[CML 044330] 「和解・癒やし」財団設立にNO!!

李 杏理 haengri at hotmail.co.jp
2016年 7月 26日 (火) 11:52:32 JST


こんにちは。日ごろのご活動に敬意を表します。

明日・明後日には設立予定である、「和解・癒し」財団にNOを示す緊急アクションをします。
お時間許される方はぜひご参集ください。

■:.。.: :.。.:韓日「合意」反対アクション~「和解・癒やし」財団設立にNO!!~:.。.: :.。.:■

◇日時  2016年7月27日(水) 17:40~18:40

◇場所  外務省入り口前
(東京メトロ日比谷線「霞ヶ関」駅A4またはA8出口すぐ)

◇呼びかけ人  韓日「合意」に反対する朝鮮女性有志

 昨年の12月28日に行われた韓日外相会談の結果、「慰安婦」問題が「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する」という「合意」が韓日政府間でなされ、報道によると今月中に韓国において「合意」に基づく「和解・癒やし」財団が設立される見込みです。

    私たちは、このたびの韓日政府間の「合意」は、1965年の韓日条約に続き、またも日本軍性奴隷制の被害女性たちを置き去りにしたままの、韓日政府による一方的な政治的・外交的談合以外の何ものでもないと考えています。

    このたびの「合意」によって、日本政府はまたも自国の法的責任を否定し、被害者支援のための財団を韓国政府に設立させることで被害女性たちに対する名誉回復事業を被害国に押し付けようとしています。日本軍性奴隷制という日本の反人道的国家犯罪の不法性を四半世紀にわたって訴え続けてきたサバイバーや支援者たちによる日本政府に対する抵抗の声を封殺しながら、韓日両政府によって進められる「合意」の履行を、私たちは決して見過ごすことができません。

    私たちは、日本軍性奴隷制問題を克服するためには、これまでサバイバーや被害者支援団体、国際社会が要求してきた“蛤瓩稜定、⊃秦蟲飜澄↓8式謝罪、に‥賠償、ノ鮖剖飢塀颪悗竜述、Π嵶酥蠅隼駑全曚侶設、Ю嫻ぜ埆菷海覆匹不可欠だと考えます。

    私たちは、韓日政府による「合意」履行に断固反対し、日本軍性奴隷制問題の真の克服を求め、【韓日「合意」反対アクション~「和解・癒やし」財団設立にNO!!~】を外務省前で行いたいと思います。

    当日は、これまで日本政府に対して出された、日本軍性奴隷制問題解決に向けた国際人権条約機関からの勧告を外務省に向けて読み上げる予定です。また、参加してくださった方々の思いもご自由にお話いただきたく思います。つきましては、5分でも、10分でも、お時間の許す限り一緒に声を上げてくだされば幸いです。共に立ち上がりましょう!!

以下、参考までに今回の財団に関する韓国メディア報道と前回アクションの報道記事です。

⚫︎ビエンチャンで韓日外相会談 韓国「少女像で言及なし」、日本「合意どおり」
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/24741.html
⚫︎慰安婦支援財団の発足など協議 韓日外相会談
http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20160725004600882&domain=6&ctype=A&site=0400000000


⚫︎外務省前で水曜デモ連帯行動
http://chosonsinbo.com/jp/2016/01/20160107suk/
⚫︎「少女像を撤去してはいけない」 日本の外務省前で水曜集会連帯デモ(韓国聯合ニュース)
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2016/01/06/0200000000AKR20160106215800073.HTML




CML メーリングリストの案内