[CML 041444] 【報告】第1723日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2016年 1月 7日 (木) 06:38:00 JST


青柳行信です。1月7日。【転送・転載大歓迎】

明日、元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判
1月8日金12:45〜門前集会@福岡地裁正門前
 最終弁論 法廷13:15−14:00 (301号)
http://tinyurl.com/q66eogt
(署名用紙) http://tinyurl.com/nkrwz3a

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1724日目報告☆
      呼びかけ人賛同者1月5日合計4064名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】1月5日6名。
      久保千秋 中道シマ子 匿名者4名
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん
お疲れさまです。
新聞を見ると よく分からないことがあります。
中東の状況、アメリカが誤算だと言ったとか。
安倍にとって 市民運動の高揚は 誤算でしょう。
東電にとって、泉田知事のコメントは 誤算でしょう。
私たちは しっかりした野党共闘で 自公政権を打倒し、辞任に追い込みましょう。
あんくるトム工房
 誤算  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3753

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆その昔「張子の虎」と嗤われた核爆弾に頼る「将軍」
      (左門 2015・1・7−1258)
※アメリカの「核抑止論(原水爆)」を嗤い飛ばしたのは毛沢東でした。
しかし、この中国が原水爆を持ち、更に航空母艦まで持つと、自分が
嗤った「張り子の虎」を越えて「侵略の虎」になっている。明治維新後
の日本を見るようです。とは言え、太平洋戦争後、アメリカという「虎」
によって、B52が空から、原子力潜水艦が海底から、46時中核攻撃
態勢で威されてきた「北朝鮮」の「平和的生存の侵害」を対等に問題
にするのでなければ偏向です。国際組織の監視の下で、先ず米・ソか
ら率先して核兵器の削減を実行すべきです。「先ず隗より始めよ!」

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:  
  先日テント村を訪問した時に、青柳さんから「原発労働裁判・梅
田さんを支える会」ニュース14号を戴いて、じっくりと読んだ。
ここでも、国側の証人という二人の「医者」の言い分に唖然とした。
これらの医者も「原子力村」にへばり付いて、人の命を屁とも思
わないがために、甘い汁を恵んで貰って啜ることができるのであ
ろう。彼らの最大の弱点は、「医者」であれば、梅田さんの諸症
状に関して意見の違いがあっても、その症状を一刻も早く回復さ
せて元気にさせる、倫理的な観点が少しはあって良いはずだ、が
全くないことだ。
 稲村蓉子弁護士が「被ばく労働によって非特異性・晩発性の疾患
を発症した場合、労働者が医学的・科学的に厳密な因果関係を証
明する必要があるとすれば、原発労働者はいつまで経っても救済
されず…」と、その本質をついている。
本来、如何なる理由があれ、国が一刻も早く救済への道に先頭に
立つべきものなのに、ここでも国がその最大の障害になっている。
 明日の裁判には必ず参加して声援をおくりたい。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
   ☆ 「挑戦」と24回も安倍叫び

★ 弁護士 池永 修 さんから:
来たる1月8日、原発労災梅田裁判の口頭弁論期日が開かれます。
島根原発・敦賀原発の定期検査に従事した後心筋梗塞を発症した梅田隆亮さんが労災
の認定を求めて提訴した原発労災梅田裁判、2014年2月17日の提訴から4年弱
の審理を経て、1月8日の口頭弁論で遂に結審を迎えます。この日の口頭弁論では、
弁護団からこの裁判を総括した最終弁論を行うとともに、梅田隆亮さんご本人も意見
陳述を行います。
また、この日の口頭弁論には、これまでに意見書作成など様々なご協力をいただいた
松井英介医師(岐阜環境医学研究所)、高木和美教授(岐阜大学地域文化学科・社会
福祉学)にも傍聴に駆けつけていただき、期日後の報告集会でご公演いただく予定で
す。
皆様も是非、福岡地方裁判所に足を運んでいただき、結審弁論にのぞむ梅田さんの渾
身の意見陳述を傍聴席から暖かくご支援ください。

★ 舩津康幸 さんから:
1月7日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号53.まで) 
記事紹介全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/zt2pzbu
こちらのフェイスブックにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。(1.7.4:05) ネット上の検索結果をざっと並べてみます。
「福島第一原発 廃液漏れで危険作業増 貯蔵容器で水素ガス発生」(14.)、「【復興の道標・作業員】身寄りなく尽きた命 顕在化する健康問題」(15.)という見出しの
福島第1原発でコントロール不能の汚染水や地域の除染作業に従事する人たちの過酷な実態を伝える記事があります。
強引に「帰還」を進められることで厳しさを増す地域の実情を伝える記事もあります。(16.24.25.)
それでは、いつものように川内(せんだい)原発、玄海原発関連・・・とすすめて行きます。

川内(せんだい)原発関連、
1.●●●(規制委が)「川内原発の免震棟撤回で説明要請へ」西日本2016年01月06日 18時43分 
「九州電力が川内原発で免震重要棟の新設計画を撤回した問題で、原子力規制委員会の田中俊一委員長は6日の記者会見で「設置を前提に再稼働の許可を得ている」と述べ、九電に
経緯の説明を求める考えを示した。」=2016/01/06 西日本新聞=

1’.●●●「九電の免震重要棟撤回を疑問視 規制委員長「設置が前提」西日本電子版2016年01月07日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/78097/1/

一方では、
2.●●●(規制委が)「ケーブル違反、原発調査指示=規制委、各事業者に−川内、高浜は対象外」時事通信2016/01/06-12:19
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_date2&k=2016010600040

九電プレスリリース、
3.「川内原子力発電所展示館の臨時休館について」平成28年1月6日
全文「都合により、1月23日(土曜日)は川内原子力発電所展示館を臨時休館とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。」

玄海原発関連、
4.(佐賀県)「伊万里市長「九電に物言える担保を」佐賀新聞2016年01月06日 10時19分 
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/265825

昨日4.の類似記事、
5.●「玄海町、16年度に使用済み核燃料税 九電に方針伝える」西日本電子版2016年01月07日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/78106/1/

6.◎◎「JCOM、家庭向け電気料金を発表 九電より5%割安」西日本電子版2016年01月07日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/78107/1/

14.●●●「福島第一原発 廃液漏れで危険作業増 貯蔵容器で水素ガス発生」東京新聞2016年1月6日 07時07分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016010690070758.html

原発事故被害地域、
15.●●●「【復興の道標・作業員】身寄りなく尽きた命 顕在化する健康問題」福島民友2016年01月06日 09時40分
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160106-040151.php

52.「フクシマより、川内・伊方が「超」危険な理由――エッセンシャル版・緊急特別講演会【パート6】」ダイヤモンド・オンライン?1月6日(水)11時0分配信 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160106-00082951-diamond-soci

★ 中西正之 さんから:
APASTの「12月23日に開催した第1回情報交換会の動画」

http://www.apast.jp/news/879/

出演は、APAST理事長 後藤政志 APAST事務局長 筒井哲郎 会員 田中一郎さん 
事務局 箕浦卓 会員 小倉志郎さん ナビゲート 事務局 松本敏明

2時間9分の動画ですが、APASTの現状が良く分かりました。私は、以前はAPASTの事
は良くは知らなかったのですが、高島武雄 氏、後藤政志氏、の岩波の「科学」20
15年9月号「原子炉格納容器内の水蒸気爆発の危険性」の論文やロシアのカベンス
キーの論文の日本語翻訳の件で、APASTの方々と知り合いになり、最近正会員になり
ました。

私は、長年燃焼炉の設計の仕事をしてきて、日本の基幹産業の一つの、素材産業のプ
ラント建設業や素材生産業の人たちと仕事をしてきたので、APASTの会員の方々とは
共通する認識が多いと感じています。

 そして、APASTの方々の原発再稼働問題についての、テクノロジー(技術的な)情
報の共有が最近急速に進んできように思われました。

 この動画の中で、筒井哲郎さんが「福島原発の過酷事故の後処理を東電技術者が
行っているがやり方が日本の巨大プラントを動かすやり方とは全く違って異質のもの
で有り、日本の本当の専門家の力を借りなければ福島原発の後処理も満足にはできな
い。東電技術者は原発を動かすのが仕事だが、原発を造ったり原発の解体をするの
は、メーカーの技術者の仕事だ。」と言われているのが印象に残りました。どこのプ
ラントでも神様と言われるほど熟練をした、技術者や技能者がおられますが、原発だ
けは神様と言われるほど熟練をした技術者や技能者は被爆をして、長生きできないの
で、未熟者集団が原発を動かしていると思われます。それが恐ろしい事だと思われま
す。

 ★ 日本カトリック正義と平和協議会 さんから:
お知らせいたします。
    ***jp**
第101回市民憲法講座
辺野古の海に 基地はいらない! 沖縄のたたかいは今
お話:加藤 裕さん (前 沖縄弁護士会会長)

沖縄が緊迫しています。辺野古の新基地建設の問題はついに国が沖縄県知事を訴えるという事態になりました。
辺野古ゲート前では抗議する市民が暴力的に排除されています。
不服審査請求や代執行訴訟の段階に至り、環境、平和というのみならず、まさに日本の民主主義、地方自治が問われているといえます。
今回の講座ではいま沖縄では何が起こっているのか、本土の私たちに何ができるのかを考えたいと思います。
 沖縄から沖縄弁護士会の前会長で、現在も裁判闘争をはじめ最前線で活動されている弁護士の加藤裕さんが駆けつけてくれます。
ぜひご参加下さい。

日 時:2016年1月16日(土)6時半開始
場 所:文京シビックホール会議室
参加費:800円
主催◆主催:許すな!憲法改悪・市民連絡会
    TEL 03-3221-4668 FAX 03-3221-2558
     http://web-saiyuki.net/kenpoh/

★ 伊波 洋一 @ihayoichi さんから:
・シムラ恵一郎応援団が、Facebookで立ち上がっています。
http://on.fb.me/1JWogrz  どうぞ、立ち寄って下さい。

・沖縄県内で必要最低限の生活を保つ「絶対的貧困率」は、
2012年に34・8%、18歳未満がいる世帯の「子どもの貧困率」は37・5%と
都道府県別で最悪。山形大の戸室健作准教授の研究。
3世帯に1世帯は貧困状態、急速に拡大している。
 http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=148485 …

リツイート
琉球新報辺野古問題取材班 ?@henokonow  23時間23時間前
6日午前7時過ぎ、キャンプシュワブゲート前です。
新年最初の大規模行動の日です。天気は悪く、参加者は170人ほどです。
普段はこの時間帯には工事関係車両が入ってきますが、
今日はまだ入って来ていません。#henokonow #辺野古 

−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
最終弁論 1月8日金12:45〜門前集会@福岡地裁正門前
        法廷13:15−14:00 (301号)
原発労働裁判 梅田さんを支える会 
ニュースレター http://tinyurl.com/q66eogt

福岡地裁への署名ご協力をお願いします。
(署名用紙) http://tinyurl.com/nkrwz3a

 ● 2016.2.14 集会・福岡国際会議場とデモ 天神迄 ●
     立憲主義と民主主義を破壊する
           アベ政治を許さない!    
   -辺野古新基地NO! 安保法制廃止! 原発再稼働反対!-
集会 チラシ:  http://tinyurl.com/h2dfol9

2016年2月14日(日)開場13:00 開始13:30
 福岡国際会議場 入場無料
   〒812-0032 福岡市博多区石城町2-1
  地下鉄:呉服町駅より徒歩12分
  バス:国際会議場サンパレス前下車徒歩すぐ
   地図 http://tinyurl.com/z46o4cy
集会 スピーカー
・辺野古新基地建設NO!  沖縄から伊波洋一
・安保法制廃止! 津留雅昭(弁護士・ 福岡県フォーラム筆頭代表)
・原発再稼働反対!
  長谷川照(佐賀大学元学長・「原発なくそう!九州玄海訴訟」団長)

デモ  15:40集会後 天神まで
  ・スタンデング(パルコ前・コア前・西通り・きらめき通り他)
  ・アピールとプラカード提示≪各自各団体作成≫
主  催: 「アベ政治を許さないin 福岡」実行委員会
 連絡先:(ひろば・テント080-6420-6211青柳行信)

◎伊波 洋一さんプロフィール
 元 沖縄県宜野湾市長 
新基地建設を許さない(オール沖縄)のたたかいを県民ととともに取り組む。
沖縄県宜野湾市出身、普天間高校、琉球大学理工学部卒。
沖縄県議2期7年、宜野湾市長2期7年半。
座右の銘:基地のない平和な沖縄
最近の著書「普天間基地はあなたの隣にある。だから一緒になくしたい。」
「対論・普天間基地はなくせる」「沖縄とヤマト」(かもがわ出版)

みなさんの賛同金で 2.14集会は開催されます
 団体一口 一万円 (何口でも可)
 個人一口 500円 (何口でも可)
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
 口座番号 01770−5−71599        
通信欄に「2.14アベ政治を許さない集会」とおねがいします。
  ▼他行からの振込:指定内容
   店名(店番)・・・一七九店(179)
      預金項目・・・・・・・・当座
   口座番号・・・0071599

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
HP: http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●「原発なくそう!九州川内訴訟」●
 http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内