[CML 044002] Fw: [脱原発・埼玉:12054]  明日7.3全国行動:平和憲法が危ないです・戦争の道を選ばず、選挙に行きましょう 

motoei at jcom.home.ne.jp motoei at jcom.home.ne.jp
2016年 7月 2日 (土) 11:00:31 JST


7月3日アベ政治を許さない全国行動


さいたま市は恒例大宮西口そごう前午後2時より



以下転送歓迎です



みなさん 平和憲法が危ないです

❤ 戦争の道を選ばず、選挙に行きましょう ❤

   難民を受け入れますか

日本の自衛隊が中東で戦争に加担したら、みなさん難民を受け入れますか。

戦争に加担することは、難民を受け入れることになります。

今EUで難民の受け入れの問題が大きくなっています。米英独仏等は戦争の当事者(加害者)

ですから当然自分たちの責任で難民を受け入れなければなりません。



   戦争準備で私たちの生活が苦しくなってもしかたがないですか

「富国強兵」国を富ませるため、軍隊を強くする、ということは偽りです。

実態は「貧国強兵」となります。(悲しいことに、お隣の朝鮮民主主義人民共和国「北朝鮮」は

そのお手本となっています)。みなさん、人間は農林畜産・工業・漁業等々で生産加工し、

売買を行い、働くことによって生活を豊かにしています。しかし、兵隊さんは何も生産しません。

兵隊さんの給料、生活費はみなさんの税金で賄われています。武器弾薬は何も製造しません。

武器弾薬は腐るだけで、その維持費に莫大な費用(税金)がかかります。

戦争は人殺しと破壊でしかなく、富を産み出しません。

◆   生活が苦しくなると、若いママさん等は保育など子どもの教育に手が回らなくなります。

◆   若者は進学できなくなり、遊ぶ余裕もなくなってしまいます。



   自由が奪われてもしかたがないですか

 「自分は平和に生きたい、人ごろしはイヤダ、自分は自由に生きたい」などの声、

演劇や歌等を公的劇場で演出することは禁止となります。俳句や詩を創っても、

国や市の公民館等の刊行物から削除されます。



   テロの標的とされてもしょうがないですか

 テロは空爆等被害を受けた、国民市民の恨み、報復から生まれます。

日本の自衛隊が海外で人を殺せば、被害国民・市民はテロで抵抗します。



   戦争が始まってから止めることはとても大変です

 自分の仲間が、親が、息子が、恋人が戦争で殺し、殺される。この状態になってからでは遅いのです。

戦争から無事に帰ってきても、心に傷を宿し、幸せな生活をおくることはできません。



   難民の生活を考えましょう

住む家もなく、食糧もなく、お金もなく、働くところもありません。 

戦後の日本はそうでした。戦争と難民は一体です。自分が難民になったことを考えて見ましょう。  

                                        

(毎月3日全国行動:澤地久枝さんと共に歩む会 石垣090-4373-0937 堀口048-625-3962)


CML メーリングリストの案内