めました。教員出身の陰山さんは現場教員からの信頼を得て改革を進めようとします。
しかし、橋下さんは制度変更など、現場への指導や指示を徹底する方向での改革実施にこだわりました。
やがて二人は対立します。
橋下さんが力を注いだのが、大阪の府立高校を変えることでした。学区を撤廃し府立高校間を競争させるだけでなく、補助金で授業料を実質無償とし、公立私立すべての学校での競争を始めたのです。
進学特色校を作るだけでなく、
「3年連続定員割れなら再編整備」というルールで人気の低い学校は、結果がだせなければ廃校となる仕組みを導入しました。

「仕組みを変えて競争すればよくなる」という考えで実行された様々な改革、
変貌していく教育現場から見えてくる「大阪の教育改革」のいまを、お伝えします。

市民の民意を得て進められた
「教育改革」は、
どこに光を当てて、どんな影を生み出しているのか。
ふだんの報道だけでは分かりにくい、現在進行中の「大阪教育改革」の現状を番組にしました。


ディレクター:真鍋俊永(カンテレ 報道局報道センター)
プロデューサー:兼井孝之(カンテレ 報道局報道センター)


とのこと。


全然、別件ですが、
明日の早朝下記が放送予定です。

満州崩壊はここから始まった〜モンゴルに眠るソ連秘密基地の謎〜
【放送局】
ABCテレビ
【放送日時】
2016年5月29日(日)04:01〜04:50


番組概要

70年間闇に包まれていた満州国崩壊に関する新事実。
ソ連が150万もの大軍でなぜ侵攻できたのか。
モンゴルで見つけた巨大基地跡と極秘任務。元兵士が語る驚愕の事実。

番組詳細
満州国を崩壊させたソ連軍はどこから来たのか。
謎を解く鍵が見つかった。歴史研究家・岡崎久弥さんは、衛星写真からモンゴル東部にソ連軍の巨大基地跡を見つけた。
去年4月現地調査を敢行。世界で初めて巨大基地を確認するとともに、基地を結ぶ鉄道の存在をつきとめた。
だが何の目的で作られたのか。
その後の調査で、対日戦の元兵士が生存していることがわかった。
いまだ公開されないスターリンの対日計画の一端が浮かび上がる。
ナレーター:伊藤史隆(朝日放送アナウンサー)
ディレクター :吉原宏史(朝日放送)  カメラマン  :小林暢介(朝日放送)          坂本慎吾(朝日放送)  編集     :中森洋彰(アイネックス)  プロデューサー:藤田貴久(朝日放送)

朝日放送

とのこと。




菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)


CML メーリングリストの案内