[CML 043911] 【報告】第1893日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2016年 6月 25日 (土) 07:03:49 JST


青柳行信です。6月25日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1893日目報告☆
      呼びかけ人賛同者6月24日合計4175名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】6月24日1名。
     柴田亮
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
    <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
お疲れさまです。
沖縄の集会に参加された 井手さんの話しを聞きました。
遺族会が きちんと戦争法を批判したということ。
世の中が ガラガラ 変わっているという思いがしました。
あんくるトム工房
九電前テント  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3960

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆EUの深き理想を理解せで 植民地時代のエゴへ舞い戻る
 ☆「難民」は植民地時代のツケなれば、受入れてこそ贖罪なるに
 ☆大英帝国は第二次大戦で正義の側 植民地罪の反省なきまま
 ☆大日本帝国時代を「美し」と夢見る国の反鑑ともせよ
 ☆侵略を謝罪・補償の受苦を経て 一国の復活はじめてあらなむ
        (左門 2016・6・25−1429)
 ※19・20・21世紀の戦争責任の償いしなければテロは終りません。
 「北朝鮮」についても同様で、9条は、そのための人類の道標です。
 「変える・無くす」というのは、この人道・世界理性への反逆行為です。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
  ☆反省もせずに「オール電化」へと
 ※九州電力が、再び「オール電化」に取り組むと、発表した。
 「オール電化」は、原発事業の申し子だ。
 某氏は、「原発反対」を言うから、都知事候補には向かないとか…。
 原発容認の風潮に危機を感じる。

★ 乱 鬼龍 さんから:
 ☆ 脱原発川柳 【甲状腺 この警告が 聞こえぬか】
        【規制委員 危険火山は 目をつむり】へらずぐち亭

★ 梁井孝子 さんから:
 <チラシを配っていただけませんか>
 昨日分は、ワードの為レイアウトが変でした。
PDFで再度載せました。みなさまよろしくお願いいたします。
無関心は戦争への道 http://tinyurl.com/jeqth46
安全保障関連法が戦争法と言われる理由 http://tinyurl.com/hh59flv

★ 酒井嘉子 さんから:
梁井さん、新しいチラシはとてもインパクトがあってよいと思います。
Facebookやメールで拡散します。

★ 黒木 さんから:
*伊方原発3号機 核燃料装填開始
愛媛新聞 2016年06月24日(金)
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20160624/news20160624300.html

*<養殖ホヤ>1万4000t処分へ 原発事故影響
河北新報 6月24日(金)10時14分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160624-00000001-khks-soci

*泊現地調査、7月1日実施 原子力規制委、断層の地質確認
北海道新聞 06/24 07:00
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0285695.html

*千葉市の指定廃棄物、基準以下 国は7・7トン初解除へ
東京新聞 2016年6月24日 20時41分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016062401001876.html

*<英EU離脱>浜矩子・同志社大教授に聞く
毎日新聞 6月25日(土)1時56分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160625-00000005-mai-bus_all

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
玄海原発の格納容器補強工事計画と新潟原発の格納容器補強工事終了は原発の再稼働の危険を鮮明にしている6
<沸騰水型原発の格納容器のコアコンクリート反応対策>を報告します。

福島原発の事故が、ゼネラルエレクトリックス社、東芝社、日立製作所社の沸騰水型の原発だったので、沸騰水型原発を所有している東北電力、東京電力、中部電力、中国電力の設
置基準変更の適合性審査は、沸騰水型原発よりも遅れていました。
 しかし、東北電力、東京電力、中部電力、中国電力も2015年6月9日の第236回適合性審査会合において、4社合同の審査を行っています。
 この審査会合で、電力4社は加圧水型原発を所有する関西電力、九州電力、北海道電力、四国電力の格納容器のコアコンクリート反応対策を見習って、同じ対策を行い、格納容器
のコアコンクリート反応対策の説明と、溶融核燃料の落下による水蒸気爆発が起こらないとする見解の説明を行っています。
https://www.nsr.go.jp/…/tekigous…/power_plants/00000044.html

 沸騰水型原発の過酷事故対策は、この審査会合の前も何回か行われているようですが、第236回適合性審査会合においては、特に「格納容器雰囲気直接加熱の防止」「溶融炉心
と冷却材の相互作用について」「溶融炉心とコンクリートの相互作用について」を中心に丸一日詳細な検討が行われています。提出資料も大量にあり、議事録もたくさんの内容が記
録されています。議事録と大量の資料を詳しく読むだけで、大変な手間がかかりますが、よく読んでみると、沸騰水型原発の再稼働の為の安全対策の大変重要な問題が検討されてい
ます。
 スリーマイル島原発の過酷事故の発生やチェルノブイリ原発の過酷事故の発生を経験し、世界のたくさんの組織が実際に起きた過酷事故の解析や、モデル実験を行っています。日
本では福島の過酷事故を発生するまでは、日本の原子炉には過酷事故は起こらないと言われていましたが、実際にはある程度は同じ検討が行われていました。
 しかし、福島の過酷事故の発生を経験し、原子力規制委員会が設立され、新規制基準が策定されました。そして、新規制基準に適合する設置変更許可の申請が行われました。
 この4社合同の審査で、沸騰水型原発の過酷事故対策の方法が説明されています。
スリーマイル島原発の過酷事故の発生やチェルノブイリ原発の過酷事故に追加して、福島第一原発の過酷事故の解析も行われていますが、放射性物質の大量汚染により、十分に調査
ができてはいません。また、過酷事故のモデル実験も、超高温度域の実験で、爆発実験もあり、直接の核燃料の使用も困難なので、世界的にも十分な実験結果はまだ得られていませ
ん。
 そこで、今得られているモデル実験結果をコンピュータのシミュレーションに反映し、それで検証されたコードによって、過酷事故の安全対策の正当性を証明する方法が採用され
ています。そして、それに使用されるコードは1種類だけでは無いのですが、大半の使用はMAAPが使用されています。そして、東北電力、東京電力、中部電力、中国電力は、加
圧水型原発の格納容器のコアコンクリート反応対策を見習って、ペデスタル(加圧水型原発ではキャビティ)に大量貯水を行い、2800℃にもなる溶融核燃料300トン程を大量
の水で冷却し、コアコンクリート反応を防止する対策を取っています。

 その時、水蒸気爆発が起きるのではないかとの危惧がありますが、この方法でも水蒸気爆発が起こらない事を、MAAPを使用して証明しようとしています。
 しかし、議事録の10ページに中部電力の泉氏が『ここで一番下から2段目、段落の二つのところですけど、「MAAPの熱水力モデルは」というところがございます。MAAP
の熱水力モデルは、質量・エネルギー保存則を解く一方、運動方程式は順静的な扱いということで代数方程式を解く形としており、ここではSAFERに比べて精緻さが少し劣ると
ころというところがございます。』と説明していますが、4電力会社は「運動方程式は順静的な扱い」のMAAPコードで「水蒸気爆発が起こらない事を証明する」と千分の一秒間
に起きるような瞬間の反応が起こらないという事を主張するので、更田原子力規制委員や規制庁の担当官は首をかしげています。
 提出資料と、議事録からは、いくつもの重要な問題が見つかりましたが、詳細は次回から報告します。

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hhcjlfe
【TMM:No2815】
2016年6月24日(金)地震と原発事故情報−4つの情報をお知らせします

1.南米チリ、ピノチェト独裁政権の是非を問う「国民投票」での
   反対派「NO」の活動とは!勝利の原動力とは!
   「チリ、もうすぐ歓喜がやってくる」
   6/23映画「NO」の上映会の報告
     渡辺秀之 (たんぽぽ舎ボランティア)
2.復興交付金は「住民の生活再建」「人間の復興」にこそ使うべき
   「復興交付金」は誰のためにあるのか−
   福島県原発被災自治体の財政問題
      伊藤久雄(たんぽぽ舎会員)
3.未知のプレートが生み出す巨大地震 日本海中部地震から33年
   「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」コラムその155
      島村英紀(地震学者)
4.新聞より3つ
  ◆事故時対応 残る不安 伊方原発 きょう核燃料装填
   対策拠点、避難路…
     (6月24日東京新聞朝刊3面「核心」より抜粋)
  ◆課題残し「例外適用」 「高浜」延長 揺れ過小評価の恐れ
   迫る期限切れを意識
     (6月21日東京新聞朝刊3面「核心」より抜粋)
  ◆大飯原発の地震動 再算定へ 規制委、「過小評価」の指摘受け
             (6月21日東京新聞朝刊3面より抜粋)
      
★ 田中一郎 さんから:
「原発・原子力の出鱈目てんこ盛り」シリーズ再開(28):原発事故の損害賠償を
きちんとしろ!! 他、いろいろ  いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/28-dbc7.html

★ 味岡修 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/gurkhs9
経産省前テントひろば1747日 テント日誌6月22日(水)

★ 黒木鞠子 さんから:
皆様へ
以下のように、平和コンサートをいたします
趣旨は、国民主権と平和の礎の憲法9条を守ることです。
音楽を通して、平和の心を育みたいもの
 多くの方のご参加をお待ちしております。
  
国民主権と平和の礎の憲法9条を守りましょう・・・
平和の鐘を鳴らそう
〜平和コンサート〜 ライア・ピアノと歌など
  
日 時:6月29日(水)13:30〜16:00
場 所:サロン・ド・ソフィア
参加費:入場無料(会場カンパあり)
連絡先:黒木 携帯090−5480−2006
     北原 携帯090−5480−0051
 メール(黒木)sophiablue076 at icloud.com
共 宰:ソフィアの会/ネットワーク・コスモポリタン
リラ・紫陽花の会

−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●「さよなら原発!福岡」例会●
 ◎6月27日(月)18:30〜
    場所 ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
     福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

 ● 市民連合ふくおか 「市民講座」●  
第一回「市民憲法講座」
   「憲法について語りあおう」
日時: 6月29日(水)18:30
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
      福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
       地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

「講師(助言者)団」(五十音順)
     石川捷治(政治史研究者)
     石村善治(憲法研究者)
     出水薫 (政治学研究者)
     横田耕一(憲法研究者)

 発表の柱はそれぞれの講師の専門分野を生かして、現在の憲法をめぐる問題点を
提起する。「一人一人の個人が大切にされ」という市民連合ふくおかの目的は、
一体どういう人間観や状況への批評であるのか。
日本の個人の実態をふまえて考えよう。
  連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/hvogkd4

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●梅田裁判の控訴審第一回期日 福岡高裁●
11月7日(月曜)午後2時〜
501号大法廷予定。
梅田裁判支える会ニュースレター第16号
「判決特集号 控訴審に向けて」http://tinyurl.com/j3menqo
弁護士 池永修 原子力資料情報室寄稿 http://tinyurl.com/gwa62ej

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/jkubydv

●九州玄海訴訟●原告総数 10169 (4/14日現在)
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●原発メーカー訴訟●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
       http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
            ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
    午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
            場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
                <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
            青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内