[CML 043212] 【紹介】「刑訴法改悪案」動画&5/10緊急集会へ

杉原浩司(Koji Sugihara) kojis at agate.plala.or.jp
2016年 5月 1日 (日) 13:58:23 JST


東京の杉原浩司です。[転送・転載歓迎/重複失礼]

4月29日夜のJ-WAVEの番組がYoutubeにアップされています。聞き逃した方
はぜひ! そして、広めてください。

刑事訴訟法等改悪案の強行採決の恐れが高まる中、5月10日の緊急院内
集会にもぜひご参加ください!!!!!

海渡雄一弁護士×青木 理 「刑事司法改革関連法案の本当の狙いについて」
(2016.4.29、J-WAVE、約29分)
https://www.youtube.com/watch?v=zuaRGtt7c9U&feature=youtu.be

----------------------------------

     市民・法律家・刑事法研究者8団体 共催
    ★刑事訴訟法等の改悪を許さない緊急集会★

◆日時:5月10日(火) 17時~19時(開場 16時40分)
◆場所:参議院議員会館 講堂(千代田区永田町2-1-1)
     集会プログラム(予定)
◆特別報告 「今市事件と部分可視化法案」
       一木明 弁護士 (今市事件弁護人 )
◆冤罪被害者の訴え 「自白場面だけの録画は怖い!」
    東住吉再審事件被告人  青木恵子さん
    布川事件元被告人(衆参法務委員会参考人) 桜井昌司さん
◆発言予定:国会議員のみなさん/ 宇都宮健児(元日弁連会長)/海渡
      雄一(盗聴法廃止ネット・社文センター)/ 新倉修(青山学院大教
      授・国法協)/ 新崎盛吾(新聞労連委員長)/ 足立昌勝(関東学院大
     名誉教授)/弓仲忠昭(自由法曹団) ほか多数
※参加無料。どなたでも参加できます。
※当日は、係の者が入館証をお渡ししますので、参議院議員会館入り口
までお越しください。
◆共催
【市民2団体】 盗聴・密告・冤罪NO!実行委員会/盗聴法廃止ネットワーク
【法律家5団体】 社会文化法律センター/自由法曹団/青年法律家協会弁護士
 学者合同 部会/日本国際法律家協会/日本民主法律家協会
【刑事法研究者1団体】盗聴法の拡大と司法取引の導入に反対する刑事法研究者の会
<お問い合わせ先> 日本民主法律家協会 電話 03-5367-5430 / FAX 03-5367-5431
          盗聴・密告・冤罪NO!実行委員会 電話 080-6550-4669
  盗聴法廃止ネットワーク 電話 090-2669-4219

 盗聴法(通信傍受法)の拡大、司法取引の導入、取調べ録音・録画(可視化)
等を含む刑事訴訟法改悪法案は、冤罪被害者をはじめとする多くの市民・法律
家の強い反対を押し切って強行採決されるおそれがあり、事態は極めて緊迫し
ています。
   本法案が認める取調べの「部分可視化」が、「一歩前進」どころか冤罪を激
増させる危険のあることが、4月8日の宇都宮地裁の今市事件判決で誰の目に
も明らかになりました。本集会では、今市事件の弁護人・一木明弁護士,大阪
地検が有罪立証を撤回し再審無罪が確実となった東住吉事件の青木恵子さん、
布川事件冤罪被害者で衆参の法務委員会で参考人として意見陳述した桜井昌司
さんという注目の3名が、警察による自白強要と「部分録画」の恐ろしさを語
り、改悪反対の力を総結集します。  ぜひご参加を!! 



CML メーリングリストの案内