[CML 043875] 7.30ニッポン診断 沖縄米軍基地という日本問題を考える

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2016年 6月 23日 (木) 11:23:21 JST


前田 朗です。

6月23日

転送転載歓迎

7.30ニッポン診断

沖縄米軍基地という日本問題を考える

 歴史認識、原発事故、憲法破壊のこの国はどこへ向かうのか。東アジアに平和の海をつくることは可能か。独りよがりな議論に陥らず、開かれた議論を重ねましょう。

日時:7月30日(土):開場午後1時30分、開会2時、閉会5時

会場:スペースたんぽぽ

東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル4F

TEL:03-3238-9035     JR水道橋駅東口徒歩5分

参加費(資料代含む):500円

お話:乗松聡子さん

   デイビッド・マクニールさん

モデレーター:前田朗(東京造形大学教授)

◇乗松聡子さん:在バンクーバー、ピース・フィロソフィ・センター、バンクーバー9条の会。編著書に『沖縄の“怒”―日米への抵抗』(ガバン・マコーマックと共著、法律文化社)、『正義への責任―世界から沖縄へ』(琉球新報社)。

◇デイビッド・マクニールさん:東京在住、『エコノミスト』など幅広い海外媒体に執筆するジャーナリスト。上智大学非常勤講師。東日本大震災の被災者の体験を綴った共著書『Strong 
In the Rain』は高い評価を受ける。

主催:平和力フォーラム                    

東京都八王子市宇津貫町1556 東京造形大学・前田研究室

042-637-8872    E-mail:maeda at zokei.ac.jp



CML メーリングリストの案内