[CML 041519] 違憲の『安保法制』施行、中止せず、改憲公約は許されない 全国で違憲訴訟を

motoei at jcom.home.ne.jp motoei at jcom.home.ne.jp
2016年 1月 13日 (水) 10:04:12 JST


全国で違憲訴訟を!                                  2016.1.13
★違憲の『安保法制』施行、中止せず、改憲公約は許されない★



安倍総理大臣は衆議院予算委員会の質疑で、夏の参議院選挙で憲法改正を自民党の

選挙公約に掲げて国民に訴える考えを示すとともに、おおさか維新の会に対し、

政策面での協力に期待を示した。(2016年1月12日)



安倍政権は2015年9月19日違憲と言われている「安保法案」を改憲前に強行採決した。

「集団的自衛権行使」閣議決定に基づく「安保法制」これは違憲であり、無効であり、

施行することはできない。(山口繁元最高裁長官「集団的自衛権行使は違憲」2015.9.3 朝日)



憲法98条 この憲法は、国の最高法規であって、その条項に反する法律、命令、

詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

憲法81条 最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合

するかしないかを決定する終審裁判所である。



最高裁判所は三権分立・司法権の立場から「『安保法制』が合憲か違憲か」

の憲法判断をまだ下していない。

安倍首相が早急に「安保法制」施行日前に改憲公約を国会で述べたことは、

「安保法制」の違憲判決を恐れている結果と言えよう。



【さいたま市 石垣敏夫「九条こわす安保法制・違憲訴訟埼玉準備会世話人」

違憲訴訟:賛同人・原告募集中(賛同費一口千円)連絡先 白田(090-1702-8944)

ゆうちょ銀行・振り込み口座名:九条こわす安保法制・違憲訴訟準備会:口座番号10380-73977281】



<安保法制は違憲・原発再稼動は犯罪・沖縄米軍新基地は人権侵害・環境破壊>


CML メーリングリストの案内