[CML 041450] ◆1/8「沖縄新基地建設の狙うもの〜シリーズ・改憲と戦争法すすめる安倍政権を倒そう」

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2016年 1月 7日 (木) 15:23:46 JST


あけましておめでとうございます。イラク平和テレビ局inJapan 学習会 シリーズ・改憲と戦争法進める安倍政権を倒そう!の案内です。ご参加ください。

●1月8日(金)19:30 「沖縄新基地建設の狙うもの」
            
            辺野古キャンプシュワブゲート前では1月7日から再度警視庁機動隊の暴力的排
            除が始まっています。
            沖縄辺野古新基地が日本の最新鋭の軍事基地にするための狙いを映像で分かり
            やすく暴露し、1月8日、29日代執行裁判、1月17日から24日の宜野湾市長選挙を
            本土からも勝利に向けて基地建設中止の声を上げよう。

場所:メディアスタジオSANA 大阪市中央区玉造2丁目26-70ニエモンビル1階
              http://peacetv.bex.jp/mediastudio/map.html
              JR環状線「玉造駅」から徒歩10分/地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」1番出
              口から徒歩5分 大阪女学院北側すぐ ニエモンビル


参加費: 500円 学生・障がい者・失業者 300円(飲み物付き) 

主催: イラク平和テレビ局inJapan   090-3966-0604(森) http://peacetv.jp/


◆1月の予定

1月15日(金)19:30 「君は誰に銃口を向けるのか?殺し殺される戦争法はいらない」試写会&学習会

            この映像は、戦争法とは何か、なぜ憲法違反なのか、そして戦争をする狙いを
            明らかにします。海外派兵はグローバル資本の利権獲得が狙いです。そのこと
            を日本の自衛隊も参加したイラク占領などから示します。占領に屈することな
            く権利獲得のために闘い続けてきたイラク石油労働者の姿も見ていただきま
            す。
            さらに軍隊と戦争がいかに人間性を破壊するものなのかを米軍の元海兵隊員で
            イラク占領に従軍したIVAW(反戦イラク帰還兵の会)の人たちに語ってもらい
            ます。
            自衛隊はジブチや南スーダンに派兵され、実際に武力行使がねらわれていま
            す。若者には経済的「徴兵制」の動きが強められています。「殺し、殺され
            る」国作りが進められる中で、全ての市民に戦争法を廃止する運動を広げるた4            めに多くの人に見ていただきたいと思います。


1月22日(金)19:30 史上最大の軍事予算と沖縄新基地

            戦争法の成立後「経済重視路線」を強調しているが、まったくのデタラメだ。
            来年度5兆円もの史上最大の軍事予算で戦争できる国づくりをめざす安倍政権の
            本質をわかりやすく暴露して「だまされてはいけない」と広げていきましょ
            う。


1月29日(金)19:30 欧米露の空爆とイスラム国のテロ、そして自衛隊の軍事介入を許すな!

           イスラム国のテロを口実に欧米露のシリア・イラクへの空爆が激化し多くの市民
           が殺され、難民となっています。安倍政権は石油利権獲得のために中東・アフリ
           カへの自衛隊の軍事介入を狙っています。戦争法廃止2000万署名を集め、自衛隊
           をアフリカのジブチ・南スーダンから撤退させましょう。
           


CML メーリングリストの案内