[CML 043946] 【報告】第1896日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2016年 6月 28日 (火) 07:30:02 JST


青柳行信です。6月28日。【転送・転載大歓迎】

明日、 ● 市民連合ふくおか 「市民講座」●  
第一回「市民憲法講座」
   「憲法について語りあおう」
日時: 6月29日(水)18:30
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
      福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
        地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
「講師(助言者)団」(五十音順)
  石川捷治(政治史研究者)石村善治(憲法研究者)
  出水薫 (政治学研究者)横田耕一(憲法研究者)
  連絡先: 080-6420-6211(青柳)

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1896日目報告☆
      呼びかけ人賛同者6月27日合計4175名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
    <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
また、梅雨らしくなってきました。
今日のしんぶんに 神戸女学院大学の内田樹(うちだ たつき)名誉教授が
 民主主義とは 敵と共生する、反対者とともに統治するための政治制度だと
述べています。 共闘することは、民主主義のもっともすぐれたところであると
言っています。例として、フランスの人民宣言や 中国の国共合作などがあります。
共闘をおしすすめ 自公の全体主義的な 好戦的な勢力を一掃しましょう。
あんくるトム工房
野党共闘   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3963

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「”改憲派”学生組織の黒幕」に「勝共連合」がうごめく怪談
       (左門 2016・6・28−1432)
 ※『週刊朝日』7・8号。シールズの向こうを張って「学生・青年」を
 我らも掌握しているとのアリバイ証明なのか。反共宣伝になれば
 何でも構わないというヤブレカブレか。「日本会議」を黒幕にして
 いるとはいえ、あまりの時代錯誤に唖然。時代錯誤が「アベコベ」
 の正体なのだから。『「維新」という過ち』の党までいる始末だ。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
  ☆音楽も生活。政治も生活
 ※音楽祭に、シールズの奥田さんが参加すると分かると、
 「音楽に政治を持ち込むな」の発言あり。
 生活から音楽が生まれ、生活と政治は密着しているのに。

★ へらずぐち亭 さんから:
  ☆脱原発川柳【核のゴミ 原子力ムラ 目をつぶり】

★ 中西正之 さんから:
さよなら原発!福岡6月例会資料
玄海原発の格納容器補強工事計画と新潟原発の格納容器補強工事終了は
原発の再稼働の危険を鮮明にしている
・ http://tinyurl.com/huao7bghttp://tinyurl.com/ztu45q3

★ 橋本あき さんから:
伊万里市長の答弁が素晴らしい
http://www.youtube.com/watch?v=SKcbRmCU13M&sns=em
6月22日伊万里市議会答弁

伊万里市長「規制委の判断も疑え」
玄海原発から30キロ圏内にすっぽり位置する伊万里市。
塚部芳和市長が6月22日の伊万里市議会の一般質問の際に「再稼働に同意する気持ちはない。
規制委の判断も疑え」などとかなり踏み込んだ答弁をしました。

★ ハンナ&マイケル さんから。
 <プルサーマル裁判雑感>
昨日、「棄却します。」 玄海プルサーマル裁判、MOX燃料の使用差し止めを求めた訴訟の福岡高裁。開廷前にテレビカメラの撮影まであった物々しい控訴審は、裁判長の小声の
一言で、あっけなく終わりました。

 けれどこの判決に一番打ちのめされていたのは、弁護団や98名の原告たちではなく、ましてやほぼ満員の傍聴席の市民でもなく、もしかしたら大工強裁判長ご本人だったのかもし
れません。「ギャップ再開」の可能性など原告の主張を完無視し、九電側の資料が黒塗りでものの役にも立たなくても商業機密だからしかたないと、これまで通りの判決文を書いた
裁判長自身が、一番その文章のお粗末さを自覚していたはずですから。

 記者会見、報告集会と続いた最後に、百年後の子どもたちの為に、私たちは今、闘うという歌が元気に披露されて、参加者の熱い共感を呼びましたが、裁判長は、「未来」の子ど
もたちを犠牲にすることを選んだのです。同時に、法学部の学生であったころの、正義の味方を夢見て勉学に勤しんだはずの「過去」の自分も、踏みにじったのでしょう。その憔悴
した表情に、「現在」の自分の地位と金のために、司法の番人の誇りを捨て去った男の哀れさを感じたのは私だけだったでしょうか?

 両隣の裁判官たちは薄笑いを浮かべているようにも見受けられましたが、その笑いは、傍聴の市民に対して、国の意向に逆らったって、何をしても無駄なんだよ、という嘲りでは
なく、むしろ、自分たちの裁判長もこの程度の玉だったのかという軽蔑であり、またその地位を虎視眈々と狙っている己に対する自嘲のようにも感じられたのは、これまたいささ
か、うがち過ぎでしょうか?

 いつか将来、原発がついに廃止された暁には、21世紀初頭には、多くの裁判官が国のいいなりになってはいたが、自己の信念に基づいて司法の良識を示し、市民の側に軍配をあげ
た勇気ある裁判官たちもいた、とその名を讃えられる人々が幾多も輩出することでしょう。私たち市民は、その時まで、これからも倦むことなく原発反対の声を上げ続けるだけで
す。
明日28日の九電株主総会でも、早朝から会場前でアピールする仲間たちの姿があることでしょう。参加は無理な方々も、どうぞエールを送ってください。

★ 黒木 さんから:
*福島第一原発のボルト型タンク また汚染水漏れ
東京新聞 2016年6月27日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201606/CK2016062702000124.html

*【2016参院選 エネルギー政策】加速する原発への回帰
高知新聞 社説 2016.06.27 07:50
http://www.kochinews.co.jp/article/31133/

*九州電力 寄付金、4年連続減少 15年度6100万円
 毎日新聞2016年6月27日 18時56分
http://mainichi.jp/articles/20160628/k00/00m/020/044000c

*[米、遺跡調査認めず]何のための環境協定か
沖縄タイムス 社説 2016年6月27日 05:00
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=175262

*「飲酒規制意味ない」 米軍属逮捕 国の防止策を住民疑問視
琉球新報 2016年6月27日 05:01
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-305440.html

*米軍属、酒気帯び運転容疑 沖縄で逮捕、綱紀粛正中
東京新聞 2016年6月27日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201606/CK2016062702000129.html
*再利用の除染土「管理に170年」試算 環境省
産経新聞 6月27日(月)19時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160627-00000561-san-soci

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/j7222xj
【TMM:No2817】
2016年6月27日(月)地震と原発事故情報−4つの情報をお知らせします

1.放射能汚染地の子どもの保養を国で
   GDP3位の国日本では多額な交付金があるにもかかわらず
   汚染地の子供たちの保養事業は民間にゆだねられている
       シュルターマン容子 (ドルトムント独日協会代表)
2.米国最新の「運転開始原発」・ワッツバー原発2号機
   建設中に40年を超える「老朽炉」に
          山崎久隆(たんぽぽ舎)
3.沖縄は自己決定権の確立をめざす
   辺野古新基地をめぐる裁判と繰り返される米兵・軍属の凶悪犯罪
   浅野健一が選ぶ講師による「人権とメディア連続講座」第4回
          冨塚元夫 (たんぽぽ舎ボランティア) 
4.新聞より2つ
  ◆「前向く人への支援を」「あの街には帰れない」
   福島原発立地 大熊 双葉 避難者の思い 参院選きょう公示
   「夢を口にしないと、悲しすぎる」「双葉をなくし、最終処分場に」
     (6月22日東京新聞朝刊28-29面「こちら特報部」より抜粋)
  ◆再稼働 スタンスは3つ
     「公約点検2016参院選 3 原発」
     (6月26日東京新聞朝刊2面より抜粋)

★ 深水 登志子 さんから:
ここ数日、高江でのオスプレイ飛行訓練が度を越しています。
以下、私のfacebookの投稿ですが、お読みください。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=10207727258911720&id=1000500578&ref=bookmarks

******

嘆きと怒りを込めてシェアします。

今日、「ヘリパッドいらない」住民の会が東村役場に行って、被害の辛さを訴えてきたばかりだというのに!

【オスプレイ夜間訓練影響、東村が児童の出欠状況調査へ 高江区長が要請】
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-305864.html…
<http://ryukyushimpo.jp/news/entry-305864.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter>

最近のオスプレイの飛行訓練はひどく、子どもたちが夜寝られずに学校に行けなくなっているほどです。...

【オスプレイ騒音で児童不眠、学校欠席も 沖縄・東村が抗議】
http://this.kiji.is/118896150359262708

これが自分の住んでいる所だと考えると、あなたは許せますか?防衛局に、あなたの声も伝えてほしいです。
沖縄防衛局 184-098-921-8131

*******
電線の低さでオスプレイが飛んでいる動画に、悲鳴をあげそうになりました。信じられない動画です。ここ数日、住民メンバーと電話で話すたびに、ほんとにやるせないです。あま
りにもひどすぎます。

なんとかして、オスプレイの飛行をやめさせたいです。座り込みに駆けつけられないのであれば、こうやって市民の声を防衛局に届けるのも一つの手かと思って書きました。

選挙が終わったら、いよいよ高江に照準が向けられます。現在、防衛局が4〜5日おきに高江に来て、座り込み市民に「車をどかせ」とあおり、その姿をビデオや写真に収めるの
は、おそらく「公共工事の妨害行為」として訴えを起こす材料集めだと私たちは考えています。北勝建設がN1に同行するのは、そのためです。

あっちは世論、政局、辺野古の状況などを見ながらしかけてくるため、ほんとに実力行使をするかどうかはまだ判断ができませんが、6月23日にとうとう残りのヘリパッドも入札
が始まりました。もうまもなく、4つのヘリパッド全部の工事業者が決まります。つまり、むこうはやる気十分だということです。

だからこそ、やんばるの森の国立公園化も、パブリックコメントの結果公表もないまま決まってしまいました。

では実際にどうなるのか。

まずは工事用道路の整備からですから重機が搬入されるはずです。高江の生活道路を重機を積んだトレーラーが走るのは、伊佐さんが議会で村長に「体を張ってでもトラックを止め
る」と言わせたことが功をなし、難しいでしょう。ダムの中の道路は、10トンの重量制限ある橋があります。防衛局は、空(空輸)という手段をほのめかしていましたが現実味は
なく、正当に行けば正面(工事ゲート前)突破しかないと思われます。

または、卑怯な言い訳を使って生活道路を通るにしても、結局はゲート前にしろ公民館横にしろ、人が結集してとめる実力阻止しかないです。

オスプレイが我が物顔で飛び回っている上に、これが7月10日以降いつ始まるかわからない状況が、今の高江です。。

どうか辺野古や沖縄に行かれる予定の方は、高江の座り込みの応援もお願いします。24時間体制を少ない人数でローテーションするのはたいへんな負担です。一晩だけでも交代で
きるとありがたいです。訴える人の特定も、不特定多数の人間が出入りすれば、それだけ絞り込みが難しくなります。

7月1日(金)の13時〜14時からは、北部訓練場のメインゲート前で9周年報告会を兼ねた現地集会が開かれます。まずはこの集会を盛り上げて防衛局にみせつけ、そして継続
的に座り込みの人数を増やしていきたいところです。

<ヘリパッド建設に反対する現地行動連絡会(高江連絡会)ブログ>
http://blog.goo.ne.jp/takashien/e/ebf5f527dece84851ea8ba2a4d3e1332

皆さん、どうぞ高江のことも、よろしくお願いいたします。

−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

 ● 市民連合ふくおか 「市民講座」●  
第一回「市民憲法講座」
   「憲法について語りあおう」
日時: 6月29日(水)18:30
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
      福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
       地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

「講師(助言者)団」(五十音順)
     石川捷治(政治史研究者)
     石村善治(憲法研究者)
     出水薫 (政治学研究者)
     横田耕一(憲法研究者)

 発表の柱はそれぞれの講師の専門分野を生かして、現在の憲法をめぐる問題点を
提起する。「一人一人の個人が大切にされ」という市民連合ふくおかの目的は、
一体どういう人間観や状況への批評であるのか。
日本の個人の実態をふまえて考えよう。
  連絡先: 080-6420-6211(青柳)

● <チラシを配っていただけませんか>●
無関心は戦争への道 http://tinyurl.com/jeqth46
安全保障関連法が戦争法と言われる理由 http://tinyurl.com/hh59flv
Facebookやメールで拡散よろしくお願い致します。

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/hvogkd4

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●梅田裁判の控訴審第一回期日 福岡高裁●
11月7日(月曜)午後2時〜
501号大法廷予定。
梅田裁判支える会ニュースレター第16号
「判決特集号 控訴審に向けて」http://tinyurl.com/j3menqo
弁護士 池永修 原子力資料情報室寄稿 http://tinyurl.com/gwa62ej

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/jkubydv

●九州玄海訴訟●原告総数 10169 (4/14日現在)
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●原発メーカー訴訟●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
       http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
            ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
    午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
            場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
                <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
            青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内