[CML 043680] 【報告】第1873日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2016年 6月 5日 (日) 07:10:09 JST


青柳行信です。6月5日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1873日目報告☆
      呼びかけ人賛同者6月4日合計4165名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
    
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
    <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
お疲れさまです。
九州は 今日(6月4日)、梅雨入りしたそうです。
また、しばらくはうっとおしい時期に入ります。
先日、旅行で訪れた、ウズベキスタンには アラル海という大きな内陸の海がありま
した。
琵琶湖の100倍もあったそうですが、環境の変化と、灌漑用水の取りすぎで、あと
10年もしないうちに
アラル海が 地図上から姿を消してしまうかもしれないという話しです。
大昔には アムダリア川の流域の変化で 街ごと移転してしまったという遺跡がたく
さんあります。
原発にしても チェルノブイリは 人が住めません。 福島はどうなるのでしょう
か?
あんくるトム工房
消えてなくなるアラル海  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3934

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「自由とは自分の信念を守ること」 アリの言葉が分からぬ者共
        (左門 2016・6・5−1409)
 ※モハメド・アリは、カシアス・クレイ(土民のカシアス)からイスラム
 では最高の「モハメド」に改名したことで迫害され、ベトナム戦争に
 反対して徴兵を拒否したため王座をはく奪されたが、「自由」を守り
 通した。日本でも芸能人などに「戦争法反対」など現われているが、
 スポーツ界は「日の丸・君が代」宣伝隊のごとく、前途遼遠だ・・・・。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
  ☆核のボタン持ち込み廃絶言う立場
 ※広島に核のボタンを持って来たオバマ氏。
 アメリカの大統領って…。ジレンマはあったでしょうか。

★ 乱 鬼龍 さんから:
 ☆ 脱原発川柳 【紫陽花も 汚染濃度の 七変化】

★ 黒木 さんから:
記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hbsgdmo

*福島第一「凍土壁」は、遮水効果に疑問がある
東洋経済オンライン 6月4日(土)6時0分配信 

*浜岡原発低レベル廃棄物、2017年1月に搬出
静岡新聞 2016/6/4 07:49

*「反原発」叫び続けて200回 北海道庁前デモ「知事は耳傾けて」
北海道新聞 06/04 06:10

*もんじゅ もう廃炉にしてあげて
東京新聞 【社説】 2016年6月4日

*もんじゅ廃炉危機 馳浩文科相VS規制委は一触即発? 文科省報告に田中委員長がダメ出し「勧告に沿った議論したのか?」
産経新聞 6月4日(土)14時0分配信 

*日本からの武器輸入が容易に、米国が規制撤廃
ロイター 6月4日(土)20時53分配信 

*<スノーデン氏>「行動恐れないで」監視社会巡りネット質疑
毎日新聞 6月4日(土)21時2分配信 

*スノーデン氏「携帯電話で個人が監視される社会に注意すべき」
TBS系(JNN) 6月5日(日)0時30分配信

*軍属事件世論調査 民意は全基地撤去だ 臨界点超えた沖縄の世論
琉球新報 <社説> 2016年6月4日 06:01 
 もはや沖縄の世論は臨界点を超えたと言ってよい。

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<伊方原発運転差止請求事件 準備書面(61)新規制基準批判の安全評価審査指針
>を報告します。

準備書面(61)新規制基準批判の58ページに『運転時の異常な過渡変化及び設計
基準事故に対する解析評価については,現行の安全評価審査指針に基づいて実施する
と規定している。しかしながら,安全評価審査指針は,安全設計審査指針と並んで原
発の安全審査における重要な判断基準であるにもかかわらず,今回の新規制基準には
組み込まれず,見直されていない。』とあり、「発電用軽水型原子炉施設の安全評価
に関する審査指針について」も大きな問題が有ることが分かりました。

http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/t19900830003/t19900830003.html

この指針も、もともとは原子力委員会が作成していた指針を、科学技術庁が創設さ
れ、その事務局が原子力安全委員会に立案して、採択されたもので、原子力・安全保
安院が設立される前につくられたものです。

 科学技術庁が2001年に解体され、経済産業省の管轄下に原子力安全・保安院が
設立されてからは、安全規制はあまり強化されていないようです。

 「発電用軽水型原子炉施設の安全評価に関する審査指針について」をよく読むと、
旧規制基準には、IAEAの深層防護の第4層がほとんど無かったことが良く分かり
ました。

 旧基準では、原発の事故は重大事故と仮想事故に分けて考えられています。

重大事故は新規制基準で定義されている重大事故(過酷事故の緩い表現)では無く
て、圧力容器や配管や格納容器から、放射性物質を含む気体や液体の漏洩事故で、原
子炉設備から外部に放射性物質が放出される事故です。仮想事故は現実には起こらな
いが、起きると仮定した場合の、核燃料が損傷して、原子炉設備から外部に放射性物
質が放出される事故です。この事故は核燃料の被覆管が1200℃以上になって、ジ
ルコニウム・水反応で水素が発生し、核燃料の希ガスやヨウ素ガスが原子炉設備から
外部に放出される事故です。

 しかし、「発電用軽水型原子炉施設の安全評価に関する審査指針について」には、
メルトダウンの想定はありません。そして、この旧安全基準では、深層防護の第1
層、第2層、特に第3層で、いかにして重大事故と仮想事故を防ぐかの安全対策規定
を想定されるケースごとに詳細に規制しています。

 そして、IAEAの深層防護の第4層の規定は、ほとんどありません。

この旧基準の中で、想定事故時の水素爆発対策が注目されました。28ページに仮想
事故の発生時のジルコニウム・水反応で水素が発生した時の、水素爆発対策が記載さ
れています。この中の、三・四・二 可燃性ガスの発生(PWR、BWR)の中に

『 (一) 三・四・一で想定した原子炉冷却材喪失の際に、可燃性ガスが発生する事
象を想定する。

(二) 金属―水反応による水素の発生量は、三・一・一において計算された金属―水
反応による発生量の五倍、又は全燃料棒の被覆管の表面から〇・〇〇五八mmの厚さの
金属が水と反応した場合に相当する量のいずれか大きい値とする。

(三) 炉心内の核分裂生成物の内臓量のうち、ハロゲンの五〇%、並びに、希ガス及
びハロゲンを除く核分裂生成物の一%が、原子炉格納容器内の水の液相中に存在する
ものと仮定して、原子炉格納容器内の水の放射線分解を適切に評価しなければならな
い。さらに、他の核分裂生成物は、希ガスを除き、すべて炉心部に存在するものとし
て、炉心に存在する水の放射線分解を適切に評価しなければならない。水の単位吸収
エネルギー当たりの分解率は、実験で確認されている値に適切な余裕を見込んだ値と
する。

(四) 原子炉格納容器内の水に、アルカリ等の物質が添加される設計にあっては、原
子炉格納容器内の金属構造物との化学反応によって発生する水素について、適切に評
価しなければならない。

(六) 判断基準としては、事象発生後少なくとも三〇日間は、原子炉格納容器内雰囲
気中の酸素又は水素の濃度のいずれかが、それぞれ五%又は四%以下であることとす
る。』と規定されており、格納容器雰囲気内に5%以上の酸素がある場合には、水素
の許容濃度は4%以下と決められております。

 これは水素の爆燃限界が4%なので、格納容器内で、爆燃で有っても爆発をしては
いけないとの規制基準を策定していました。

 しかし、今の新規制基準は酸素又は水素の濃度のいずれかが、それぞれ五%又は十
三%以下と規定されています。

 これは、水素の爆轟限界が13%なので、新規制基準は、格納容器内では、爆轟は
させてはいけないが、爆燃の爆発は有っても構わないという事を意味しています。

 旧規制基準は、格納容器内で水素爆発をさせてはいけないという規定になっていた
が、新規制基準は格納容器内での爆轟は禁止するが、爆発は有っても構わないとい
う、危険な基準に改悪されたと言えると思います。

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/h9p8d5m
【TMM:No2798】
2016年6月4日(土)地震と原発事故情報−4つの情報をお知らせします

1.次の大地震は伊予灘・薩摩西方沖を警戒せよ
   予測のプロ・村井俊治氏が語る「熊本の次」
     (2016.5.19東洋経済オンラインより抜粋)
2.6/26(日)第2回「関電八木社長原発やめてくださいパレード」へのお誘い
   今年も関電株主総会を前に八木社長の住む上牧からJR島本までパレードをします。
      若本 洋子(大阪府高槻市)
3.院内ヒアリング集会「川内を止めず、伊方まで再稼働するという、
   原子力推進の矛盾を問いただす−熊本大地震が続いているぞ! 
   日本全国どこでも大地震が起こるぞ!−」報告
   テント日誌6月3日(金)経産省前テントひろば1728日より(K・M)
4.新聞より
  ◆東海第二で汚染水750リットル漏れ 放射性濃度は基準40倍超
         (6月3日東京新聞より)

★ 田中一郎 さんから:
昨日、昼間に再放送されていたようです。
あるサイトでは、最初の放送(2016年3月)とは内容が変わっているような解説
もされています。

(1)(動画)原発事故5年目の記録 - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=2igqKVrNv-g

前編:被曝の森
後編:無人の町はいま

(2)(動画)160306 NHKスペシャル「被曝(ひばく)の森〜原発事故 5年目
の記録〜」 - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=6_zHrhS1eE8

今日、放送された(1)は、3月の時の(2)と少し内容が違うようです。
その解説は下記にされています。

●Nスペ「被曝の森」はもうちょっと何とかならなかったのか(追記あり) - 杜の
里から
 http://blog.goo.ne.jp/osato512/e/4f1d6605ccd110039f1c40c45025dffd

(このサイトの説明の一番最後をご覧ください)

(田中一郎コメント)
 国連科学委員会(UNSCEAR)によれば福島第1原発事故の人の健康への影響
は考えられないとか(子ども甲状腺ガンが160人以上も発見されているのに何を
言っとるのかということです)、チェルノブイリ原発事故は福島第1原発事故の数倍
もの放射性物質を環境に放出したとか(つまり福島第1原発事故はチェルノブイリ原
発事故の規模の数分の一であって大したことはなかったとの主旨、確たる科学的実証
的根拠などない)、川魚に影響は出ていないとか(細胞のある種の異常が見つかって
いないというだけの話を何故このように言うのか?)、最後の方で(独)日本原子力
研究開発機構という原子力ムラ組織を放送するとか(土壌中の放射性セシウムはほと
んど森の中にとどまり外に出てこないと説明=しかし、それは集中豪雨などがない場
合の話であって、大雨が降れば、森の中の土や岩や倒木・立木などとともに、汚染物
がどっと森の外に流出してくるではないか)、耳ざわりなロクでもない解説がちらほ
ら入るけれど、それなりに見る意味のある放送だと思いました。サンプル数は少ない
けれど、福島県に棲息する野生のサルの骨髄に異常が見られ、白血病の前兆の可能性
がある、という大学教授の説明は注目に値します。

 それにしても、福島第1原発事故の後の野生生物の観測・調査・研究の体制があま
りに貧弱です。国は何をしているのでしょうか、福島県庁は何をしているのでしょう
か。このままでは、大学教授の定年退職や研究費枯渇で、研究そのものや貴重な研究
用の素材(汚染動物の死体など)なども失われてしまいかねません。くだらない除染
事業や復興土建などをやっていないで、こうした野生生物の放射能と被ばくに関する
観測・調査・研究に予算を割くべきです。海外からも、もっと研究者を招いて、国際
的で大規模な生態系調査や野生生物の異変調査を長期にわたり続けていく必要があり
ます。

 ≪関連サイト>
(1)NHKスペシャル  被曝(ひばく)の森〜原発事故 5年目の記録〜
 http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20160306

(2)東日本大震災5年 原発事故から5年 福島は今|特集ダイジェスト|NHK
ニュース おはよう日本
 http://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2016/03/0308.html

(3)被曝の森 〜原発事故 5年目の記録〜 |NHKスペシャル - テレビのま
とめ
 http://tvmatome.net/archives/3550

★ 味岡修 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/z5o63hq

経産省前テントひろば1728日 テント日誌6月3日(金)
政府への影響力を強いと言われる経産省 6月2日(木)から

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
県議選挙最終日。
宜野湾市区で翁長県政与党候補の現職のアラカキ清涼候補と
新人の宮城イチロ候補の打ち上げ式に参加。
各地選挙区で厳しく競っている。
宜野湾市3人区で5人が団子レース状態。
最後まで必死に取り組み、何とか2人の当選につなげたい。

−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●「5.22アベ政治を許さないin 福岡集会」 実行委員会
6月13日(月)18:30〜21:00
場 所: 福岡市人権啓発センター
        福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

1.5.22 振り返り(反省会)

2.報告と今後
「5.22アベ政治を許さないin 福岡集会」
   立憲主義と民主主義を破壊する
     アベ政治を許さない! 
-辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
集会プログラム・呼びかけ http://tinyurl.com/z67hj6q
集会案内チラシ・メッセージ http://tinyurl.com/j2g6y7a

●市民連合ふくおか ミーテイング●
日時 6月23日(木)18:30〜
 場 所:場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター) 
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/hvogkd4

●全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」●
http://tinyurl.com/zc885w2

●「さよなら原発!福岡」例会●
 ◎6月27日(月)18:30〜
    場所 ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
     福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/jkubydv

●九州玄海訴訟●原告総数 10169 (4/14日現在)
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●原発メーカー訴訟●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
       http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
            ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
    午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
            場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
                <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
            青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内