[CML 043873] 【報告】第1891日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2016年 6月 23日 (木) 07:54:28 JST


青柳行信です。6月23日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1891日目報告☆
      呼びかけ人賛同者6月21日合計4172名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
    
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
    <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
よく降りました。
地盤が 弱くなっている 熊本あたりが 心配です。
11時頃 博多駅前を通りかかったら、ちょうど 選挙の第一声を上げていました。
さっそく言って、政策を聞いてきました。
原発をなくすには やはりこの党ですね。
あんくるトム工房
選挙が始まりました  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3958

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆勝てば出す・負ければ出さぬ憲法論 衣の下の鎧脱がせよう
 ☆綻びたアベノミクスを裸にし 「王様はだか」を天下に晒そう!
 ☆民共を「野合」と罵しる自・公与党 野合の老舗は君等ならずや
        (左門 2016・6・23−1427)
 ※「ウソと膏薬はどこにでも付く」と言いますが、「野合」という事実
 でないレッテルを捏造して、そのレッテルを罵倒・攻撃する様はす
 さまじい。日頃は真摯然と話す人物が、ヒトラー顔負けの絶叫だ。
 私達が、市民と4党合意に賛同し、支持するのは、合意文書に書
 いてある通り当たり前のことです。「弱い犬ほどよく吼える」・・・・。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
  ☆候補者は女性なら良い訳じゃない
  ※都知事選。
 ・小池百合子は昔の人だし・丸川珠代は放射能を理解しようとしないし。
 どちらも出る気満々らしいが、
 丸川はその問題発言の時に、小池に助けて貰ったそうで、
 彼女を出し抜く訳にはいかないでしょ。

★ 乱 鬼龍 さんから:
 ☆ 脱原発川柳 【避難解除 どんな暮らしが 待つという】

★ へらずぐち亭 さんから:
 ☆ 脱原発川柳 【東電は 補償不十分なのに 利益出し】 

★ 名出(脱原発アクションin香川) さんから:
九電本店前広場 青柳様
賛同、カンパの呼びかけ文を送らせていただきます。
よろしくお願いいたします。

みんなでとめよう伊方原発7.24全国集会
http://tinyurl.com/hr95wbu

★ 林田英明 さんから:

 ◆初沢亜利「沖縄のことを教えてください」福岡写真展開幕◆

 沖縄に1年3カ月移住し、その日常をシャープに切り取った俊英のカメラマン、初沢亜利さんの写真展が福岡市で始まった。昨年発刊した『沖縄のことを教えてください』(赤々
舎)が評価され、今年の日本写真家協会新人賞に選ばれている。写真展では同書から26点を選び、イデオロギーに毒されず活写した沖縄の現実が見る者の内面を揺さぶる。

 掲示された作品には、2年前に宜野湾市で開かれた祖国復帰42周年記念大会もある。左胸に小さな日の丸を着けて幼子たちが壇上に並び、何かを歌っているように見える。日本会
議主催だ。一方、辺野古への普天間移設で続けられる反対運動のカットもある。ヤンキーのようなあんちゃんたちの成人式も含め、登場する人物の息遣いが聞こえてくる。

 初沢さんは、スナックのカウンターで初老の男性から言われた次のセリフを今も忘れない。「写真なんか持ち帰るくらいなら、基地の一つでも持ち帰ったらどうかね」。日本に
とって沖縄とは? 沖縄にとって日本とは? フォトジャーナリストとは任じないが、現場にいれば立ち位置を否応なく求められる。同書の後書きで初沢さんはこう記す。「イメー
ジ化された沖縄と、写真の中に存在する沖縄のギャップは、果たして何を意味するのか? どのように受け取るかは見る人に委ねられている」。初沢さんの写真は、飾り物ではなく
血が通っている。何かのストーリーに帰着させる定番に堕したりしない。東北被災地、北朝鮮に続いて、この沖縄ルポもそのように感じられる。22日の初日は強い雨にもかかわらず
30人の入場があったが、もう少し知られてもいいだろう。

 ★初沢さんの講演会、24日と25日に★

 写真展は26日まで福岡市中央区舞鶴2の「あいれふ」1階コミュニティプラザ。午前10時〜午後6時(26日は午後5時まで)。入場無料。

 また、初沢さんの講演会が24日午後6時半から「あいれふ」8階である。入場カンパ1000円。定員80人。25日にも「沖縄を語る会」主催で午後7時から福岡市中央区天神3の「屋
根裏貘」である。入場料1500円(1ドリンク付き)。定員30人の予約制。いずれも、申し込み・問い合わせは大山さん(090・8365・3054)。

★ 玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会 さんから:
【6.27玄海プルサーマル裁判控訴審判決、傍聴を!】
日本で初めて営業運転を強行された玄海プルサーマル。
2010年8月9日、私達は危険なMOX燃料の使用差止を求めて提訴。
しかし、昨年3月20日、佐賀地裁は九電の言い分を丸呑みし、国策追随の不当判決を下しました。
私達は納得できないとして福岡高裁に控訴、3回の法廷を経て、今年6月27日に控訴審の判決が下されます。
プルサーマルの再稼働を止め、核燃サイクル復活の阻止を!
6月27日、福岡高裁に傍聴&注目をお願いします!
http://saga-genkai.jimdo.com/2016/05/13/a/

◆玄海MOX控訴審判決
6月27日(月)13:10 福岡高等裁判所
11:30 門前集合
門前アピール
13:10 判決
13:30 記者会見・報告集会(弁護士会館)

★ 黒木 さんから:
*高浜1、2号機工事入りを知事了承 政府の再稼働推進伝達受け
福井新聞 2016年6月22日午前7時00分
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/npp_restart/98159.html

*「追加策着実に」「後出しやめて」 東電の対応を厳しく批判
 福島民友 2016年06月22日 09時58分
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160622-086156.php

*福島原発除染作業に違法派遣 北海道・札幌の暴力団組長ら逮捕
北海道新聞 06/22 09:45
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0284855.html

*米加州最後の原発閉鎖へ 再生エネに転換
東京新聞 2016年6月22日 09時10分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016062201000780.html

*「官邸の指示」再調査せず 民進、東電の姿勢に反発
朝日デジタル 2016年6月22日05時03分
http://www.asahi.com/articles/ASJ6P5X1FJ6PULBJ00V.html

*原発政策 なし崩しの「回帰」容認できない 
愛媛新聞 社説 2016年06月22日(水) 
http://www.ehime-np.co.jp/rensai/shasetsu/ren017201606225828.html

*米海兵隊の豪州配備、2020年に延期 在沖部隊移転計画に影響も
沖縄タイムス 2016年6月22日 08:40
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=174493

*桜島大噴火「起きてから動くのでは遅い」…大量火山灰で交通まひ、搬送困難に
読売新聞(ヨミドクター) 6月22日(水)12時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160622-00050006-yomidr-soci

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jky8hoa
【TMM:No2813】
2016年6月22日(水)地震と原発事故情報−4つの情報をお知らせします

1.「原発ゼロ」に向けて私なりに声を上げ続けていきたい
   6/20菅元首相の講演会に参加して  大野昭夫 (東京都江戸川区在住)
2.「40年経過原発を運転延長する。稼働率を80%程度にする」…
   資源エネルギー庁担当官の驚くべき発言
   40年経過原発、高浜原発1,2号機の運転延長を考える
      山田純一 (再稼働阻止全国ネットワーク)
3.なぜ延長する?高浜1・2号機!
   特急審査で老朽原発「40年ルール」を「60年ルール」にするな
   原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会!その99
         木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)
4.新聞より3つ
  ◆浜岡SPEEDI 静岡県が国に運用要請
        (6月18日静岡新聞より)
  ◆「炉心溶融使うな」は隠蔽 公表遅れ調査せず 東電社長 謝罪
        (6月22日東京新聞朝刊1面より)
  ◆高浜原発 延命よりも新産業だ
       (6月21日東京新聞5面「社説」より)

★ 田中一郎 さんから:
 危険な老朽化原発・高浜1,2号機再稼働へ原子力規制委員会・規制庁がGOサ
イン=原子力とともに日本は滅亡か、残された時間はあとわずか
   いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-94ad.html

★ 木村雅英 さんから:
原子力規制委員会全国一斉抗議行動のお願いです。
本年7月8日(金)には規制委「新規制基準」施行3年を迎えます。
松山での全国相談会でも言及されたように、
原子力規制委員会は、「原子力ムラ」人たちで発足して以来、イチエフ事故もその検証も放っておいて既存原発を稼働するための「新規制基準
」をつくり、審査もいい加減で、正に再稼働推進委員会です。
そこで、事務局では、後述案内文の「原子力規制委員会全国一斉抗議行動」を計画・検討しております。

(呼びかけ文)
「新規制基準」施行3年
〜川内原発直ちに止めろ、伊方原発を動かすな〜
 原子力規制委員会全国一斉抗議行動

日時:2016年7月8日(金) 11時〜13時
場所:原子力規制委員会ビル(六本木ファーストビル)前
呼びかけ:再稼働阻止全国ネットワーク
(TEL:070-6650-5549、東京都千代田区三崎町2-6-2 ダイナミックビル5F たんぽぽ舎気付け、
 info at saikadososhinet.sakura.ne.jphttp://saikadososhinet.sakura.ne.jp/rn/)

 福島第一原発事故が、原発が安全でないことも原発が安くないことも原発が無くても電気が足りてい
ることも原発がゼロエミッション(クリーン)で無いことも「トイレ無きマンション」未解決も被曝労
働必須も明らかし、多くの「国民」がもう原発を動かすべきでないと考えるようになりました。
 そんな中で、原子力規制委員会は、発足以来の3年9ヶ月の間、福島第一原発事故の検証も収束も廃
炉工程も被害者救済もなおざりにしたまま、「緩やかに過ぎ合理性を欠く」(福井地裁)「新規制基
準」を作り、「違法」「黒枠白抜き偽装」「耐震偽装」の甘い甘い適合性審査で、川内原発・高浜原発
・伊方原発を合格に漕ぎ着けました。
 さらに、規制委は、4月に熊本大地震が起こり中央構造線に火がついたにも拘らず、川内原発を止め
ようともせずに稼働を容認し、高浜原発3・4号機は司法により稼働を差し止められていますが、伊方
原発3号機の6月中の燃料装填と7月の再稼働を許そうとしています。また、6月20日には高浜1・
2号機の20年延長を認可して老朽原発の60年稼動への道筋をつけました。
 このような日本の新たな規制行政下での再稼働推進は、地球上の総ての命への冒涜です。
 私たちはこれらのことを許すことができません。
再稼働反対・脱原発を訴える多くの皆さん、今こそ抗議の声を規制委にぶつけましょう。
「新規制基準」施行3周年(7月8日)に会わせて、全国の原発現地の人たちとともに、原子力規制委
員会を厳しく責めましょう。平日の昼休みですが万障繰り合わせて、原子力規制委員会が入っている六
本木ファーストビル前にお集まりください。

原子力規制委員会ビル(六本木ファーストビル)前
港区六本木1丁目9番9号
(http://www.nsr.go.jp/nra/map.html)
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」から
「泉ガーデンタワー」の後ろ徒歩5分
日比谷線「神谷町駅」徒歩8分

★ 鹿野政直さんと堀場清子 さんから:
テーマ:戦後ー沖縄史から問う
パネリスト   鹿野政直さん(歴史学者)
       堀場清子さん(詩人・女性史研究家)
       新垣 毅さん(琉球新報 編集委員)
コーディネーター 
       鎌田 慧さん(ルポライター)
会 場:主婦会館プラザエフ(JR四谷駅麹町出口前)
日 時:6月25日(土)午後1時半〜
参加費:1000円(学生500円)

*参加ご希望の方は、ご予約下さい。
 NPO現代女性文化研究所
 gendai-j at almond.ocn.ne.jp 
 TEL 03−3941−1007  FAX 03−3941−7577
 HPからも予約出来ます。

−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●市民連合ふくおか ミーテイング●
日時 6月23日(木)18:30〜
 場 所:場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター) 
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

 ● 市民連合ふくおか 「市民講座」●  
第1回「市民憲法講座」
   「憲法について語りあおう」
日時: 6月29日(水)18:30
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
      福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
       地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

「講師(助言者)団」(五十音順)
     石川捷治(政治史研究者)
     石村善治(憲法研究者)
     出水薫 (政治学研究者)
     横田耕一(憲法研究者)

 発表の柱はそれぞれの講師の専門分野を生かして、現在の憲法をめぐる問題点を
  提起する。「一人一人の個人が大切にされ」という市民連合の目的は、一体どうい
  う人間観や状況への批評であるのか。日本の個人の実態をふまえて考えよう。

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/hvogkd4

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●「さよなら原発!福岡」例会●
 ◎6月27日(月)18:30〜
    場所 ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
     福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●梅田裁判の控訴審第一回期日 福岡高裁●
11月7日(月曜)午後2時〜
501号大法廷予定。
梅田裁判支える会ニュースレター第16号
「判決特集号 控訴審に向けて」http://tinyurl.com/j3menqo
弁護士 池永修 原子力資料情報室寄稿 http://tinyurl.com/gwa62ej

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/jkubydv

●九州玄海訴訟●原告総数 10169 (4/14日現在)
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●原発メーカー訴訟●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
       http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
            ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
    午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
            場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
                <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
            青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内