[CML 041413] <テント日誌1月3日(日) 経産省前テントひろば1576日目>

Kimura-m kimura-m at ba2.so-net.ne.jp
2016年 1月 5日 (火) 00:08:33 JST


(転送します)

テント日誌1月3日(祝)
経産省前テントひろば1576日

川柳句会とコンサート(1月3日のテントひろばから)
 
風もなく暖かで過ごしやすい一日でした。
天気予報で日中は16度になると言っていたけれど、テント前は寒いからと防寒対策して出かけたら暑いくらいでした。
風がなかったのでテント前には最後の落葉?が広がっていた。
Sさんと私で落葉掃きした。
群馬のTさんはテント前にテーブルを出してあさこはうすへの郵便物をせっせと作っていた。
 一つ一つの封筒の中にはカイロを入れているそうだ。
それを毎週ひとつ送ると言う。
愛のある郵便ですね。
暖かかったせいかテント前の人通りもいつもの日曜日より多い。
国会前であった「アベ政治を許さない」を掲げる集会の行き返りの人たちも寄ってカンパして下さった。テント前でも居合わせた人たちが一時にプラカードを挙げた。

第二テントでは新春川柳会があり、10数人集まった。
 乱さんが選んだ今日のお題は“夢”と“変える”
夢の特選
 悪い夢食わされ下剤欲しい獏    団扇
 秀句
夢ひとつ抱いて生きたや冬の蝶   ミネンコ
特養も年金者には夢の夢      絵扇
夢かないテントをたたむ日はいつぞ 乾草
大卒の息子の夢は正社員      団扇
政りごと初心のころに夢ありき   こうへい
夢もてる平和の日本よみがえれ!  藤康
原発もテロもない日を夢見てる   乾草

 変えるの特選
若者が政治変えるか選挙権     絵扇
秀句
無関心変えた日本が変わるとき  こうへい
デモコール人を世を変える心意気 ミネンコ
一浪みが変えた民主化若葉声   こうへい
  
いつも乱さんをサポートしてくれる川柳姉妹がお休みのためちょっと混乱していつもは秀句の数が5つずつだったのにバランスが崩れました。
参加することに意義ありと慌てて書いたのに2句秀句に選ばれてちょっとラッキー

句会が終わって3時から*/
「第96回「After311?/**/霞ヶ関の中心で愛を叫ぶ?」 
2016新春スペシャル」
 /*2時半頃から機材が運び込まれ演奏者もやってきた。
そして観客もやって来てテント前はにぎわった。
「アベ政治を許さない」を新宿西口で掲げ、そのプラカードをもって山手線一周半して来たという勇者も現れた。
 私は野瀬さんのチェロを楽しみにしていたのだが、遅くなりそうなので浦邊さんの歌3曲を聴いてテントを後にした。(I・K)

さあ、「アベ政治を許さない」闘いを

「霞ヶ関の中心で愛を叫ぶ!」は、3時過ぎから夜9時過ぎまで行われた。チェリスト野瀬さんは原発問題を語り、バッハの無伴奏チェロ組曲や「愛の挨拶」ほかを演奏し、テントメンバーとのアンサンブルも聴かせてくれた。夕刻には新聞社の取材もあった。夜は若者たちで盛り上がった。
 4日には恒例の餅つき大会も行われる。霞が関の人たちが和やかにまともな政治を行うことを念じながら。
沢山の方々がテントひろばに来てくれたおかげか、カンパ缶には千円札が一杯。
皆さんの暖かいご支援で守られていることを実感。
アサコハウスとは異なるがテントへの郵便も大歓迎。
 お余りの賀状などよろしければお願いします。
 〒100−0013 東京都千代田区霞が関1−3−1 経産省前テントひろば

  経産省前テントひろばは、4日に最高裁に上告理由書を提出する。
 国(原子力規制委員会)は、昨年4月の関西電力高浜原発3、4号機の再稼働差し止めを命じた福井地方裁判所の仮処分決定を無視して、適合性審査を続け合格証を出し高浜原発を再稼働させようとしている。一方、辺野古基地建設では、沖縄県の埋立承認取消にも拘らず埋立工事に着手している。司法に対しても自治体に対しても安倍政権は横暴だ。国(経産省)は、少なくとも司法で係争中なのだから、経産省前テントひろばの撤去をするべきではない。

4日には、昼には国会開会に向けた総がかり行動、夜には辺野古防衛省前抗議行動、みやしたこうえんからの新春デモなどがある。参議院選をにらんで、安倍政権のメディア圧力を含めた暴挙の繰り返しを責め、投票率を上げる闘いが重要だ。
(K・M)


−テントの年始企画から
1月7日(木) 18:30?21:00
第97回「After311?霞ヶ関の中心で愛を叫ぶ??」
経産省前テント・オープンマイク
★主催:浦邉 力

1月10日(日)14時―
新春講談・落語会
安保法制反対の行動等
◆20日に記者会見し発足した「市民連合」。詳しくは
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/b6750f101362b30b07c55fee268a978f
「市民連合」の最初の行動は1月5日(火)正午〜午後1時半、新宿西口での街頭宣伝です。野党などのあいさつが予定されます。
関西電力東京支社抗議行動? 高浜原発再稼働やめろ!
 日 時:1月6日(水)17:30より18:30
 場 所:富国生命ビル前(地下鉄三田線内幸町駅A7出口すぐ)
 よびかけ:再稼働阻止全国ネットワーク
1/6東電は原発事故の責任をとれ!第27回東京電力本店合同抗議行動 東電解体!汚染水止めろ!柏崎刈羽原発再稼働するな!原発再稼働は日本を滅ぼす
  日 時:1月6日(水)18:30より19:30
  場 所:東電本店前(JR・地下鉄新橋駅徒歩5分)
  よびかけ:経産省前テントひろば・たんぽぽ舎
  賛同団体:東電株主代表訴訟など約122団体

経産省前テントひろば・反原発美術館
Occupy Kasumigaseki Anti-nuclear Tent Museum
「経産省前テントひろば・反原発美術館」がオープンしました!
反原発美術館は好評で毎日多くの人が訪れています。テントに顔を出したり、足を運んだ人だけでなく、通り掛りの人も寄っていただいております。

経産省前テントひろば 反原発美術館
年中無休・入場無料
開館時間:12:00〜20:00
※イベント開催時は、開館時間が異なる場合があります。
※原則無休ですがメンテナンス等の事情により休館している場合もあります。
美術館所在地:東京都千代田区霞が関1-3-1
最寄駅:東京メトロ「霞が関」駅A12a出口、銀座線「虎ノ門」駅7番出口
主催:原発いらない女たちのテントひろば〜福島とともに
コーディネーター:早川由美子(映画監督)



CML メーリングリストの案内