[CML 044006] ピースサイクル2016千葉・常磐線ルートへの参加のお願い

OHTA, Mitsumasa otasa at nifty.com
2016年 7月 2日 (土) 18:59:08 JST


吉野信次さんからのメールを転送します。

太田光征

*

ピースサイクル2016千葉・常磐線ルートへの参加のお願い

 お元気でお過ごしでしょうか。7月に入り、参院選も最終段階の闘いとなりまし
た。安倍政権の「改憲勢力で3分の2を獲得する」ことだけは何としてもストップ
させたいですね。それぞれの勝手連や市民連合「未来を決める千葉の会」等で大
活躍のことと思います。
 参院選が終わった直後の7月14日(木)、15日(金)にピースサイクル2016千葉
・常磐線ルートの行動が取り組まれ、今年で26年目となります。是非、自分が住
んでいる自治体の訪問等に参加していただくために、今年、自治体への質問項目
や会場等をお知らせします。ご多忙のことと思いますが、是非ご参加ください。

 今年は、野田市の訪問がありません。市長選が6月に行なわれた関係で、7月の
この時期は議会開催のため、文書回答となりました。ですからスタートは流山市
からです。
 松戸市への訪問は、14日(木)、15時15分から16時までの45分程度です。会場
は、衛生会館3F会議室です。
 
 今年質問しているテーマは、以下の8点です。回答後に質問したい方はご遠慮な
さらないで追加質問をお願いします。
1.高レベルの焼却灰対策は。
2.「子どもの健康被害」が危惧される中、内部被ばく対策と自治体独自の健康診
断等は。
3.福島からの避難者(被害者)への対応は。
4.地震大国の中で、原発の再稼動に対する考えは。大津地裁の高浜原発運転差止
 め判決は。
5.再生可能な自然エネルギー等「エネルギーの地産地消」の取り組みは。公共施
 設の電力に新電力(PPS)や節電のLED化の取り組みは。
6.「脱原発をめざす首長会議」への参加を検討されているか。
7.平和施策の充実を。
8.安倍政権の「戦争する国」、戦争法の施行と平和施策の関連は。

2016.7.2   
      ピースサイクル2016千葉・常磐線ルート代表 吉野信次




CML メーリングリストの案内