[CML 041726] 【報告】第1744日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2016年 1月 28日 (木) 07:14:47 JST


青柳行信です。1月28日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1744日目報告☆
      呼びかけ人賛同者1月27日合計4070名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
    
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さん
お疲れさまです。
九電が建築しないとした「免震棟」
各地から、「それはおかしい」という声が上がっています。
免震棟なしでの原発稼働は危険です。
あんくるトム工房
免震棟  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3778

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆石都々古和気神社の祭囃子 生業ともに失せ果てにけり
      (左門 2016・1・28−1280)
※「いわつつこわけじんじゃ」は福島県石川町にあり祭囃子
の有名なお宮さん。保存会の近内幸雄さんは、風評被害で
観光客が減り、演奏する機会がなくなり昨年3月に解散、と。
氏子は神に頼り・神は氏子に頼って活きてきた。原発災害
は生業と文化(宗教)を共に滅ぼす。「生業を返せ、地域を
返せ!福島原発訴訟」で、金沢裁判長は公正な調査を示唆
しました。地域文化と「核文明」との闘いです。無核無兵!!

◆青柳さん、お早うございます。
毎日の「にんげんあたたかテント村」の運営有難うございます。
御苦労様です。「苛政は虎よりも猛し」という中で、寒さの中に
も温かい場所を創り出してくださり、まほろばへの一里塚です。
いや、「まほろば」そのものの実践ですね・・・・。

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから;
今、横浜の92歳の男性の方から、アルバム帳を作りたいと
相談を受け、毎日、電話で15分から1時間近く、アルバム
編集や印刷、製本の仕方などを助言している。
アルバムの内容は、「昨年、陶芸の趣味をもっていた妻が亡
くなって、創作した陶芸の作品を200枚ほど撮って、それ
をアルバムにして家族や親戚などに記念として20冊ほど作
りたい」ということだった。
毎日電話一本で、パソコンのあれこれを操作してもらいなが
ら、自分は「92歳まで生きるだけでも自信がないのに…」、
と思いつつ、丁寧に根気よくお付き合いをしている。私の木
製の製本道具で製本に挑戦する最高の高齢者である。
そして、雪に閉ざされていた日に、この方から郵便が届いた。
小さな陶芸の、対になったブルーのきれいなお雛様だった。
母の形見の達磨さんの前で、家族が増えた感じで私に笑みを
浮かべている。 

★ 福岡市の福島久子 さんから:
九電の免震棟問題。規制委は、電力会社となあなあにならず、毅然とせよ。
(川柳)
  ☆ 規制委はまず川内を止めさせよ
  ☆ 規制委なら真の規制をするべきだ

★ 中西正之 さんから:
<川内原発の再稼働は法律違反が無ければ危険でも再稼働しても良いのか>

平成26年9月10日付けで原子力規制委員会が行った核原料物質、核燃料物質及び原子
炉の規制に関する法律第43条の3の8第1項の規定に基づく川内原子力発電所1号炉及び
2号炉に対する設置変更許可(以下「本件設置変更許可」という。)に対し、異議申立
人から平成26年11月7日付けでなされた異議申立てについて、異議申立書、平成27年1
月21日付けで提出された理由補充書及び同日実施した口頭意見陳述における申立人ら
の主張について審査を行つた結果、行政不服審査法(昭和37年法律第160号)第47条第2
項の規定に基づき次のとおり決定する。

本件異議申立てを棄却する。決 定 書主 文

 (溶融核燃料への対策について(異議申立ての理由 第三 口頭意見陳述会 理由
補充書)

申立人らは、コアキャッチャーが無く、また、 2600℃ もの溶融炉心を、 1200℃ 以
下で溶けるコンクリートで受け止める構造を放置したまま、溶融物を水で冷やす対策
を行っても水蒸気爆発が起きる可能性を増やすだけであるなどと主張している。申立
人らは、具体的に設置許可基準規則のどの条項にどう違反するか明示していないが、
当該主張は、設置許可基準規則第37条第2項に違反している旨の指摘と解される。(こ
の条文は次のアドレスに掲載されています。)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H25/H25F31901000005.html

 第三章 重大事故等対処施設 (重大事故等の拡大の防止等)

第三十七条  発電用原子炉施設は、重大事故に至るおそれがある事故が発生した場
合において、炉心の著しい損傷を防止するために必要な措置を講じたものでなければ
ならない。

2  発電用原子炉施設は、重大事故が発生した場合において、原子炉格納容器の破
損及び工場等外への放射性物質の異常な水準の放出を防止するために必要な措置を講
じたものでなければならない。

(原子炉格納容器下部の溶融炉心を冷却するための設備)

第五十一条  発電用原子炉施設には、炉心の著しい損傷が発生した場合において原
子炉格納容器の破損を防止するため、溶融し、原子炉格納容器の下部に落下した炉心
を冷却するために必要な設備を設けなければならない。

また、その詳細は原規技発第 1407092 号「実用発電用原子炉及びその附属施設の位
置、構造及び設備の基準に関する規則の解釈」に掲載されています。
https://www.nsr.go.jp/data/000069150.pdf

原子力規制委員会が説明を行っている2件の法律には、水蒸気爆発対策の説明は1行
もありません。MCCI対策は、規則の解釈の103ページに『なお、原子炉格納容
器下部に落下した溶融炉心の冷却は、溶融炉心・コンクリート相互作用(MCCI)を抑制
すること及び溶融炉心が拡がり原子炉格納容器バウンダリに接触することを防止する
ために行われるものである。』の条文のみあります。これだけの法律しかありませ
ん。原子力規制委員会は、『審査書にはこれだけの条文に対する法律違反が無いの
で、設置許可基準規則第37条第2項に適合していると認められ、その審査や判断過程
に違法又は不当な点はない。したがって、申立人らの主張には理由がない。』とし
て、川内原発の審査書の過酷事故対策は全く問題ないと説明しています。法律違反が
無く、法律違反が無ければ、川内原発の再稼働は、メルトダウンが起きて水蒸気爆発
が起こり、チェルノブイリ原発のように格納容器と原子炉建屋が吹き飛んでも、再稼
働は許されるという事でしょうか。

★ 舩津康幸 さんから:
1月28日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号57.まで) 
記事紹介全体はこちらに⇒ysykf at yahoo.co.jp 舩津さんへ メールでお願いして下さい。
  <本日、青柳のパソコン機能 不調です。>
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(1.28.5:59)ネット上の検索結果をざっと並べてみます。
京大の「<熊取の6人組>唯一の現職、今中さんが退職へ」(52.)や「核のない新しい日本を願う99歳・被ばく医師肥田さんのドキュメンタリー公開へ」(51’)などの記事
が下方にあります。
さて、今朝も、川内(せんだい)原発関連記事からはじめます。

川内原発関連、
1.◎●「川内原発の安全性を議論 九電と水俣病胎児性患者ら」読売新聞2016年01月27日
http://www.yomiuri.co.jp/local/kumamoto/news/20160126-OYTNT50039.html

1’.◎●(熊本県)「川内原発について九電が市民団体向け説明会」熊本県民テレビ1/26 19:30 ※動画有
http://www.kkt.jp/news/nnn/news8684531.html

昨日、他紙既報、地元紙では、
2.「川内原発免震棟の再検討を要請 規制委、新設撤回の九電に」南日本新聞2016 01/27 06:30
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=72706

2’.「川内原発免震重要棟計画撤回に「まった」」佐賀テレビ(2016/01/27 12:55)
http://www.sagatv.co.jp/news/ ※記事固有のURLではありません。

3.「川内原発免震棟、原子力規制委「納得できず」」南日本新聞2016 01/27 22:00
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=72723

玄海原発へも波及か?
4.●●「原子力規制委、九電の変更申請却下 玄海原発計画にも影響か」佐賀新聞2016年01月27日 11時44分 
http://www.saga-s.co.jp/column/genkai_pluthermal/20201/272634
九電、
5.「九電松浦2号機 28日建設再開」西日本電子版2016年01月28日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/79511/1/

九州の新電力、
6.(福岡県)「北九州パワーを登録へ 電力小売り、地産地消目指す」西日本電子版2016年01月28日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/79512/1/
全文「経済産業省の電力取引監視等委員会は27日、4月の電力小売り全面自由化に伴って必要となる小売り事業者の登録に関して、北九州市などが出資する北九州パワーなど18
社が新たに審査を通過したと発表した。
・北九州パワーは、電力の地産地消を目指し、北九州市と地場企業が昨年12月に設立。ごみ焼却施設で発電する電力などを活用し、市内の公共施設や中小企業などに電力を供給す
る。
・九州ではほかに、ジュピターテレコム(JCOM)子会社のジェイコム九州(福岡市)とジェイコム熊本(熊本市)が審査を通過。両社とも営業エリアで家庭向けに電気をケーブ
ルテレビなどとセットで販売する。」 

19.(米で)「安倍政権は原発回帰」=菅元首相、米首都で講演」時事通信?1月27日(水)6時55分配信

40.(岡山県)「人権や命の貴さ 映画見て考えて 原発事故テーマ、倉敷で2月上映」山陽新聞2016年01月27日 14時10分
http://www.sanyonews.jp/article/291338

41.●「伊方再稼働は4月以降 四国電、2年連続黒字へ」共同通信2016年1月27日 18時56分
http://this.kiji.is/65010684685090824?c=39546741839462401

49.(告知)「小泉元首相が脱原発の未来語る 来月10日、福島県いわき市で」東京新聞2016年1月27日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/metropolitan/list/201601/CK2016012702000190.html

51.◎「核廃絶訴える医師の活動を追う「ヒロシマ、そしてフクシマ」が3月公開」映画ナタリー?1月27日(水)18時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160127-00000077-nataliee-movi
全文「自身の被爆体験と被爆者治療に当たった経験をもとに核廃絶を訴え続ける医師、肥田舜太郎のドキュメンタリー「ヒロシマ、そしてフクシマ」の公開が決定した。
・肥田は広島に原子爆弾が投下された1945年8月6日、自身も被爆。戦後は被爆者治療に従事しながら核廃絶運動を行い、2009年に医療活動から引退したあとも執筆や翻訳、講演活動
を続けてきた。「ヒロシマ、そしてフクシマ」では福島第一原子力発電所事故の被災者が暮らす町や沖縄に赴き、核のない日本を目指す肥田の姿を追う。監督を務めたのは、本作と
同様に肥田の活動を記録したドキュメンタリー、「核の傷 肥田舜太郎医師と内部被曝」のマーク・プティジャン。
・「ヒロシマ、そしてフクシマ」は3月12日より、東京・ユーロスペースにて2週間限定公開。」

51’.◎「核のない新しい日本を願う99歳・被ばく医師のドキュメンタリー公開へ」シネマトゥデイ?1月27日(水)18時0分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160127-00000034-flix-movi
「・・・・本作では、日本国民に被ばくの危険を知らせるべく国内行脚を続ける肥田医師を追う。あるときは、福島原発事故の被災者が暮らす町に赴く。内部被ばくの危険性は、核
所有国の政府当局者たちによって隠蔽されてきたという。最後の力を振り絞り、愚かな選択と歴史から何も学ぼうとしない体制に向けて警鐘を鳴らし続ける。さらには、沖縄にも向
かい、日本に原爆を投下した米軍や日本に民間用原子力産業を導入したアメリカに対して、はっきりとノーと言う。願ってやまない、平和で核のない新しい日本の到来に向けて奮闘
する一人の被ばく医師の言葉が胸に突き刺さる。」

52.◎「<熊取の6人組>唯一の現職、今中さんが退職へ」毎日新聞?1月27日(水)1時57分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160127-00000008-mai-soci

55.「原発作業員を「人」として描く 漫画「いちえふ」に込めた思い」BuzzFeed Japan?1月27日(水)14時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160127-00010001-bfj-soci

★ 細井・ティヴィーシャワリン さんから:
昨日のの1.27「高浜原発再稼働を許さない!関電包囲全国行動」
‖莪貮
http://twitcasting.tv/showering00/movie/236596100
第一部の終わり際から
http://twitcasting.tv/showering00/movie/236618705
(※日程、申し入れ文、決議文、発言者・団体等は↓下記参照)
blogs.yahoo.co.jp/kandenhoi

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒ nonukes at tanpoposya.net たんぽぽ舎メールでお願いして下さい。
  <本日、青柳のパソコン機能 不調です。>
【TMM:No2691】
2016年1月27日(水)地震と原発事故情報−5つの情報をお知らせします

1.免震重要棟の撤回に市民抗議ハガキ
   約束破った九州電力。これでも公益企業か?
   約束破られた規制委員会。これでも「三条委員会」か?
     柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)
2.大飯原発再稼働ではストレステストも2重チェックもあった
   統合され独立した原子力規制委員会は最悪の推進組織
   原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会!その81
     木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)
3.海外の日本人、反原発の小さな一歩
   ニュージーランドあれこれ(その2)
      アントニオ弓削(クライストチャーチの風 共同代表)
4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆1/30福島原発刑事訴訟支援団発足のつどい
   2/1福島地検前行動&県内集会
   連絡先:福島原発告訴団
5.新聞より2つ
  ◆核のゴミ 見えぬ行き先 最終処分場 19道府県すでに拒否 本社調査
   高レベル放射性廃棄物 原発立地県 強い抵抗感 沿岸の海底下 推す声も
        (1月27日朝日新聞2面「時事刻刻」より見出し)
  ◆川内原発に免震棟 撤回 九電へ規制委疑義「申請出し直しを」
       (1月27日朝日新聞3面より見出し)

★ 伊波 洋一 @ihayoichi さんから:
リツイート
 辺野古ゲート前通信 @freehenoko  
2016.1.26 おはようございます。ここから始めようと呼びかけています。
皆さま、辺野古ゲート前に来て下さい。
明日から二日間は一斉行動日です。止めよう新基地建設を 

琉球新報辺野古問題取材班?@henokonow 
1月26日午前7時前に、シュワブゲート前に積み重ねられたブロックが機動隊によって撤去され、
工事車両が基地内に入りました。
8時現在、市民ら約70人が集まり、再びブロックが積まれました。#沖縄 #辺野古 

 沖縄タイムス辺野古取材班 @times_henoko 
1月26日午前6時45分ごろ、新基地建設に反対する市民らが米軍キャンプ・シュワブの
工事車両専用ゲート前に積んだ680個のブロックを県警と機動隊が除去。
その後工事車両がシュワブ内に進入しました。 

−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

● 2.14 アベ政治を許さない!in 福岡集会 ●
   -辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
         http://tinyurl.com/h2dfol9
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
 口座番号 01770−5−71599        
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
      預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

・全国2000万人の「戦争法の廃止を求める統一署名」
http://tinyurl.com/zc885w2

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
判決 4月15日(金)10:00〜門前集会@福岡地裁正門前
        法廷10:30 (301号)
福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/nkrwz3a

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
最新チラシ http://tinyurl.com/zvg6xsz

●九州玄海訴訟●
第16回公判3月18日(金)意見陳述予定
鴨下祐也さん(元国立福島高専物質工学科准教授)、イ・ジョンミさん(歌手)

★原発なくそう!1万人原告記念フェスティバル〜さあ、みんなで歩みだそう。
原発のない未来へ★ http://no-genpatsu.main.jp/ 〈ゲスト〉吉原毅(城南信用
金庫前理事長)/中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)
  *参加費無料
と き 2月6日(土)マルシェオープン11:30/オープニング12:30
ところ 福岡国際会議場メインホール(福岡市博多区石城町2-1)
公式CM http://youtu.be/n8Kn0bNltj8

●原発メーカー訴訟の会・本人訴訟団●
HP: http://www.nonukes-maker.com/
法廷で陳述される内容を事前公表 ー原発メーカーの責任について
http://oklos-che.blogspot.com/2016/01/blog-post_16.html …

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
 http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内