[CML 043742] 齋藤紀医師が大阪で話されます。これまでわかってきた事をふまえ何を話されるか興味深いです

ekmizu8791 at ezweb.ne.jp ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2016年 6月 11日 (土) 11:57:19 JST


齋藤紀医師が大阪で話されます。これまでわかってきた事をふまえ何を話されるか興味深いです


転送転載可


京都の菊池です。


福島医療生協わたり病院の齋藤紀医師が、

今日午後からの

6/11土14時〜
大阪グリーン会館ホール
(大阪市北区天神橋1-13-15
最寄り駅 地下鉄南森町、JR大阪天満宮)
での
「2016ノーモア・ヒバクシャ近畿訴訟
全面勝利をめざすつどい」
で

記念講演「ヒロシマ・ナガサキとフクシマをつなぐもの」(仮題)を話されます。

もし講演の中で、
国策東電原発事故による健康被害についても話されるようでしたら、
これまで、わかってきたことをふまえ、今はどう考え、今回は何を話されるか興味深いです。
講演録がぜひ公表されてほしい。


検索してみると
これまで下記の発言をされてました。



〇福島医療生協・わたり病院医師 齋藤紀さんに聞く 
| 福々ぷくぷく
2015.04.03 Friday.

http://fukufukutan.jugem.jp/%3Feid%3D113
「しんぶん赤旗」2015年3月22日に掲載された
齋藤紀先生のインタビュー記事



〇さよなら原発ヒロシマの会
のブログより

9月22日さよなら原発のつどい
      「福島のいま そして これから」

9月22日(土)午後1時30分から4時30分まで広島平和記念資料館地下 メモリアルホールで開催されました。
◇第1部 講演 「福島の現状と課題」
  福島・わたり病院医師 齋藤 紀さん
第2部でもパネリストとして発言


〇齋藤紀氏/講演「正確に学ぶ放射線・人体への影響」(2011/3/21)→
http://www.fuku-min.org/fmir/%E6%AD%A3%E7%A2%BA%E3%81%AB%E5%AD%A6%E3%81%B6%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E3%83%BB%E4%BA%BA%E4%BD%93%E3%81%B8%E3%81%AE%E5%BD%B1%E9%9F%BF_%E9%BD%8B%E8%97%A4%E7%B4%80%E5%8C%BB%E5%B8%AB_.pdf

齋藤紀氏/動画「今原発事故被災地の避難者に求められる支援は何か」(2011/5)→
http://www.min-iren.gr.jp/html/menu8/2011/20110320144004.html
齋藤氏の発言について検証されたブログ

http://d.hatena.ne.jp/nikoju/20110412/1302617974




〇2011/6/29のNHK・あさイチ「イチからわかる“内部被ばく”」に揃って出演され発言


〇全県民被ばく調査 〜不安は解消できるか〜 - NHK クローズアップ
No.3083/2011年8月3日(水)
全県民被ばく調査 〜不安は解消できるか〜で、発言



〇「福島県保険医協会グループ」掲示板から
 http://www.fms.gr.jp/?module=Jouhou&action=Detail&eid=4095
苦しんできた100mSv問題
2013年

まだまだたくさん、

積極的に発言されてます。


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)


CML メーリングリストの案内