[CML 042324] 【お知らせ】辺野古埋め立て阻止を国際世論の力で~第16回SDCC総会~

y_matsushima at muf.biglobe.ne.jp y_matsushima at muf.biglobe.ne.jp
2016年 3月 7日 (月) 13:57:56 JST


ジュゴン保護キャンペーンセンタ-(SDCC) 松島と申します。(転送・転載歓迎)
 http://www.sdcc.jp/top.html
 http://blog.goo.ne.jp/sdcc
 

【お知らせ】辺野古埋め立て阻止を国際世論の力で
     ~第16回ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC)総会~

日時 3月12日(土) 午後6時30分~8時15分
会場 大阪ドーンセンター・セミナー室
(京阪・地下鉄天満橋駅下車徒歩5分)
https://www.dawncenter.or.jp/shisetsu/map.html

 【会員でない方の参加も歓迎です。皆様の参加をお待ちしております】

 安倍政権は、裁判所の和解案に応じ、辺野古新基地建設の工事中断を表明しました。
 安倍政権は「辺野古が唯一の解決策」との立場を繰り返しており、県議選・参院選に
むけた政治的意図はあるでしょう。しかし暴走安倍政権を止めたのは、辺野古現地、全国
世界を結んだ運動の力です。これを一層広げ、建設断念に追い込んでいきましょう。
 http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/93f23a49707f927cdc8517f204624e13

 SDCCの国際担当でもある吉川秀樹さんは、昨年11月沖縄島ぐるみ会議の訪米に参加しました。
そして米国連邦機関の国家歴史保存諮問委員会、海生哺乳類委員会(MMC)などとの面談を行いました。

 今回のSDCC総会では、吉川さんより訪米の報告します。
 また、今年9月にはハワイで4年に一度のIUCN(国際自然保護連合)の第6回世界自然保護会議が開かれます。
世界自然保護会議は、過去3回(アンマン、バンコク、バルセロナ)ジュゴン保護の勧告決議を採択しています。

 辺野古埋立阻止のため正念場の闘いの今、第6回世界自然保護会議に向けた取り組みの報告と議論を行いたいと思います。

日時 3月12日(土) 午後6時30分~8時15分
会場 大阪ドーンセンター・セミナー室
(京阪・地下鉄天満橋駅下車徒歩5分)
https://www.dawncenter.or.jp/shisetsu/map.html

報告者 海勢頭豊(SDCC代表・音楽家)
    吉川秀樹(SDCC国際担当・
        沖縄生物多様性市民ネットワーク共同代表)
http://okinawabd.ti-da.net/
    蜷川義章(SDCC事務局長)
資料代 500円


CML メーリングリストの案内