[CML 043477] 神父たち隠蔽するは性虐待 永年の影「スポットライト」

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2016年 5月 21日 (土) 07:27:12 JST


映画「スポットライト 世紀のスクープ」
<http://weekendmovies.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/post-e230.html>

古都ボストン、カトリック系住民が多い街。そこでの永年続いていた神父の児童虐待、というより性的強制接触や強姦。

2002年、米国の新聞「ボストン・グローブ」が、「SPOTLIGHT」と名の付いた新聞一面に、神父による性的虐待と、カトリック教会がその事実を看過していたという記事を掲載した。実話をもとにした作品。

日本語版の副題の「世紀のスクープ」という言い方、売らんかなの下心を感じてしまう。実際は70年代の事件も絡む...いわゆる「スクープ」とちょっと違う事実展開。



-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...★福島みずほ応援団」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内