[CML 043235] 安倍政権を背後で支え、ファシズムへ誘導する三菱財閥 (竹下雅敏氏からの情報です。)

M.nakata gukoh_nt at yahoo.co.jp
2016年 5月 3日 (火) 10:30:46 JST


M.nakataです。

ご無沙汰しております。 

小林教授が、日本会議・神道政治連盟所属(自民・公明)する人々について、説明されていますが、
大変よく理解できます。

戦後まもなく、勝共連合・統一教会を作ったのは、米国の
力を借りた、戦犯の岸信介です。
末川博総長の話を妹に語ってくれていた、早世した大學生の兄のことばを、今でも覚えています。

江戸の終わりから明治の歴史については、様々な書物があります。

NHK局が、何故朝のドラマを、この明治にポイント置き、、
情緒的に、繰り返し、くり返し、「司馬 遼太郎の小説」・作品を国民に放送するのかが、理由がよくわかります。

<拡散歓迎>
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

安倍政権を背後で支え、ファシズムへ誘導する三菱財閥
 https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=110578

〜不法を働く者への警告と救済法〜 
2016/04/29 6:40 PM             

日本会議・神道政治連盟 / 政治経済, 日本国内, 竹下氏からの情報, *政治経済 
竹下雅敏氏からの情報です。

 
 小林教授が、日本会議に所属する人々について説明していますが、彼らは戦前の“日本に戻したい…明治憲法下でエスタブリッシュメントだったひとたちの子孫”とあります。これはわかりやすい。当時の貧富の格差は今をはるかに超えるもので、ほんの一握りの連中が、他の圧倒的多数を奴隷として使役している状態です。娘を売らなければ貧しい家庭は生きていくことが出来ない、そのような社会でした。


  今もそうした社会に近づきつつあります。現在では女性がその最後の手段である性を売っても、3500円程度にしかならないとのこと。もう少し先には、財政破たんからギリシャの方がまだましという状況にまで追い詰められるのでしょうか。

  安倍政権を背後で支えているのは、武器で儲けようとしている三菱財閥です。彼らは様々な組織を通じて、日本をファシズムへと誘導しています。日本会議もそうした組織の1つです。彼らの方針を見てください。天皇を国家元首とする憲法改正、侵略戦争論の否定、そして徴兵制。本当にこんな国になっていいのですか? 彼らの頭の中に人権の概念は無いと思います。


  グローバリズムと同様、それを推進している者たちは、支配層は法に従う必要は無いと考えているはずです。これほど宇宙の法、すなわちヤマ(禁戒)・ニヤマ(勧戒)に反する思想もありません。態度を改めなければ、近く滅ぼされることになるだろうと言っておきます。 
 
  何度も言っているように、神による裁きによって、不法を働く者は突然うつ状態になります。しばらくして著しい体調不良となり、それでも悪事を止めなければ、発狂して廃人となります。警告を甘く見ない方が良いでしょう。一旦うつ状態に落ち込むと、そこから自力で元の状態に戻る術はありません。

  唯一救済されるとすれば、心から反省して悪事から手を引き、カルマ軽減の祈りとガヤトリー・マントラの除霊と浄化の祈りをセットにして、状態が良くなるまで繰り返すことです。救済方法を明示しているのは、警告にも関わらず愚かな行為を止めない者たちに対する哀れみからです。


(竹下雅敏)

――――――――――――――――――――――――
引用元)
Twitter 15/6/15 


名もなき投資家 ♥ ‎@value_investors 
小林教授「  日本会議に沢山の知り合いがたくさんいるので私が答えますが、日本会議の人々に共通する思いは、第二次大戦で敗けたことを受け入れ難い、だからその前の日本に戻したいと。かれらの憲法改正案も明治憲法と同じですし、今回もそうですが、日本が明治憲法下で軍事五大国だったときのように(続

 名もなき投資家 ♥ ‎@value_investors 

小林節教授「(続)アメリカとともに世界に進軍したいという、そういう思いを共有する人々が集まっていて、かつそれは、自民党の中に広く根を張っていて、かつよく見ると、明治憲法下でエスタブリッシュメントだったひとたちの子孫が多い。」

やっぱり思ってた通りだった。。。

2015年6月16日 00:16 

名もなき投資家 ♥ ‎@value_investors 
「日本会議」の方針

・天皇中心の国家建設(天皇を戴く国家)
・天皇を国家元首へ
・憲法改正
・侵略戦争論の否定
・愛国心思想の育成 ←実現
・道徳教育の実施 ←実現
・自衛隊の強化 ←実現
・自虐的な歴史教育の否定
・権利偏重の否定
・徴兵制義務付け
・謝罪外交の否定

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””



CML メーリングリストの案内