[CML 042026] 放射能汚染された廃棄物の最終処分場に断固反対する10万人署名のお願い ほか

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2016年 2月 18日 (木) 07:56:21 JST


紅林進です。


FoE Japanの満田さんからの下記案内メールを転載させていただきます。

(以下、転送・転載歓迎)

みなさま(重複失礼・拡散歓迎)

FoE Japanの満田です。いくつかまとめてお知らせです。
1.放射能汚染された廃棄物の最終処分場に断固反対する10万人署名のお願い 
2. 原発事故被害者の救済を求める全国運動:第三期キックオフ集会(2/24)
3. 報告会:「福島とベラルーシ」 in 東京〜子ども達の健康とヘルスケア(2/27)
4.福島第一原発事故から5年  チェルノブイリから30年(3/11)

1.放射能汚染された廃棄物の最終処分場に断固反対する10万人署名のお願い 
(駒ケ根の環境を守る会より)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
中央アルプスと南アルプスに挟まれた長野県伊那谷にある宮田村に、北関東から
持ち込まれる放射能汚染された廃棄物を含む処分場計画があります。
伊那谷は原発事故以降も放射能汚染されていない地域であり、放射性物質の拡散は原発事故の二次被害を
発生させることになります。また、この処分場が建設されると、8000ベクレル以下
の放射能汚染された廃棄物を持ち込むことを前提とした新規の廃棄物処分場建設とし
ては初めての事例になる可能性があります。
天竜川に隣接する予定地には強い地下水が流れ込んでおり、汚染物質が漏れると、天
竜川水系の50〜60万人の生活、生態系、そして伊那谷の生産物を消費する関東や全国
の人々にも影響を及ぼします。
11月17日に、反対署名14185  人分(宮田村人口9174人)を処分場の許可権限を持つ
長野県知事に提出しましたが、住民は知事に面会することすらかなわず、担当者は「事
務的に処理する立場です」を繰り返しました。
宮田村、隣接する駒ケ根市住民は、人々の生活、自然環境を守るため、そして放射性
物質の拡散を阻止するために、さらに強い反対の声を集める「10万人署名」を集めて
います。前回署名下さった方も、県外の方もぜひ署名と拡散にご協力ください。

▼オンライン署名:https://ssl.form-mailer.jp/fms/8f5de1b7419954
または、https://goo.gl/MQG17p
▼紙の署名はこちらからダウンロードできます
http://miyadakankyo.officialblog.jp/archives/507664.html
▼駒ケ根の環境を守る会:http://on.fb.me/1PwJsK1
▼問い合わせ:kmgnkankyo at gmail.com

2. 原発事故被害者の救済を求める全国運動:第三期キックオフ集会(2/24)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
原発事故子ども・被災者支援法は骨抜きにされ、区域外避難者の住宅支援は2017
年3月で打ち切り、避難指示区域は帰還困難区域を除いて2017年3月までに解除、
賠償も2018年3月までで打ち切りなど、原発事故被害者の切り捨てが国家レベル
で進められています。多くの避難者が「貧困」を強いられる状況に追い込まれて
います。
今こそつながりあい、避難の権利と健康に生きる権利を確立しましょう。
第二部では、国会議員との意見交換を行います。

【日時】2016年2月24日(水)15:00〜18:30
【場所】参議院議員会館 B107会議室
【詳細】http://www.act48.jp/index.php/2014-01-07-02-41-36.html

3. 報告会:「福島とベラルーシ」 in  東京〜子ども達の健康とヘルスケア(2/27)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
ベラルーシ視察およびその後の調査報告、福島の甲状腺がんの実態などを報告。
福島・郡山に続き、東京でも開催します。
【日時】2016年2月27日(木) 14:00〜16:00 
【場所】寺町ギャラリー(東京・日暮里) 
【詳細】http://www.foejapan.org/energy/evt/160227.html

4.福島第一原発事故から5年 チェルノブイリから30年(3/11)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
長谷川健一さん、宇野朗子さん、吉田由布子さん、佐々木真理さん、川崎哲さん、
フーベルト・ヴァイガーさん、メアリー・オルソンさんなど、多彩なスピーカー
が登壇。福島原発事故からの5年、チェルノブイリ原発事故からの30年を振り返
り、新たな一歩を踏み出しましょう。
【日 時】2016年3月11日(金)14:00〜17:00
【場 所】参議院議員会館講堂(東京・永田町)
【詳 細】http://www.foejapan.org/energy/evt/160311.html


--
満田夏花(みつた・かんな)
ツイッター:@kannamitsuta
国際環境NGO FoE Japan(認定NPO法人)
〒173-0037 東京都板橋区小茂根1-21-9
Tel:03-6909-5983 Fax:03-6909-5986
http://www.foejapan.org/

-- 
-- 
「脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会」(eシフト)メーリングリストより転載


CML メーリングリストの案内