[CML 043307] ガリシア文学の日 15日(日)新宿カフェ・ラバンデリア

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2016年 5月 8日 (日) 10:06:05 JST


*ガリシア文学の日(DÍA DAS LETRAS DE GALICIA)*
*~自分たちのことば・自分たちのうたを取り戻す~*
<http://www.event-search.info/events/UGbrzdBHUlirF4/>

海外からは*サンティアゴ巡礼*やいわゆる*「ケルト音楽」*で知られる*スペインの北西、ガリシア自治州*
。長い苦難の時代を経て1975年以降の民主化の中、ガリシア語やガリシア文化の復興の努力が続けられています。5月17日はガリシアの重要な祝日「ガリシア文学の日」で、現地ではガリシア語をテーマとする様々なイベントが毎年行われています。

今回のイベントでは、その中で象徴とされる19世紀の詩人*ロサリア・デ・カストロ
<http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E8%A9%A9%E4%BA%BA-%E6%A1%91%E5%8E%9F-%E7%9C%9F%E5%A4%AB/dp/4806030295>*
と、今再び多くの人々が熱狂する*歌とパーカッションの伝統音楽*
を紹介します。彼らの言葉や歌は、今や多くの地域で伝統歌を失ってしまった日本の私たちの心に訴えかけてきます。ガリシア語の柔かい響きやリズム、そして、素朴で力強い、表情豊かな音楽をお楽しみください。

2016年5月15日(日)14:30開場 15:00スタート
予約不要、当日先着順入場。満員の場合入場をお断りすることがあります。但し、準備のためおおよその人数を把握したいので、こちらのイベントページで参加表明をお願いします。

Café★Lavandería(カフェ・ラバンデリア)
東京都新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル1F

地下鉄新宿3丁目駅歩2-3分 TEL03-3341-4845
http://cafelavanderia.blogspot.jp/

入場無料(ワンドリンクオーダー)+投げ銭制

*・短編ドキュメンタリー 「テンポ・ダ・レコリェイタ」*
*・日本語とガリシア語によるポエトリーリーディング*
*・ガリシア音楽ミニトーク*
*・ガリシア語の歌とタンブリンの演奏*

主催・問い合わせ:ガリシア文学の日実行委員会(石塚) Phone: 090-8505-2455 Email:
ishizuka.noriko at gmail.com

画像は、「ガリシアの歌」ロサリア・デ カストロ
<http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%AE%E6%AD%8C%E3%80%88%E4%B8%8B%E3%80%89-%E3%83%AD%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%87-%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD/dp/4875344309/ref=sr_1_3?s=books&ie=UTF8&qid=1462521425&sr=1-3>

-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...★福島みずほ応援団」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内