[CML 044015] 【報告】第1901日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2016年 7月 3日 (日) 07:55:38 JST


青柳行信です。7月3日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1901日目報告☆
      呼びかけ人賛同者7月2日合計4176名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
    
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
    <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
お疲れさまです。
NHKのラジオで 米軍の 無人爆撃機のことを知らせていましか。
罪のない 人々を無差別で 殺戮しています。
しかも発表は 民間人60人としています。
そんなに少ないわけありません。
テロもいけませんが、無差別攻撃もいけません。
おんくるトム工房
無人攻撃機   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3969

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「原爆症6人全員認定」さる 「ノーモア・ヒバクシャ訴訟」の勝利
        (左門 2016・7・3−1437)
 ※東京地裁、谷口豊裁判長判決の要点:「現時点では科学的な経験
 則で証明できないという理由だけで直ちに放射線起因性を否定する
 ことには慎重であるべきだ」と、被爆者の被爆の実態に着目した判決
 を出した。ほんとうに紳士的・淑女的な忍耐と理性に根付いた運動で
 す。オバマ大統領は被爆者のこの高い人間力に学んで下さい。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
  ☆「クールビズ」話題の人になりたがり
 ※都知事候補に名乗り出た小池百合子氏。

★ へらずぐち亭 さんから:
       ☆脱原発川柳【半減期 過ぎても残る まだ半分】

★ ギャー さんから:
「風のように歌う」
古代から続く
いのちの営み
風の気持ちよさは変わらず
うぐいすの鳴き声に
なごむ
人と人のつながり
風のなかに生きている人は
風のように歌う

★ 大分の島田雅美 さんから:   
(九電大分市支社前5周年記念行動)

青柳 行信さんへ
暑い中、雨の中、毎日ご苦労様です。

先日の九電株主総会の方も、工藤さんはじめ、九電消費者株主の会の皆さん、
大変お世話になりました。メールでの呼びかけをありがとうございました。

昨日もご案内しましたが、7月4日(月)で、九電大分支社前毎日行動も
萬5年になります。当日は1808日目(実数)デス。
いつものように、8:00〜16:30、一日中「原発いらない!」の
プラカードを持って大分支社前に立ちます。
こんなに地震が続いていても、まだ川内原発を止めない九電に、
しらしんけんに抗議するつもりです。
みなさん、30分でも1時間でも私たちと一緒に立って下さいネ。
抗議文は16:30に提出します。
尚、大分支社前には病院が2件ありますので、静かな行動になります。

地震や天災は人間の力で止めることはできません。
でも、原発は止めることができます。
あきらめずに訴え続けましょう!。
(豪雨以外は決行です)
舩津さん、呉々もお大事に!ご回復を毎日お祈りしています。

★ 永島(脱原発・放射能汚染を考える北摂の会) さんから: 
青柳 さま
異常に暑い夏が来るようです。
お互いに、決して無理をせずに闘いましょう。
但し、10日までは必死で頑張りましょう!!                    

「脱原発・放射能汚染を考える」のニュースNo125↓ができました。
http://tinyurl.com/zn2vrew

6・19沖縄県民集会、そして参議院選挙の告示、6・25教科書集会、
28日の関電株主総会と行事が連続し、6月後半号の発行が遅れま
した。

島崎元規制委員長代理の、大飯原発の基準地震動の再検討要求に
は感激しました。熊本地震の観測データをもとに「入倉―三宅式」
では、実際の地震動を4分の1程度に過小評価するとの指摘は決定
的です。規制委が許可条件とした「入倉―三宅式」の値に余裕度
を加算した程度では全く不十分です。島崎氏の研究者としての誠実
な態度に頭が下がります。

美浜の会をはじめ反原発運動の基準地震動についての指摘が生かさ
れて次の段階に進んだと言えます。この指摘を生かして大飯原発の
再稼働を中止させ、原発銀座の大飯、高浜、美浜の原発を廃炉にさ
せましょう。

参議院選挙はいよいよ後半の1週間となりました。与党有利の雰囲
気や宣伝にだまされることなく、「安保法廃止」「憲法改悪阻止」
「沖縄辺野古基地建設反対」「原発再稼働反対」「格差拡大反対」
「貧困化を解消」のために、悔いのない闘いをしていきましょう。

★ 黒木 さんから:
*白井の中学校敷地で4マイクロシーベルト超  市が除染、線量低下
東京新聞【千葉】 2016年7月2日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201607/CK2016070202000157.html

*泊原発再稼働に慎重姿勢 規制委、海岸地形など「もう一度議論」  
 日経新聞 2016/7/2 7:00
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO04355800R00C16A7L41000/

*原発事故究明 動かない国会 検証機関設置せず
東京新聞 2016年7月2日朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201607/CK2016070202000146.html

*福島・川俣町、避難解除先送り 新目標は「来年3月末」
東京新聞 2016年7月2日 05時18分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016070101002237.html

*原発再稼働  安全を確保できるのか 
京都新聞 社説 2016年07月02日
http://www.kyoto-np.co.jp/info/syasetsu/20160702_2.html

*中国地方の活断層地震 30年以内の発生確率50% 「非常に高い」と政府調査委
産経新聞 7月1日(金)19時8分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160701-00000556-san-soci&pos=2

*「寝ているか漁具作り」 辺野古警戒船、日当5万円
沖縄タイムス 2016年7月2日 09:15
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=176253

*無人偵察機研究 武器輸出大国目指すのか
琉球新報 <社説> 2016年7月2日 06:01 
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-309082.html

*<バングラテロ>日本人7人殺害…JICA委託の男女
毎日新聞 7月3日(日)1時27分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160703-00000009-mai-int

★ 田島 さんから:
 <バングラデシュ・ダッカにおけるテロの括り方>
安倍晋三「国際社会が共有する普遍的価値への挑戦」、
果たしてこれでいいのか? 
8人のうち1人は負傷、7人が惨死。
1932年の第一次上海事変は、日本人僧侶の殺害事件を口実に起こされました。
1937年勃発の日中戦争では、日本の傀儡政府であった通州政府軍の反乱で、
日本人居留民が殺されたことの復讐を新聞が書き立てることで、翼戦体制が築き上げられました。

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
玄海原発の格納容器補強工事計画と新潟原発の格納容器補強工事終了は原発の再稼働の危険を鮮明にしている11
<川内原発1、2号機の適合性審査案のパブリックコメントがやっと議論になってきた>を報告します。

 岩波の「科学」の編集局が、「川内原発審査書案/原発再稼働への市民からの意見書」の募集を行い、岩波の「科学」の編集局のホームページに掲示していました。
https://www.iwanami.co.jp/kagaku/nakanishimasayuki20140811-2.pdf
『パブリックコメント(1)
溶融炉芯・コンクリート相互作用 201ページ1.
申請内容
(1)『本格納容器破損モードの特徴 原子炉圧力容器から溶融炉心が原子炉格納容器内の床上に流出し、溶融炉心と接触した床のコンクリートが熱分解により浸食され、原子炉格納
容器の構造部材の支持機能が喪失し、原子炉格納容器の破損に至る。』と九州電力は説明している。この見解は、高温領域における耐火物技術から専門的にみると、著しい認識の不
足である。福島第一原発で過酷事故が発生した時、落下した溶融核燃料がペデスタルのコンクリートを溶かし、どこにあるのかさえ分からない惨状が発生したため、その対策の検討
が必要になった。もともと、人類が鉄の近代製錬を行うことができるようになったのは、銑鉄(カーボンの含有量が多く融点が1200℃と低い)を溶かすとき、短時間では溶けな
い耐火煉瓦の開発に成功できたからである。
 
このことから分かるように、一般に自然に存在する多くの素材は1200℃の溶融金属と接触すると低融物をつくり溶けてしまう。まして、コンクリートは火山岩や石灰岩をポルト
ランドセメントで固めたものであり、溶融核燃料と反応すると、1200℃以下で簡単に溶ける。また、コンクリート中のポルトランドセメントは水の水和反応で結合されているの
で、一定量の水分を含んでおり、溶融金属と接触すると、内部水分の蒸気爆発が起こり、爆発したコンクリート塊が周りの機器を破壊する。1200℃以下で簡単に溶けるコンク
リートを2600℃の溶融核燃料を受けるペデスタルに使用したことは、原子炉の基本設計の世界的な重大設計ミスであった。そして、1986年にチェルノブイリの4 号機で実際
に重大事故(過酷事故)が発生し、落下した溶融核燃料がペデスタルのコンクリートを溶かし、コンクリート中に沈下する事故が発生したので、とりあえずの緊急対策として、原子
炉の真下にトンネルを掘り、溶融核燃料が地下水まで沈下することは防止できた。

 そして、ペデスタルをポルトランドセメントコンクリートで築造した大設計ミスに気が付いて、ロシアやヨーロッパでは、コアキヤッチャーへと基本設計が変更されるようになっ
た。しかし、日本では重大事故対策は規制基準外だったので、大設計ミスは問題にならずに、とうとう福島第一原発の重大事故の発生時、溶融核燃料をコンクリート中に沈下させて
しまった。福島第一原発の重大事故の発生後、事故調査を行って、新規性基準を策定し、川内原発の新規制基準に係わる適合性審査が行われてきたが、大設計ミスの事は全く検討さ
れず、九州電力は水で溶融核燃料を冷却し、溶融核燃料・コンクリート反応を防止するとしている。新規制基準の適合性に係わる審査には、この基本的な重大設計ミスの検討が行わ
れていない。
 202ページ(2)『対策の考え方 溶融炉心を冷却し、溶融炉心によるコンクリート浸食を抑制するために、原炉下部キャビティへ注水する。』と九州電力は説明している。この
見解は、金属製錬炉における長年の経験から専門的にみると、著しい認識の不足である。

高温度で操業される溶融炉では、内張りの耐火物が溶融物で溶かされて、長期耐用が得らなく、水冷ジャケットを耐火物の裏に設置し、貫流熱を増大して、耐火煉瓦の表面にセルフ
コーティングを生成させて、内張り耐火物の耐用の延長を図るものが多い。しかし、水冷ジャケットが水漏れし、炉内の溶融物の上に水が大量にたまる場合が有る。金属製錬炉で
は、比重の重い溶融金属が下部に溜まり、その上部を厚みのあるスラグ層が覆っている。炉内ガスゾーンから水が漏洩する場合、スラグ層の上部に溜まる。スラグの熱伝導率は溶融
金属に比べ、著しく小さいので、スラグが固化し、溶融金属から水への大量の伝熱はおこらない。
 
しかし、何らかの原因のトリガリングで固化スラグ層が破けると、溶融金属から水への大量の伝熱が起こり、多くの場合には水蒸気爆発が起きる。第58回適合性に係わる審査の資
料2‐2‐7は「溶融炉心とコンクリートの相互作用について」の報告である。この報告書に、国内外の溶融炉心とコンクリートの相互作用についての実験が記載されている。ここ
で報告された実験の多くで、コンクリート上に溶融炉心が落下し、溶融炉心とコンクリートの相互作用が起きた時、溶融核燃料が作る溶融プールの周りに軽石状のクレストが覆いか
ぶさり、クレストは低熱伝導率なので溶融プールから水への大量の伝熱を阻害し、水では溶融核燃料を冷却できないと報告されている。この状態は、金属精錬溶融炉内への水の漏洩
と同じである。そして、何らかの原因のトリガリングでクレストが破けると、溶融金属から水への大量の伝熱が起こり、多くの場合には水蒸気爆発が起きると予測される。新規制基
準の適合性に係わる審査には、この基本的な検討が行われていない。
 
 以上の2点の検討を提言いたします。』
このパブリックコメントについては、原子力規制委員会は全く何の検討も行わずに、審査書を発行しました。
 しかし、最近になって、キャビティやペデスタルに緊急貯水した2600℃の溶融核燃料が、水中下でも廻りをクレストで包まれながらも、中はドロドロの状態になっており、
キャビティやペデスタルに補強を行わないと、核燃料が格納容器外に大量に漏えいする危険があることが、原子力規制委員会の適合性審査でも問題になってきました。川内原発1、
2号機の適合性審査案のパブリックコメントがやっと議論になってきました。

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/j85pl6v
【TMM:No2822】
2016年7月2日(土)地震と原発事故情報−3つの情報をお知らせします

1.既存原発を稼働させるための「新規制基準」施行3年
   稼働も審査も一旦止めて「新規制基準」を作り直せ!
   原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会!その100
            木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)
2.常識くつがえす九州大地震は「原発動かすな」の警告
   電力会社、原子力規制委員会、国のウソ・ごまかしを徹底追及しよう!
      渡辺寿子(原発いらない!ちば) (下)
3.新聞より
  ◆原発政策なぜ訴えない 【金曜日の声 官邸前】
       (7月2日東京新聞朝刊29面より)

★ 味岡修 郎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/z39w9ok
経産省前テントひろば1756日 テント日誌7月1日(金)

★ 金信明 さんから:
知人から入りました。実に優しく、見やすく作られています。拡散しましょう!
…………………
みなさま
「『戦争の作り方』アニメーションプロジェクト」からの転送です。
とても見やすい 7分半 の綺麗なアニメ。
ご覧ください。そしてご家族、友人、小さい方々にも
分けてあげて下されば幸甚です。

『戦争のつくりかた』アニメーション特設サイト
<http://noddin.jp/war/> http://noddin.jp/war/
7分半の平和の話。

映像作家など40人のクリエイターが力をあわせて完成しました。WEBで公開されると
瞬く間に30万回以上再生され、
「上映会で使用したい」「若い人たちにもみて欲しい」
というご要望を数多くいただき、上映権付きDVDを緊急
発売しました!  DVD問い合わせ info at noddin.jp

★ 前田 朗 さんから:
・ヘイト・クライム禁止法(117)スーダン
http://maeda-akira.blogspot.jp/2016/07/blog-post_2.html

・ヘイト・クライム禁止法(116)グアテマラ
http://maeda-akira.blogspot.jp/2016/07/blog-post.html

★ 伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi さんから:
・水@abehorobos 
【沖縄】伊波洋一「油断せず最後まで頑張る」相手がどういう手か見えません
玉城議員「気を抜かず あと一押し」
赤嶺議員 「再び戦世いくさゆに」
照屋議員「うちなんちゅの誇りを!」
翁長知事「ぬちかぎり」撮影@gogo18rangers

・沖縄タイムス @theokinawatimes 
「新基地を造らせない」 伊波洋一氏、国政党首と演説会 
http://goo.gl/Odiwjd  

−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

● <チラシを配っていただけませんか>テントにあります。●
無関心は戦争への道 http://tinyurl.com/jeqth46
安全保障関連法が戦争法と言われる理由 http://tinyurl.com/hh59flv
Facebook・Twitter・メールで拡散もよろしくお願い致します。

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jowu56v

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  
   「憲法について語りあおう」
第2回目: 7月28日(木)18:30〜
第3回目: 8月25日(木)18:30〜 
第4回目: 9月23日(金)18:30〜
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
      福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
       地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
  連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●「川内原発設置変更許可処分取消訴訟(川内行訴)」●
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/
第一回口頭弁論 8月10日(水)午後3時30分 福岡地裁301号大法廷
  福岡地方裁判所 福岡市中央区城内1−1(地下鉄・赤坂から徒歩5分)
  地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 43番目に掲載されています。 
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/
 連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●梅田裁判の控訴審第一回期日 福岡高裁●
11月7日(月曜)午後2時〜501号大法廷予定。
梅田裁判支える会ニュースレター第16号
「判決特集号 控訴審に向けて」http://tinyurl.com/j3menqo
 原子力資料情報室寄稿 http://tinyurl.com/gwa62ej
連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/jkubydv

●九州玄海訴訟●原告総数 10169 (4/14日現在)
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●原発メーカー訴訟●
http://www.nonukes-maker.com/

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
       http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
            ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
    午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
            場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
                <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
            青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内