[CML 043475] 【リマインダ】5・21菅瀬晶子さん講演会「アラブのキリスト教徒から非戦・共生を学ぶ」

Yosihiro Yakusige ysige1971 at gmail.com
2016年 5月 20日 (金) 22:44:35 JST


皆様

役重です。
企画が明日に迫りましたので、再度、案内を流させていただきます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
5・21菅瀬晶子さん講演集会

アラブのキリスト教徒から非戦・共生を学ぶ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「イスラーム国」の映像や欧州での大規模な殺傷事件がニュースで
流れるたびに、特定の宗教への恐怖を煽る声や、「平和のための」
海外での「自由な」武器使用を正当化する声なども、聞こえてくるようです。
そんな空気にどう対処すれば良いか、ときに途方に暮れてしまいます。

けれど、それなら、イスラームが興って以降、アラブのキリスト教徒たちが
1400年近くものあいだ、イスラーム教徒たちと大きな戦争もせず共生できた
のは、なぜでしょうか?

日本ではあまり知られていないアラブのキリスト教徒たちの、まさにイェスの
時代から続く厚みと深み、そして今をとおして、武器に走らぬ共生の道を
学びたい、と願います。どなたでも、お気軽にお越しくださいませ。


≪日時≫
2016年5月21日(土)午後2時から4時(開場 1時30分)

≪場所≫
日本基督教団浪花教会(大阪市中央区高麗橋2-6-2、TEL:06-6231-4951)

≪行き方≫
京阪・地下鉄淀屋橋駅から徒歩6分
http://www.eonet.ne.jp/~naniwa-church/access.html

≪講演者≫
菅瀬晶子さん(国立民族学博物館研究戦略センター准教授)

≪参加費≫
無料(会場でご寄付を募ります)

≪主催(共催)≫
日本基督教団大阪教区社会委員会
パレスチナの平和を考える会(palestine.forum at gmail.com


CML メーリングリストの案内