[CML 041530] 救援連絡センター新代表 足立昌勝さんの就任を祝う集い 25日(月)

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2016年 1月 14日 (木) 07:24:24 JST


止めろ!共謀罪 <http://kyuen.jp/?p=246> 救援連絡センター新代表 足立昌勝さんの就任を祝う集いのご案内
<http://kyuen.jp/?p=246>

日時 2016年 1月25日(月) 午後6時~8時半

会費 2000円 *差し入れの酒・食べ物大歓迎*

場所 *お茶の水*駅下車などの連合会館 <http://rengokaikan.jp/access/>(旧総評会館) 201号集会室

救援連絡センターは、*足立昌勝
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/f0e8590404220e9227b3cd7f52b5707f>*
さんを新代表にお願いすることを運営委員会において決定しました。つきましては、上記の日時・場所で足立昌勝新代表の就任を祝う集いを開催したく思いますので、万障お繰り合わせのうえ、ご出席いただきますようよろしくお願いします。

救援連絡センターは、1969年3月発足以来、旧世話人会から現運営委員会に改組して、代表には、故春日庄次郎氏、故*水戸巌
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/53866a28b0145d9c30b0959bd570d65a>*
氏、故浅田光輝氏、佐藤昭夫氏らにお願いしてきた歴史を有しながら、今回、7年余に及ぶ代表不在の期間を克服し、足立昌勝先生に代表就任をお願いし、受けて頂きました。2016年1月、救援連絡センターは、47年目の年を迎えています。

足立昌勝先生(関東学院大学名誉教授)の思いの一端は、2013年7月13日の「古希祝賀記念論文集出版を記念する会」での「挨拶」において「今後とも、
*『理論と実践の一致』をテーマに、悪法反対運動を進めていく*所存であります。」と述べていることでも明確であります。

足立先生には運営委員をお願いし、今回、代表就任に至った点は、昨年11月に発生したパリ一斉襲撃事件を契機に高まっている「共謀罪」新設策動に対
する反撃のために、時宜を得た配剤だと自負しています。前述の会の場において、「内諾」を得た上で、翌年退官後、(2014年)12月の運営委員会で正式
に提案し、昨年一年間をかけて、実現したものです。

一昨年、昨年は、安倍自民党・公明党内閣の下で、秘密保護法制の強行成立、盗聴対象の拡大と司法取引を合法化する「刑事訴訟法等改正案」が国会上
程、他方で、集団的自衛権の行使を容認する戦争法案の強行成立と沖縄辺野古米軍新基地の建設強行といった、まさに抜き差しならない事態にあると思います。

今年は、1月4日から、第160通常国会が始まっています。足立昌勝さんの救援連絡センター新代表就任を心ある皆さんと共に祝う集いにおいて、あらためて、闘う意思一致の場としていきたいと思います。

(事務局長 *山中幸男
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/1b183ef524f1afeaa8edc788e3491a0d>*)

電話番号 03-3551-1301 *さあ極入り意味おーい*

-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内