[CML 043458] 明日から3日間★第10回関西クィア映画祭2016@京大西部講堂(5/20から22)

ひびの まこと hip at barairo.net
2016年 5月 19日 (木) 20:41:55 JST


京都のひびのです。関西クィア映画祭のお知らせです。
【転載 転送 歓迎】

性をテーマにした映画祭である「第10回関西クィア映画祭2016」が、明日から5/20(金)21(土)22(日)の3日間、京都大学の西部講堂で開催されます。京都会場では、16の国と地域のから計32作品が上映されます。

あなたはどんな性別で暮らしていますか?
恋愛やセックスは好きですか?どんな恋愛やセックス、人との関わり方をしていますか?
「男らしさ」や「女らしさ」が期待されることに、しんどくなった経験はありませんか?
こういった「男女という制度」の枠組みから出て、自分らしい性を生きている人たちが、既に沢山います。典型的であってもなくてもいい、変 (=クィア) でもいい、性のあり方は多様だ、私たちは生きていける。今回で10回目を迎える関西クィア映画祭は、そんなメッセージが溢れる映画を上映する「みんなのお祭り」です。

最近は「同性婚」「LGBT」も有名になりました。しかし、男性、シスジェンダー、日本人、健全者、お金持、大企業…つまり「私たち」のなかでも権力を持っている者の都合が優先されるしくみは、実は以前とあまり変わっていません。「みんな」にとってより公平な社会をつくるために、これからも、私たちも、問題提起を続けていきます。

●日時
5/20(金)21(土)22(日)の3日間
連日 朝10時に受付開始
5/21(土)にはオールナイト上映もあり

●上映作品
http://kansai-qff.org/2016/programs.shtml
今年は、いつもの短編や長編作品だけではなく、3つの特集を組んで作品を集めました。いずれも、関西クィア映画祭でしか実現しない特集だと思います。
○特集1:華語特集
○特集2:日本軍『慰安婦』問題を本当に知っていますか?
○特集3:ピンクウォッシュってなに?
※華語特集では、京都会場に4組の監督らを迎えます。

●チケット
http://kansai-qff.org/2016/tickets.shtml
受付でお買い求めください。
1回券(1枠に有効)1,600円(当日)
3回引換券(3枠に有効)4,000円(当日)
京都パス(京都の全枠に有効)8,000円(当日)

●会場
http://kansai-qff.org/2016/access.shtml#WayToKyoto
京都大学西部講堂
(京都大学総合体育館の少し南、砂利道の奥にひっそりとたたずむ木造、瓦屋根の建造物。)

●主催・問い合わせ
第10回 関西クィア映画祭2016 実行委員会
 ウェブ http://kansai-qff.org/
 メール info at kansai-qff.org
 電 話 080-3820-2731 (留守電)
●協力
西部講堂連絡協議会
日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク
Beijing Queer Film Festival(北京酷儿影展)
Hong Kong Lesbian & Gay Film Festival(香港同志影展)
Taiwan International Queer Film Festival(台灣國際酷兒影展) 
●後援
ノルウェー王国大使館
スペイン大使館
在日アルゼンチン共和国大使館
大阪・神戸 ドイツ連邦共和国総領事館
ドイツ文化センター
ベルギー王国大使館





CML メーリングリストの案内