[CML 041660] 本日1/23(土)市民連合シンポジウム「2016年をどう戦い抜くか」@北とぴあ さくらホール(王子)

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2016年 1月 23日 (土) 00:42:53 JST


紅林進です。


本日1月23日(土) 東京・王子の北とぴあで開催されます、
「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」
(略称:市民連合)主催の下記シンポジウムのご案内を
転載させていただきます。

(以下、拡散歓迎) 

昨年末の12月20日に、総がかり行動実行委員会の高田健さん、安全保障関連法に反対する学者の会の佐藤学さん、
シールズの諏訪原健さん、安保関連法に反対するママの会の西郷南海子さん、立憲デモクラシーの会の中野晃一さん、
山口次郎さんなどが、立ち上げた「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」(略称:市民連合)が、シンポ
ジウムを開きます。みんなで参加しませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           0123
 市民連合シンポジウム
           「2016年をどう戦い抜くか」
           http://shiminrengo.strikingly.com/


日時:2016年1月23日(土) 14:00-16:30

場所:北とぴあ さくらホール(地下鉄南北線王子駅5番出口直結)
        アクセス http://www.hokutopia.jp/access/


14:00- 開会の挨拶

14:05- 各政党から挨拶(民主・社民・共産・生活・維新)

14:25- 連帯の言葉 金子兜太(俳人)

14:35- 基調講演
 柄谷行人(哲学者)「憲法9条の今日的意義」

15:25-
 パネルディスカッション「イヤな時代をどう押し返すか」

(パネリスト)

・青井未帆 (憲法・学習院大学教授)

・三浦まり(政治学・上智大学教授)

・森達也 (映画監督)

・諏訪原健(SEALDs/筑波大学大学院)

(モデレーター)

・山口二郎
 (政治学・法政大学)


詳しくは、次のアドレスをご覧ください。
http://shiminrengo.strikingly.com/

(チラシ)
http://res.cloudinary.com/hrscywv4p/image/upload/c_limit,f_auto,h_3000,q_90,w_1200/v1/231363/0123%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9B%E3%82%9A%E3%82%B7%E3%82%99%E3%82%A6%E3%83%A0_176_zuiizu.jpg


CML メーリングリストの案内