[CML 043560] 今、このテーマを放送。「原爆誕生 科学者たちの“罪と罰”」/フランケンシュタインの誘惑

ekmizu8791 at ezweb.ne.jp ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2016年 5月 26日 (木) 21:03:07 JST


京都の菊池です。

今、このテーマを放送。「原爆誕生 科学者たちの“罪と罰”」/フランケンシュタインの誘惑


NHKが、今この時に、

「原爆誕生 科学者たちの“罪と罰”」
というテーマで番組を作り放送予定です。

どう放送するでしょうか。

今日5/26まもなく
21:00フランケンシュタインの誘惑「原爆誕生 科学者たちの“罪と罰”」 

[BSプレミアム]
2016年5月26日(木) 午後9:00〜午後10:00(60分)

NHK番組ホームページより


番組内容

科学史に埋もれた闇の事件に光を当てる新番組。
第2回は、第2次世界大戦中、原爆開発に携わったマンハッタン計画の科学者たちを追う。ナビゲーター・吉川晃司

出演者ほか【ゲスト】池内了,【出演】山下了,【ナビゲーター】吉川晃司,【司会】武内陶子

詳細
人類に功も罪ももたらす「科学」。その知られざる姿とは?

今回は、第2次世界大戦中、原子爆弾を誕生させた巨大プロジェクト“マンハッタン計画”のリーダー「原爆の父」ロバート・オッペンハイマーを中心に、核兵器開発に携わった科学者たちの「罪と罰」に迫る。
ナチスドイツに先を越されてはならないと始まった開発が、なぜドイツ降伏後も続けられ、広島・長崎に投下されたのか?
科学者たちは何を考え、どう行動したのか?



CML メーリングリストの案内