[CML 041417] 共産党の国会開会式出席と「自衛隊トップ、天皇認証要求」という政治の右傾化事態との相関について

higashimoto takashi higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
2016年 1月 5日 (火) 08:39:30 JST


      あるメール:
      《自衛隊トップ、天皇認証要求/「国防軍」転換へ防衛省検討》(2016年1月4日 しんぶん赤旗)
      「防衛省が自衛隊の最高幹部である統合幕僚長や陸上幕僚長の地位向上策として、任免にあたって天皇による
      認証が必要とされる『認証官』への格上げを検討していることが分かりました。集団的自衛権の行使容認や『国
      防軍』への転換などを見越して、制服組幹部を国家機構の中枢に位置づける狙いがあります。 本紙が情報公開
      請 求で入手した、現『防衛計画の大綱』策定時の防衛省内部文書(2013年5月、人事教育局)で明らかになり
      ました。」

      *これこそ、天皇の政治利用、いや悪用ではないか。

弊ブログの本日付けの「山中人間話」欄(左端フリーエリア欄)に以下の共産党ほかのツイットと私のコメントを掲載していま
す。ご参照ください。

・赤旗政治記者  ‎@akahataseiji
〈天皇の発言内容に憲法上の問題がなくなっていることを踏まえ出席する。同時に、開会式の形式が、憲法の主権在民の
原則と精神にふさわしいものとなるよう、引き続き抜本的改革を強く求めていく〉
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-12-25/2015122501_02_1.html …
〈開会式出席 志位氏表明〉2015.12.24
https://twitter.com/akahataseiji/status/683888052834443264?ref_src=twsrc%5Etfw

Blog「みずき」:国会開会式に共産党が欠席してきたのは開会式の形式が憲法の主権在民の原則と精神にふさわしいもの
ではないというのが最大の理由であったはずだ。そうであれば、「天皇の発言内容に憲法上の問題がなくなっている」として
も、そのことをもって、開会式出席の理由とすることはできない。(大田英昭のブログ 2015-12-25 )。今回の「出席」決定は
これまでの同党の論理からいっても非論理というほかない。
http://datyz.blog.so-net.ne.jp/2015-12-25

・もうれつ先生  ‎@discusao
自衛隊トップ、天皇認証要求/「国防軍」転換へ防衛省検討
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-01-04/2016010401_02_1.html …
防衛省が自衛隊最高幹部である統合幕僚長や陸上幕僚長の地位向上策として、任免にあたって天皇による認証が必要
とされる「認証官」への格上げを検討している。
https://twitter.com/discusao/status/683865076667789312?ref_src=twsrc%5Etfw

Blog「みずき」:安倍政権によって戦後の憲法体制がズタズタにされつつある。開会式出席はそのズタズタに進んで手を貸
す行為にほかならない。

・赤旗政治記者  ‎@akahataseiji
《谷川俊太郎さん、校歌》京都新聞
http://s.kyoto-np.jp/education/article/20160102000023 …
〈「せめぎあい渦巻く」は谷川さんがこだわった言葉だ。市教委が「せめぎあいは前向きではない」と意見したが、「現実を直
視せず前向きな言葉ばかりを使えば歌は単なるきれいごとになる」との返答があったという〉
https://twitter.com/akahataseiji/status/683625381476237312?ref_src=twsrc%5Etfw

Blog「みずき」:谷川俊太郎を民主主義の詩人のようにいうのは評価を誤っているというべきではないか。こちらを参照。
http://mizukith.blog91.fc2.com/blog-entry-1137.html

【山中人間話】

以下、省略。下記をご参照ください。
http://mizukith.blog91.fc2.com/blog-entry-1718.html


東本高志@大分
higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
http://mizukith.blog91.fc2.com/ 



CML メーリングリストの案内