[CML 042232] 【YYNewsLive】■【準備預金制度】とはなにか?国民はその正体をしらないままずーと騙され続けてきた!

山崎康彦 yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
2016年 3月 1日 (火) 21:52:09 JST


いつもお世話様です。                          

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰するネットジャー
ナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

本日火曜日(2016年3月01日)午後7時から【ツイキャスTV】で放送しました世直し
ネットTV【山崎康のYYNewsLive】の放送台本です!

1)No1  68分53秒    http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/247123552

☆財政支援のお願い!

http://goo.gl/Hs6FwF

☆今日の画像

々盪堊疉帖2014年12月総選挙結果(奈良2区)

【経歴】

[1961年(昭和36年)3月7日生まれ
奈良県立畝傍高校卒業
神戸大学経営学部経営学科卒業
(財)松下政経塾 第5期卒塾
米国連邦議会Congressional Fellow(金融・ビジネス) ← 経歴詐称!単なる無 
給アルバイトだった近畿大学経済学部教授(産業政策論・中小企業論) ]

【関連記事】

▼浅野健一同志社大学大学院教授が高市早苗総務大臣のウソの経歴を報道した 
NHKに訂正要求!

2014-09-04  杉並からの情報発信です

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/860fe13c6378b60c0a34238e073ac7ae

☆ 【座右の銘A】

\こΔぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない。(宮沢賢治の言葉)

¬燭發い蕕此¬召發い蕕此官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この
始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)をともにして国家の大業は成し得られ
ぬなり。(西郷隆盛の言葉)

【天下の正道に立ち、天下の大道を行う人】とは (孟子の言葉)

どんなにカネをつまれようとも、カネの誘惑に負けて正道を踏み外すことは絶
対ない。

どんなに貧しくなろうとも、志を曲げてカネのために悪を働くことは絶対にない。

どんなに強力な権力が脅しにかかろうとも、恐れ命を惜しんで屈服することは
絶対にない。

ぅンデイー七つの社会的罪

マハトマ・ガンディーは1925年10月22日に雑誌『Young India』(英語版)で
「七つの社会的罪」(Seven Social Sins) を指摘した。

道義なき政治 (Politics without Principle)

労働なき富 (Wealth without Work)

自覚なき快楽 (Pleasure without Conscience)

人格なき学識 (Knowledge without Character)

道徳なき商業 (Commerce without Morality)               
                                    
人間性なき科学 (Science without Humanity)

犠牲なき信仰 (Worship without Sacrifice)

ァ愡笋飽豺颪猟眠澆糧行権と管理権を与えよ!そうすれば誰が法律を作ろうと
そんなことはどうでも良い。』
(ドイツ・ロスチャイルド商会創設者マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの
言葉1790年)

Α愡笋梁子たちが望まな ければ戦争が起きることはありません。』

マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの妻であり5人の息子の母親でも あった
グートレ・ロスチャイルドの言葉!

☆(1)今日のメインテーマ

■【準備預金制度】とはなにか?国民はその正体をしらないままずーと騙され続 
けてきた!

‘銀黒田総裁は、2013年3月から『アベノミックス』の3本の柱の一つとして 
『異次元の金融緩和』を実施したが、彼が3年間で具体的に何を やったのかを国 
民は知らない!彼は300兆円の国民資産である円紙幣を印刷して全額メガバンク 
を中心とした銀行に提供したのだ!

国民は今になって黒田日銀総裁の『物価を2%上昇させてデフレ不況を克服す 
る』とのお題目が大うそだったことことを知った。

9駝韻蓮悒▲戰離潺奪ス』と『異次元の金融緩和』が、ユダヤロスチャイルド 
国際金融マフィアの司令塔BIS(国際決済銀行)によって企画立案さ れ、彼らが選 
んだ工作員である安倍晋三首相と黒田日銀総裁によって実行された『金融・財政 
テロ』であることをしらない。
ぅ罐瀬筌蹈好船礇ぅ襯氷餾欟睛札泪侫アの世界金融支配と軍事支配、宗教支 
配、天皇・王族支配などの支配権力の力の源泉は、世界各国で政府と中央 銀行 
民間銀行が共謀して民間銀行に独占的に与えた【準備預金制度】であることを知 
らない。

▼【準備預金制度】とはなにか?

1)ユダヤロスチャイルド国際金融マフィアは、世界金融支配の司令塔である
BIS(国際決済銀行)を使って、世界各国で政府と中央銀行と民間銀行 に共謀させ
て【準備預金制度】という『預金者保護』名目で法律【準備預金制度に関する法
律】を制定し『民間銀行による壮大な国民資産横領・詐欺シ ステム』を導入し
た。日本では1957年に岸信介自民党内閣によって制定された。

2)この【準備預金制度】によって、民間銀行が預金者の預金額の1%(実際は平均
1.33%)を中央銀行に預託すると、中央銀行は預金者の預金額 の100倍(実際は
75.18倍)の与信を民間銀行に与えることが可能となる。

3)この【準備預金制度】によって、民間銀行は中央銀行から与えられた預金者の
預金額の100倍の与信を、借り手の個人や企業や地方自治体や政府 に対して高い
利子をつけて貸しつけけることが可能となる。

4)民間銀行の貸付利子の決定権もまた中央銀行が握っている。

5)この【準備預金制度】によって、民間銀行は返済期限がくると最初に中央銀行
から与えられた与信総額(元本と利子)を現金で手にいれることがで きる。

6)民間銀行は、借り手へ貸しつける現金を預金者の預金から引き出して貸出し、
返済期限がくると貸し付けた現金と利子が全額民間銀行の懐に入るの だ。すな
わち。民間銀行は自分のお金を一円も使わずに預金者の預金の一部を中央銀行に
預け、預金者の預金を貸し付けるだけで莫大な利子収入を得て いるのだ。

7)中央銀行と政府が民間銀行にだけ与えた信用創造特権【準備預金制度】とは、
文字通り『無(他人のお金)からお金を作りだし国民資産を横領する 壮大な詐欺
システム』なのである。

7)この巧妙に作られている【準備預金制度】という【民間銀行による壮大な詐欺
しシステム】の正体を知っている国民は世界でほとんどいないが、今 年スイス
では市民団体が10万人以上の国民投票実施署名を集めたために、【民間銀行によ
る詐欺システム廃止】の是非を国民投票にかけることをスイ ス政府が認めたのだ。

8)この【準備預金制度】こそが、個人も企業も地方自治体も政府も世の中のすべ
てが、銀行によって高利の借金漬けにされている根本原因なのであ る。

9)この【準備預金制度】こそが、全世界の1%以下の超富裕層が全世界の富の半分
を独占している根本原因なのである。

10)この【準備預金制度】こそが、一日100円以下で生活する12億人、一日200円
以下で生活する30億人の極貧層を生み出したの

11)この【準備預金制度】こそが、米国、日本、英国をトップに先進諸国を大格
差社会に変貌させた根本原因なのである。

12)と同時にこの【準備預金制度】を支えている中央銀行を100%国有化して独占
している【通貨発行権】を剥奪してすべての権限を国会に移管し て国民化し、
民間銀行のためではなく国民のために通貨を発行するようにしなければならない。

2)と同時にこの【準備預金制度】を支えている政府・財務省が独占している【国
債発行権】をはく奪してすべての国債発行を禁止しなければならな い。

▼【先人の言葉】

.献腑轡◆Ε好織鵐弑 イングランド銀行総裁(1928〜1941)

『近代の銀行システムは何もないところからお金を創造します。
その過程は、おそらくかつて発明されたものの中で最もビックリ
仰天するような巧妙なものです

銀行は不正の中で妊娠し罪の中で生まれました。
銀行は地球を所有しています。
彼らからそれを取り上げよう。
彼らからお金を創造することをやめさせよう。

しかし 彼らはペンをちょっと走らせるだけで
またそれを取り戻す充分なお金を作るでしょう。

この強力な力を彼らからもぎ取ろう

そうすれば鉱山のような大きな財産は消えるでしょう。
彼らは消え去るべきなのです。

そうすればより良い より幸せな世界になります。

しかしもしあなたがこのまま銀行に対し支払いを続け
奴隷のままでいるなら銀行家たちはお金を創造し続け
クレジットを支配し続けるでしょう』

▲▲屮薀魯燹Ε螢鵐ーン 暗殺された元アメリカ大統領 ---

『政府は消費者の購買力と政府の消費力を満足させるために
必要とされるすべての通貨やクレジットを創造 発行 そして流通させる
べきであります。

これらの法則の採用によって 納税者は膨大な金利の支払いから救われ
るでしょう。

通貨の創造・発行の特権は 唯一政府の至高の特典であるだけではなく
政府による最も偉大な有意義な機会なのです』

 ウイリアム・リオン・マッケンジー・キング 元カナダ首相
(カナダ銀行を国営化した)

『通貨とクレジットの管理が政府に返還され そしてそれが
もっとも際立った神聖な責任として認められるまで
議会主権と民主主義について話すことは無効で無益なものである。

一旦 国がクレジットの管理を手放したなら国の法律を誰が作るとかは
問題ではない。一度 高利貸しの手に入ってしまったらどんな国でも破壊
されてしまうだろう』

(終わり)

☆(2)今日のトッピックス

(‥膰業事故 東電元会長ら3人を強制起訴…業過致死傷罪

毎日新聞 2016年2月29日 

http://mainichi.jp/m/?VJKwgX

(左から)東京電力の勝俣恒久・元会長、武黒一郎・元副社長、武藤栄・元副社長

2011年の東京電力福島第1原発事故を巡り、東京第5検察審査会から起訴議 
決を受けた東京電力の勝俣恒久元会長(75)ら旧経営陣3人につい て、検察 
官役に指定された弁護士は29日、業務上過失致死傷罪で東京地裁に在宅のまま 
強制起訴した。検察審の起訴議決に基づく強制起訴は全国9例 目。公判で旧経 
営陣はいずれも無罪を主張するとみられる。【山下俊輔】

「原発事故、予見可能」

他に起訴されたのは、武黒一郎(69)、武藤栄(65)の両元副社長。事前に 
争点を整理する公判前整理手続きが行われる見通しで、初公判は来年以 降にず 
れこむ可能性がある。公判では旧経営陣が大津波と原発事故を予見できたか、対 
策を講じれば事故を回避できたか??などが争点になる。

起訴状によると、旧経営陣3人は福島第1原発に10メートルを超える津波が襲 
来し、非常用電源などの機能が失われて原発事故が発生する可能性を予 見でき 
たのに、防護措置を取る注意義務を怠り、福島県大熊町の双葉病院からの長時間 
の避難を余儀なくされた入院患者ら44人を死亡させ、原発でが れきに接触す 
るなどした東電関係者や自衛隊員ら計13人を負傷させたとされる。

東電は08年、政府の地震研究機関の予測に基づき、第1原発の想定津波を最大 
15.7メートルと試算した。第5検審は昨年7月、この試算を踏ま え、「3 
人は万が一にも発生する事故に備える責務があり、大津波による過酷事故の発生 
を予見できた。原発の運転停止を含めた回避措置を講じるべき だった」と起訴 
議決した。

事故後、避難者らが旧経営陣や事故対応に当たった政府関係者を告訴・告発した 
が、東京地検は計42人全員を不起訴とした。審査の申し立てを受け、 第5検 
審は14年7月に3人を「起訴相当」と議決。再捜査した地検が15年1月、再 
び不起訴としたが、第5検審が起訴議決した。地裁が選任した指 定弁護士5人 
は約半年かけて補充捜査を行ってきた。引き続き公判も担当する。今後は通常の 
刑事裁判と同じ手続きが進む。業務上過失致死傷事件は裁 判員裁判の対象とは 
ならない。

同様に告訴・告発され不起訴になった旧経済産業省原子力安全・保安院元幹部と 
東電実務担当者ら計5人についても東京第1検審が審査している。

▽東京電力広報室の話 刑事訴訟に関することでありコメントは差し控えたい。

強制起訴

検察が不起訴にした事件について、検察審査会が起訴すべきだと2回議決すれ 
ば、裁判所が指定した検察官役の弁護士が強制的に起訴する制度。国民の 司法 
参加の一環で2009年5月に導入された。国民からくじで選ばれた審査員11 
人のうち8人以上が賛成して「起訴相当」と議決した場合、検察は 再捜査を行 
う。再び不起訴としても、2度目の審査で8人以上が賛成して「起訴議決」をす 
れば、指定弁護士が起訴し、公判でも立証、求刑などを行 う。

発送電作業に入った瞬間に警報 高浜4号今後の工程見通せず

2016年3月1日 福井市民新聞

http://www.fukuishimbun.co.jp/sp/localnews/npp_restart/90450.html

原子炉が自動停止し、表情を曇らせる豊松秀己原子力事業本部長(右)ら=29日
午後2時2分、福井県高浜町田ノ浦の高浜原発(代表撮影) 原子炉が自動停止 
し、表情を曇らせる豊松秀己原子力事業本部長(右)ら=29日午後2時2分、 
福井県高浜町田ノ浦の高浜原発(代表撮影)

「ファン、ファン、ファン」。関西電力高浜原発4号機(福井県高浜町)の発 
電・送電作業に入った瞬間、中央制御室に複数の警報音が鳴り響いた。モ ニ 
ターには原子炉の停止を示すランプが点灯。「確認して」「タービントリップ確 
認」。慌ただしく確認作業に追われる運転員らの大きな声が交錯し た。原子炉 
は安全に自動停止したが、発電・送電を目前にしたトラブルで、今後の工程は見 
通せない状況となった。

同町水明のプレスセンターでは、記者や関電社員ら約20人が発電・送電の操作 
をする中継をテレビで見守っていた。午後2時1分、運転員が発送電を 始める 
スイッチを入れるのと同時に、慌てて計器に顔を近づけて確認する運転員らの姿 
が映し出された。

「トリップ(自動停止)した」。ライブ中継を見ていた原子力事業本部発電グ 
ループの濱田裕幸マネジャーが、高木宏彰チーフマネジャーに耳打ちし た。当 
初、操作後10分間としていたライブ中継は4分間ほどで一方的に切れた。

間髪入れず、表情をこわばらせた高木チーフマネジャーが記者団に説明し始め 
た。「並列操作を行った際、主変圧器・発電機の内部故障を示す警報が鳴 り、 
発電機とタービン、原子炉がトリップした。制御棒全48本は落ちている」

関電の広報担当者の動きは慌ただしさを増す。午後2時50分に関電原子力事業 
本部の宮田賢司・副事業本部長が緊急会見。「並列するため、発電機と 送電設 
備をつないだ瞬間、何が起きたか分からない」と困惑した様子だった。

午後7時25分ごろ、トラブル当時の中央制御室内の映像が公開された。異常事 
態を伝えられた豊松秀己原子力事業本部長のこわばる表情が映ってい た。

これまで関電は3、4号機の再稼働に向け「万全の態勢で準備してきた」と繰り 
返してきた。しかし、4号機は原子炉起動前の2月20日に放射性物質 を含む 
1次冷却水漏れが発覚。原因対策を講じたことで当初の予定を変えることなく、 
26日の再稼働に踏み切った。

関電の計画では29日の発電・送電開始を経て3月下旬に営業運転に入ることに 
なっている。ただ、宮田副事業本部長は「まずトラブルの原因を見極め る。今 
後の工程は全く未定」と表情を曇らせた。

A牲睚次 ,修靴特もいなくなった……     

2016年2月26日付 長周新聞

http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/sogekiheisositedaremoinakunaltuta.html

アベノミクスを主導して得意気になってきた首相ブレーンの面面が、ここにきて 
手のひらを返すように厳しい見通しを唱え始 め、自分たちが旗を振ってきた政 
策から距離を置き始めている。竹中平蔵が「トリクルダウンは起きない」と発言 
したのに続いて、生みの親といわれた浜田宏一・ 米エール大学教授も 
GPIF(年金基金)の株投資について「大損する」「(国民を)教育しなけれ 
ばいけなかった。損をするんですよ。これだけ儲 けるんだから(損もすること 
を)いっておけと僕は色んな人にいいました」(TBS報道特集)などと弁明 
し、逃げに転じている。

アベノミクス万歳派だった 経済学者の高橋洋一も失敗だっ たと某紙に寄稿し、 
首相の経済アドバイザーだった内閣官房参与の本田悦朗までがテレビに出てきて 
消費税増税の延期を提言した り、梯子外しは続いている。 23日に衆院財務金 
融委員会に出席した日銀・黒田総裁も「マネタリーベースそのもので直ちに物 
価、あるいは予想物価上昇率が 上がっていくということではな い」とのべ、こ 
れまでの強気だった主張を覆した。「2年で2%の物価上昇をさせてデフレを脱 
却する」という異次元緩和の失敗 を認め、お手上げ宣言したよう にも聞こえた。

取り残された首相が国会で「経済の好循環は確実に生まれている。アベノミクス 
が失敗したなどという言説は全く根拠がな い!」「総雇用者所得は増えてい 
る!」「ファンダメンタルズは良好だ!」等等、失敗を認めたくない一心で懸命 
に応戦している姿が虚しい。本人が願望しようが すまいが、実質賃金は下が 
り、 GDPも下がり、株価も下がり、経済指標は軒並み悪化しているのが現実 
だ。だからこそ、アベノミクスをそそのかしてきた周囲 は蜘蛛の子を散らして 
逃げてい るのである。精神論やその観念、願望では世界は動かないし、アン 
ダーコントロールできないことを自覚するべきだろう。

金融緩和のお祭り騒ぎが終わりを迎え、『そして誰もいなくなった』の末路が見 
えてきた。誰もいなくなって最後の一人まで放 り投げしていなくなった後、後 
始末させられる側は大変だ。逃げ得は許されるものではない。ヘッジファンドに 
持っていかれた年金損失分の20兆〜30兆円に ついては厳密に責任を追及 
し、 戦犯たちに償わせなければならないと思う。

ぁ離ぅ鵐織咼紂次牢攅餮譴浪室蠅世韻百敍の若者交流に寄与したい

ハンギョレ新聞 3月1日

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160301-00023465-hankyoreh-kr

[インタビュー]韓国語は下手だけど韓日の若者交流に寄与したい

元朝日新聞記者の植村隆氏 =東京/キル・ユンヒョン特派員
韓国カトリック大招へい教授になる元朝日新聞記者の植村隆氏

「植村さん、東京でする最後の挨拶になりますね」。28日午後、東京のJR四谷駅 
前のあるイベント会場。司会者の紹介を受けてマイクを握った植村 隆・元朝日 
新聞記者(57)の表情は明るかった。植村氏は3月の新学期から1年間、韓国の富川 
(プチョン)にあるカトリック大で招へい教授の資格 で韓国の学生たちに「東ア 
ジアの平和と文化」を教える予定だ。植村氏「講義を韓国語でしなければならな 
いのが少し心配だが、韓国の若者たちにしっ かり教え、日本の若者たちと良い 
交流ができるようにしたい」と笑った。

この日の集いは、日本軍「慰安婦」被害者であることを初めて公開した金学順 
(キム・ハクスン)さん(1924〜97年)の最初の証言について記事 を書いたとい 
う理由で「ねつ造記者」という寃罪を着せられた植村記者を支援してきた人々が 
準備した、質素な歓送パーティーだった。

25年前、慰安婦被害者の初証言を記事に
2014年から右翼に「ねつ造記者」と攻撃され
市民社会は170人の弁護団を設け支援
北星学園大「脅迫」に抗して講師再契約
「姉妹大学」のカトリック大招へい教授として派遣
「ジャーナリストらしく慰安婦問題に向き合う決心」

過去2年余り、植村記者は慰安婦問題を取り巻く日本社会の激しい論争の嵐の中 
にいた。 本格的な攻撃が始まったのは、2014年1月末発売の週刊文春(2月6日号) 
が「“慰安婦ねつ造”朝日新聞記者がお嬢様女子大教授に」という記事を出して 
からだった。 当時、安倍晋三政権が韓日外交懸案に浮上し始めた慰安婦問題を 
自分たちに有利な方向に導くために河野談話(1993年)に対する攻撃を始めたの 
が、こうし た報道の背景になったと推定される。この記事により植村記者は4月 
に就職が予定されていた神戸松蔭女子学院大学の雇用契約が取り消されるという 
受 難を体験した。

また彼を非常勤講師として雇用していた北海道の小さな大学の北星学園大に向 
け、右翼の攻撃が始まった。 学校には連日のように「植村を解雇しなければ大 
学を爆破する」という脅迫状が舞い込んだ。 攻撃は植村記者本人ばかりでなく 
彼の娘にまで及んだ。 植村記者は「当時私が書いた慰安婦記事は2つしかない。 
それほどすごい記事を書いたわけでもないのに、なぜこれほど激しい攻撃が続く 
のか理解できなかった」と語った。

植村氏に向けられた右翼のすさまじい攻撃を目撃した日本の知識人たちは強い衝 
撃を受けた。 日本の知識人たちは2014年10月、右翼の脅迫に揺れている北星学 
園大を応援するため「負けるな北星!の会」の結成をはじめ、今回の事態に積極 
的に介入 することになる。 逆転の分岐点は、北星学園大がその年の12月に「大 
学に対する暴力と脅迫には屈しない」と植村氏の再契約を決めた後だ。 ひとま 
ず足元の火を消した後、日本の市民社会が始めたのは、植村記者に対する裁判支 
援だった。

「ある日、中山武敏弁護士から連絡が来ました。 それで約束場所の東京の秋葉 
原駅に出向きました。 彼に『私はねつ造記者ではない』ことを多くの資料に基 
づいて説明すると、『あなたは日本の民主主義の宝』と言って裁判支援に乗り出 
すと言ってくれたので す。 闇の中で光を見た思いでした」

 植村氏は2015年1月、東京地裁に自身を「ねつ造記者」として執拗に攻撃した 
日本の代表的な右翼、西岡力氏と週刊文春を相手に損害賠償請求訴 訟を提起し 
た。現在、この裁判には弁護士170人が無料で弁論に乗り出している。

 右翼の攻撃が徐々に弱まると、植村氏が目を向けたのは自身が25年前に初めて 
報道した韓国人慰安婦被害者の現実だった。 昨年8月15日に訪韓し、天安市の 
「望郷の丘」に眠る金学順さんの墓地を参拝した。 植村氏は「その場で、これ 
まで慰安婦問題から距離をおいてきたが、それが愚かなことであったことを悟っ 
た。 今後はジャーナリストとして慰安婦問題に真剣に向き合って行く決心を固 
めた」と話した。

まだ裁判は進行中だが、植村氏は「試練を通じて多くのことを感じることができ 
た」と話した。「このような経験がなかったなら、今頃は神戸の女子大 教授に 
なっていたでしょう。 もしそうなっていたら『朝日新聞は良い会社だ。 私はそ 
の会社で海外特派員をした』と自慢している平凡な記者出身の大学の先生になっ 
ていたと思います。 そして今まで私を支援してくれた多くの人々とつきあうこ 
ともなかったでしょう。 こんな苦難の中で、日本のジャーナリズムの弱さと闘 
うことの大切さを知ることができました」

植村氏の新たな挑戦は韓国で続く。3月からカトリック大で韓国の大学生に教え 
る。 カトリック大は彼が非常勤講師として勤務した北星学園大学の姉妹校でも 
ある。

植村氏は「北星学園大学で教えた韓国人学生の大部分がカトリック大からの留学 
生だった。 学生たちが『私を解雇するな』という署名運動にも参加した。 良い 
大学であることを知って行くことを決心した」と話した。

彼が2年間に経験した闘争の記録は、先月26日に岩波書店が出版した『真実 私 
は「ねつ造記者」ではない』に詳しく書かれている。

東京/キル・ユンヒョン特派員 (お問い合わせ japan at hani.co.kr )

(3)今日の重要情報

 ダーイッシュやトルコなどと同じように米英支配層の手先となってきた日本が 
切り捨てられる可能性

2016.02.29 櫻井ジャーナル

http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201602290000/

アメリカの支配層は現在、傭兵を使って侵略を繰り返している。例えば、中東/ 
北アフリカではワッハーブ派/サラフ主義者やムスリム同胞団、ウクラ イナで 
はネオ・ナチ(ステファン・バンデラ派)が利用されていた。ロシアではチェ 
チェン、中国では新疆ウイグル自治区の武装勢力がアメリカ支配層 の手先とし 
て動いている。

現在、中東で最も注目されている国はシリア。地中海東岸の天然ガス田であり、 
パイプラインの通過地点としても重要な石油利権のポイント。サウジア ラビア 
のライバルである産油国のイラン、石油と水(チグリス川やユーフラテス川)の 
イラク、そしてシリアはアメリカ支配層から自立、それも攻撃さ れる大きな要 
因だ。

1991年にイラン、イラク、シリアの3カ国を5年以内に殲滅すると口にしたのがネ 
オコンの大物で国防次官だったポール・ウォルフォウィッツ国防 次官(当 
時)。その年の12月にソ連が消滅、翌年の初めにはウォルフォウィッツが中心に 
なって世界制覇プランを国防総省のDPGの草稿という形で 作成した。いわゆる 
「ウォルフォウィッツ・ドクトリン」だ。

このドクトリンはアメリカが「唯一の超大国」なったという前提で書き上げら 
れ、潜在的なライバル、つまり旧ソ連圏、西ヨーロッパ、東アジアなどが ライ 
バルに成長することを防ぎ、膨大な資源を抱える西南アジアを支配するとしている。

まずアメリカはNATOを使い、1999年3月にユーゴスラビアを先制攻撃した。その 
前段階として、1991年にスロベニア、クロアチア、マケド ニア、92年にボスニ 
ア・ヘルツェゴビナが相次いで独立を宣言、さらにセルビア・モンテネグロが 
ユーゴスラビア連邦共和国を結成してユーゴスラビ ア社会主義連邦人民共和国 
は解体されている。さらにアメリカはコソボを奪ったが、その時に手先として 
使ったKLA(コソボ解放軍。UCKとも表 記)は麻薬取引で資金を調達していた。 
こうした攻撃を正当化するため、西側の政府やメディアは「人道」や「人権」を 
掲げていたが、嘘だったことが 判明している。(詳しくは拙著『テロ帝国アメ 
リカは21世紀に耐えられない』を)

アメリカがイラクを先制攻撃する口実に使ったのが2001年9月11日の出来事。 
ニューヨークの世界貿易センターとワシントンDCの国防総省本部 庁舎(ペンタ 
ゴン)が攻撃されたのだ。ジョージ・W・ブッシュ政権は本格的な調査をせず、 
即在に「アル・カイダ」の犯行だと断定、そのトップであ るオサマ・ビン・ラ 
ディンを匿っているとしてアフガニスタンを攻撃、2003年3月にはアル・カイダ 
系武装集団を「人権無視」で弾圧していたイラ クを先制攻撃した。

サダム・フセイン体制が倒されたイラクでアル・カイダ系の武装集団AQIが誕生 
する。2006年1月にAQIを中心としてISI(イラクのイスラ ム国)が編成され、活 
動範囲がしらに拡大するとIS(ISIS、ISIL、ダーイッシュとも表記)と呼ばれる 
ようになった。

2012年8月にアメリカ軍の情報機関DIAが作成した報告書によると、反シリア政府 
軍の主力はサラフ主義者、ムスリム同胞団、そしてアル・カイ ダ系武装集団の 
AQI。このAQIはシリアでアル・ヌスラを名乗っている。つまりAQI、アル・ヌス 
ラ、ダーイッシュの実態は同じであり、「穏健 派」は存在しないに等しい。ク 
ラーク元欧州連合軍最高司令官はCNNの番組で、アメリカの友好国と同盟国が 
ダーイッシュを作り上げたと語ってい る。

アル・カイダ系武装勢力やダーイッシュを支える兵站線はトルコからシリアへ延 
び、この勢力が資金源にしている盗掘石油はシリアやイラクの油田から トルコ 
へ運び込まれている。これらの輸送ルートを守ってきたのはトルコのレジェッ 
プ・タイイップ・エルドアン政権だ。このトルコとサウジアラビア は今でもシ 
リアへ軍事侵攻する意思を示している。

年明け後、しばらくの間はアメリカもこうした動きに同調していた。例えば、1 
月22日にはアシュトン・カーター国防長官が陸軍第101空挺師団に 所属する1800 
名をイラクのモスルやシリアのラッカへ派遣すると語り、翌23日にはジョー・バ 
イデン米副大統領が訪問先のトルコでアメリカとト ルコはシリアで続いている 
戦闘を軍事的に解決する用意があると口にしている。

2月にトルコ外相はサウジアラビアの軍用機や人員をトルコのインシルリク空軍 
基地へ派遣、シリアで地上戦を始めることもできると語り、サウジアラ ビア国 
防省の広報担当は、同国の地上部隊をシリアへ派遣する用意があると表明した。 
その直後にアメリカのカーター国防長官はサウジアラビアの表明 を歓迎すると 
発言している。

アメリカの雰囲気が変化するのは、ヘンリー・キッシンジャーがウラジミル・ 
プーチン大統領と会談するためにロシアを訪問した2月10日。アメリカ 政府とロ 
シア政府は2月22日、シリアで2月27日から停戦することで合意したと発表してい 
る。当初、アメリカは停戦をダーイッシュをはじめとす る武装集団の体勢を立 
て直すために利用したと思われるのだが、ロシアはこうした武装集団に対する攻 
撃は継続すると言明している。その条件で合意は 成立した。

トルコやサウジアラビア、特にトルコは梯子を外されたような状況。トルコのエ 
ルドアン大統領と親しいという安倍晋三政権も同じようなことになりか ねな 
い。アメリカという後ろ盾がついているつもりで中国と戦争を始めた後、気づい 
たら周りに誰もいなかったということはありえる。

世界の近代史を振り返ってみると、日本はアングロ・サクソンに操られてきたと 
しか思えない。19世紀にイギリスは中国(清)の富を盗もうとしてい た。そこ 
で始めたのがアヘン戦争(1840年から42年)とアロー戦争(1856年から60年)。

アヘン取引でイギリス人やアメリカ人は大儲けしたが、そうした会社のひとつが 
ジャーディン・マセソン商会。儲けの大半はアヘンの取り引きによるも のだっ 
た。この会社が1859年に長崎へ送り込んできた人物がトーマス・グラバー。ほど 
なくして彼はグラバー商会を設立、長崎のグラバー邸は武器 取引に使われた。 
そこに坂本龍馬、後藤象二郎、岩崎弥太郎たちも出入りしていたことが知られて 
いる。

1865年にはイギリスが麻薬取引の拠点にしていた香港で香港上海銀行が創設さ 
れ、66年に横浜へ進出、さらに大阪、神戸、長崎にも支店を開設し ている。 
1867年には「大政奉還」、長州藩と薩摩藩を中心とする新政府が誕生した。

この当時、イギリスの支配層は世界制覇を目論んでいたが、そのためには兵力が 
不足していた。ライバルのフランス、ドイツ、ロシアに対抗するために 約14万 
人の兵士が必要だと見られていたが、実際の兵力は7万人。そこで目を付けられ 
たのが日本で、1902年には「日英同盟協約」が結ばれる。 1904年に日本は帝政 
ロシアと戦争を始めるが、戦費とし約2億ドルを融資したのはロスチャイルド系 
のクーン・ローブ。この金融機関を率いていた ジェイコブ・シフと日銀副総裁 
だった高橋是清は親しかった。この日露戦争で棍棒外交のセオドア・ルーズベル 
ト米大統領が乗り出した背景もシフと同 じだ。

関東大震災の復興資金調達で日本政府が頼った相手がJPモルガン。ロスチャイル 
ドがアメリカにおける代理人として使っていた金融機関で、その後日 本に大き 
な影響力を持つようになる。1932年に駐日大使として赴任してくるジョセフ・グ 
ルーはいとこがジョン・ピアポント・モルガン・ジュニ ア、つまりJPモルガン 
総帥の妻。戦後、グルーは日本の民主化を止め、ファシズム化へ方向転換させた 
ジャパン・ロビーで中心的な役割を果たすこと になる。

簡単に言うと、日本の支配層はアングロ・サクソンが東アジアを侵略する手先と 
して働いてきた。その代償として自分たちの富と地位が約束されてきた のだろ 
うが、アングロ・サクソンの支配システムが揺らいでいる今、日本も梯子を外さ 
れる可能性がある。

☆(4)今日の注目情報

 峙感拭彑風は慰安婦合意に対する市民の劇場デモ

2016.03.01 ハンギョレ新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160301-00023469-hankyoreh-kr

「鬼郷」旋風は慰安婦合意に対する市民の劇場デモ

映画『鬼郷』

5日間で100万人...予約率の上昇 
「痛々しいけど、必ず見るべき映画」 
口コミで広がり団体観覧多い

日本軍慰安婦として連行された少女たちの物語を描いた映画『鬼郷』が、封切り 
から5日で観客100万人を突破し、映画界で旋風を巻き起こしてい る。日本の誠 
意あるおわびすら盛り込まれなかった韓日慰安婦問題の合意で再び傷つけられた 
慰安婦被害ハルモニ(お婆さん)を癒すと共に、歴史教科 書の国定化を強行す 
るなど、過去の歴史問題における朴槿恵(パククネ)政権の後ろ向きな姿勢を阻 
止しようとする市民の意志が集まり、誰も予想でき なかった『鬼郷』シンド 
ロームにつながっているものと分析される。

29日、映画振興委員会の映画館統合ネットワークによると、『鬼郷』を見た観客 
数は106万1271人に達する。事前予約率は同日午後基準で 33.3%を示し、9日連 
続で1位の座を守っている。三一節を迎え、日本帝国主義に蹂躙された痛々しい 
歴史を忘れずに記憶しようとする観客たちも 映画館に向かうものと見られてお 
り、『鬼郷』の興行は当分続くものと予想される。

 『鬼郷』の製作から上映までの道のりは順調ではなかった。市民7万5200人が 
製作費を集め、14年もかかってようやく完了した。チョ・ジョン レ監督は『ハ 
ンギョレ21』(ハンギョレ時事週刊誌)と共に行ったオンライン製作費募金に後 
押しされ、2015年4月に撮影を始めたが、4日間で 製作費が底をつき、頓挫する 
危機に瀕していた。この時、プロデューサーのイム・ソンチョル氏など製作陣が 
自宅を担保に資金を融通し、近所のカーセ ンター社長、フィットネストレー 
ナー、クリーニング屋の社長など、一般市民に投資を募ったことで、ようやく再 
スタートを切ることができた。封切り 直前まで上映館の確保に悩まされていた 
が、観客たちが『帰郷』の前売り権を購入し、上映館を増やしてほしいというオ 
ンライン嘆願に乗り出したこと で、もう一度壁を突破できた。

 映画の中で、あくどい日本軍を演じたプロデューサーのイム・ソンチョル氏は 
白凡・金九(キムグ)先生の母方の曾孫だ。イム氏は29日、ハンギョ レとの電 
話インタビューで「家が貧しく、建設現場で働いてやっとのことで大学に入っ 
た。乱暴な考え方だが、金九先生の子孫であることが何の役に立 つのかと思っ 
ていた。そんな私が『鬼郷』と出会ったのは運命だったようだ」と述べた。イム 
氏は撮影直後、クッシング病という珍しい疾患の診断を受 け、脳下垂体の腫瘍 
を除去する手術を受けた。

 映画界では『鬼郷』の興行要因として2つを挙げる。映画ジャーナリストのキ 
ム・ヒョンソク氏は「『鬼郷』を見ることは単なる映画鑑賞ではなく、 市民が 
この映画を通じて韓日慰安婦合意と歴史教科書国定化などへの反対の意思を示す 
一種のデモ」だと分析した。映画のマーケティング担当者のハ ン・スンホ氏も 
「社会問題とちょうど(公開)時期が重なった上に、海外からの大きな反響が国 
内市場に影響を与えたケース」だと指摘した。慰安婦問 題を海外に知らせるた 
めに、外国を回ってスポンサー試写会を開いた『鬼郷』に対し、米紙ニューヨー 
クタイムズは一面を割いて報道するなど、高い関 心を示した。

 家族・団体観覧が多い点も注目すべきところだ。28日にはソウル大光(テグァ 
ン)高校の歴史教師チェ・テソン氏が映画館を貸し切って『鬼郷』観 覧イベン 
トを開いており、三一節を迎え、団体観覧はさらに多くなる見込みだ。京畿道坡 
州(パジュ)市金村のある塾は、1日午前、金村の映画館を借 りて、学生と保護 
者約160人が団体で『鬼郷』を観覧することにした。イ・ウソン塾長(44)は、 
「韓日間の慰安婦交渉と歴史教科書国定化など、 最近の歴史問題について、家 
族全員がもう一度考えてみる機会になればと思っている」と話した。親と一緒に 
映画を観覧することにした高校生のキム君 (17)は「政府が被害者や国民と何 
の協議もなく、日本と慰安婦の交渉を合意したことは非常に間違ったことだと思 
う。ハルモニ(お婆さん)たちが 経験した悲惨な苦痛を癒すと共に、痛みを共 
有し、忘れない」と語った。この映画チケット1枚を買うことが、投票用紙1枚を 
刷るようなものという意 見が出るなど、『鬼郷』に対する共感と熱気は一つの 
社会的現象として広がっている。

ナム・ウンジュ記者、坡州/パク・ギョンマン記者(お問い合わせ 
japan at hani.co.kr )


*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
*************************










CML メーリングリストの案内