[CML 044377] 【ご案内】明日7/31(日)清水雅彦さん講演会「憲法に緊急事態条項は必要なのか?」(@東京・国分寺市)

藤井 悦子 peace at tc4.so-net.ne.jp
2016年 7月 30日 (土) 10:32:17 JST


藤井悦子です。
アジェンダ・プロジェクト東京で
講演会を行います。
明日の日曜日です。
お近くの方、是非ご参加ください。

(以下、拡散お願い)

★ =============== ☆

  ―「お試し」以上の危険性がある―
  憲法に緊急事態条項は必要なのか?

★ =============== ☆

講師:清水 雅彦(しみず まさひこ)さん
        (日本体育大学教授・憲法学)

日時:2016年7月31日(日)
       14:00~(開場13:30)

場所:国分寺労政会館・第三会議室(3F)
    (JR中央線・国分寺駅南口徒歩5分)

資料代600円。予約不要

主催   アジェンダ・プロジェクト東京
     TEL 090-4413-5048(西尾)
     E-mail:agenda-east03 at rapid.ocn.ne.jp

「戦争法」(安保法制)の強行成立から明文改憲へ向かう安倍政権の動きが強まっています。
災害対策などのために「緊急事態条項」を憲法に盛り込む案が取沙汰されています。
この案は、「国民の理解が得られやすい」から「お試し改憲」とも言われています。

しかし、これは本当に単なる「お試し」なのでしょうか? 2012年に公表した自民党改憲案では、
「緊急事態」を宣言すれば内閣が国会ぬきで政令を作って市民の生活や人権を制限することが
可能となります。このような改憲が本当に必要なのでしょうか。

今回の講演会で自民党改憲案・緊急事態条項の問題点を学んで、こうした改憲案を実現させない
活動に役立てていきたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・
ここまで 



CML メーリングリストの案内