Re: [CML 043278] 事故は新自由主義が引き起こした

檜原転石 hinokihara at mis.janis.or.jp
2016年 5月 6日 (金) 06:44:06 JST


檜原転石です。

坂井さん、こんちは。


On 2016/05/05 20:08, donko at ac.csf.ne.jp wrote:
>  坂井貴司です。
>  転送・転載歓迎。
>  
>  オトモダチモミイによって、NHKの報道姿勢は酷くなる一方です。公共放送と
> いう建前さえ捨てて、国営プロパガンダ機関の道を歩んでいます。
> 
>  それでも、見るべき番組があります。
> 
>  再放送です。
> 
>  今年一月15日、長野県軽井沢を走っていたスキーバスが暴走して転落しまし
> た。運転手と乗客13人が死亡しました。
> 
>  なぜ、事故が起きたのか。その原因を調べると、新自由主義によって引き起こ
> されたことが明らかになりました。
> 
>  事故を起こしたバスを運営していた会社は、小泉・竹中の規制緩和によって、
> 新規参入した中古車販売会社でした。製造されてから5年以内の貸し切りバスを
> 7台所有していることとされていた規制が、バス3台あれば良いに緩和されまし
> た。これによって、貸し切りバス会社が急増しました。
>  バブル景気崩壊で多額の負債を抱えていた中古車販売会社のESPは、事態を打開
> するため貸し切りバス業界に参入しました。バス運行管理する社員は一人だけで
> した。その社員は、別のバス会社で死亡事故を起こした過去を持っていました。
>  ESPが保有していた貸し切りバスは、外側はきれいでも、中身はボロボロでした。
> 床下部分はサビで穴だらけでした。診断した車両メーカーは、走らせると事故を
> 起こすと警告しました。ESPは1400万円で購入した以上、廃車にすることはで
> きないと使用し続けました。

上述の「床下部分はサビで穴だらけでした」については、私の車・軽トラックで
も体験済みで、何とその悲惨な状態でも国の“車検”に通ってしまっていて、車検
後すぐにフレームが折れかかっていて異音がし出して、メーカーに持ち込んだ
ら、「ここではこの状態を放置することはしない」と言ってましたが・・・。

かようなデタラメがまかり通っているのですから、私など運のみで生き残ってい
るようなものです。

市場原理主義が世界を席巻して、強欲企業独裁に向かう社会にる大衆は、限りな
い欲望をもつゴロツキどもとちゃんと対峙する気概を持たない限り、奴隷のまま
で終わる可能性もあります。それもテロ国家アメリカのトランプ現象を見れば明
らかなように、下だけを見て差別して憂さ晴らしをするだけの惨めな奴隷とし
て・・・。


CML メーリングリストの案内