[CML 041997] 【YYNewsLive】■清原和博の覚せい剤容疑逮捕と過熱報道は甘利TPP担当大臣の斡旋収賄事件を隠ぺいするため!

山崎康彦 yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
2016年 2月 15日 (月) 23:58:40 JST


いつもお世話様です。                          

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】
【家族勉強会】【草の根勉強会】【山崎塾】【1000万人情 報拡散運動】を主宰
するネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

☆本日月曜日(2016年2月15日)午後7時から【ツイキャスTV】で放送しました世直し
ネットTV【山崎康のYYNewsLive】の放送台本です!

1)No1  88分55秒    http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/242523566

☆世直しネットTV【山崎康彦のYYNewsLive】は、視聴者総数200万人(3年半)、毎 
日1,000-1500人が視聴する真実・事実を 追求するタブーなき報道番組です。

日本語放送【YYNewsLive】は、2012年6月25日に開始され、土曜日と水曜日以外 
毎日午後6時半頃から約1時間半放送されます。

毎週日曜日午後2時からは、【YYNewsLive週間レポート】として過去一週間に取 
り上げたメインテーマをまとめて解説します。

またフランス語放送【YYNouvellesLiveFrancais】は、2015年10月7日から開始さ 
れ、毎週水曜日午後6時半ころから仏 日バイリンガルで約1時間放送されます。

また英語放送【YYNewsLiveEnglish】は、2016年2月7日より開始され、毎週日曜 
日午後7時よ英日バイリンガルで約1時間放送 されます。

▼【山崎康彦のYYNewsLive】

 http://twitcasting.tv/chateaux1000/show/

<a href="http://twitcasting.tv/chateaux1000/show/">【YYNewsLive by 
Twitcasting】</a>

☆毎日の放送録画は以下の【YouTube】でも視聴できます。

https://www.youtube.com/my_videos?o=U

☆毎日の放送台本は、2007年9月27日開始の閲覧者総数427万人、閲覧総数1,180万 
ページ ヴュー(8年半)、毎日1000-1,500人が閲覧する真実・事実を追求するタ 
ブーなきブログ【杉並からの情報発信です】【杉並からの情報発信です2】 で読 
めます!

 攷並からの情報発信です】

http://blog.goo.ne.jp/yampr7

◆攷並からの情報発信です2】

http://7614yama.blog.fc2

☆財政支援のお願い!

皆様より【YYNews】への財政支援をお願いしておりますが、多くの方々に支援を
お願いするために、従来の年間購読支援(\5,000円)に加 えまして、1カ月間購読
支援 (\500円)、3カ月購読支援(\1,500)、6カ月購読支援(\2,500)を新たに設け
ました。

http://goo.gl/x9KPjD

1)年間購読支援:\5,000円

2)6カ月購読支援:\2,500

3)3カ月購読支援:\1,500

4)1カ月購読支援;\500円                         
     
▼【財政支援送金先情報】

1)ゆうちょ銀行からの振込みの場合

口座名:ヤマザキ ヤスヒコ

記号:10820

番号:7679021

2)他の金融機関からの振込みの場合

口座名:ヤマザキ ヤスヒコ

店名:〇八八

店番:088

種目:ふつう預金

口座番号:0767902

以上よろしくお願いいたします。

☆今日の画像

,泙燭任仁磴旅告(読売新聞2月13日付朝刊より)

◆嵎送法遵守を求める視聴者の会」事務局長をつとめる自称文芸評論家
   小川榮太郎

「テロ政党」とヤジを飛ばした山田賢司衆院議員 秘書から給料「ピンハ 
ネ」?で刑事告訴された自民党山田賢司衆院議員

【関連情報】

▼山田賢司とは?(Wikipediaより抜粋)

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%94%B0%E8%B3%A2%E5%8F%B8

山田 賢司(やまだ けんじ、1966年4月20日 - )は、日本の政治家。自由民主党 
所属の衆議院議員(2期)。

人物

大阪府出身。1985年に米国インディアナ州ノースビュー高校卒業、1986年に大阪 
教育大学附属高等学校天王寺校舎卒業、1990年に神戸大学 法学部を卒業。同 
年、住友銀行に入行し、通商産業省に出向。2006年よりSG信託銀行に勤務しつ 
つ、芦屋・西宮を中心として子供向けボランティ ア活動に従事。2010年に芦屋 
キワニスクラブ会長に就任。

2012年の第46回衆議院議員総選挙において兵庫7区から自民党公認で出馬し、民 
主党前職の石井登志郎らを破り初当選。2014年の第47回衆 議院議員総選挙にお 
いて兵庫7区から再選。自由民主党所属議員による「文化芸術懇話会」の結成に 
参画しており、2015年6月25日の会合にも出 席していた。

政策

日本のTPP参加に反対。
日本の核武装について、検討を始めるべきとしている。
原子力発電所に対して否定的であり、代替エネルギーとしてメタンハイドレート 
を提案している。
女性宮家の創設に反対。
選択的夫婦別姓制度の導入に反対。

不適切発言

2015年2月17日の衆議院本会議の代表質問において、ISILによる日本人拘束事件 
に関連する代表質問を行っていた日本共産党委員長の志位和 夫に向けて「さす 
がテロ政党!」との野次を飛ばした。同月19日、自民党の小此木八郎国対委員長 
代理と国会内の共産党控室を訪れ、自身が野次を飛 ばしたことを名乗り出て謝 
罪した。

秘書給与ピンはね疑惑

2015年、山田の公設秘書を勤めていた男性が、実名で秘書給与を毎月10万円事務 
所に戻させられていたことを告発した[11]。また当人のブロ グでもそれらの告 
発を行っていた。その直後、この秘書は西宮市内の路上の車内で死亡しているの 
が発見された。。

その他

2013年、山田の公設秘書が、電車内で痴漢をしたとして滋賀県迷惑行為等防止条 
例違反の疑いで大津署に現行犯逮捕された
。
自民党のヘイトスピーチ対策等に関する検討PT初会合において、「国連に"チン 
コロ"しているのはどんな団体か。ネットで調べると、ほとんどが朝 鮮総連など 
朝鮮系の団体だ」「人権をうたう団体は、日本をおとしめるために人権団体と 
言っているだけ」などと述べている。

所属団体・議員連盟

神道政治連盟国会議員懇談会
家族の絆特命委員会
文化芸術懇話会

(終り)

☆今日の推薦映像

 YouTube】Princes of the Yen: Central Bank Truth Documentary 『円の支 
配者』

https://www.youtube.com/watch?v=p5Ac7ap_MAY

2014/11/04 に公開

TRANSLATE THIS FILM: contact us at info at queuepolitely.com for more details

“Princes of the Yen: Central Banks and the Transformation of the 
Economy” reveals how Japanese society was transformed to suit the agenda 
and desire of powerful interest groups, and how citizens were kept 
entirely in the dark about this.

Based on a book by Professor Richard Werner, a visiting researcher at 
the Bank of Japan during the 90s crash, during which the stock market 
dropped by 80% and house prices by up to 84%. The film uncovers the real 
cause of this extraordinary period in recent Japanese history.

Making extensive use of archival footage and TV appearances of Richard 
Werner from the time, the viewer is guided to a new understanding of 
what makes the world tick. And discovers that what happened in Japan 
almost 25 years ago is again repeating itself in Europe. To understand 
how, why and by whom, watch this film.

“Princes of the Yen” is an unprecedented challenge to today’s dominant 
ideological belief system, and the control levers that underpin it. 
Piece by piece, reality is deconstructed to reveal the world as it is, 
not as those in power would like us to believe that it is.

“Because only power that is hidden is power that endures.”

A film by Michael Oswald
         
☆今日の日本国憲法

.泪奪ーサー憲法草案(Wikipedia抜粋)

概要

1946年2月3日、連合国軍最高司令官ダグラス・マッカーサーは、憲法改正作業を 
日本政府に任せておいては、2月26日以降マッカーサーと共に 日本管理の権限を 
持つ極東委員会の国際世論(特にソ連、オーストラリア)から、天皇制の廃止を 
要求されるおそれがあるとして、総司令部が憲法草案 を起草することを判断した。

このとき日本の憲法改正に際して守るべき三原則(マッカーサー・ノート)を、 
憲法草案起草の責任者コートニー・ホイットニー民政局長に示した。

天皇は国家の元首の地位にある。皇位は世襲される。天皇の職務および権能は、 
憲法に基づき行使され、憲法に表明された国民の基本的意思に応えるも のとする。

国権の発動たる戦争は、廃止する。日本は、紛争解決のための手段としての戦 
争、さらに自己の安全を保持するための手段としての戦争をも、放棄す る。日 
本はその防衛と保護を、今や世界を動かしつつある崇高な理想に委ねる。日本が 
陸海空軍を持つ権能は、将来も与えられることはなく、交戦権が 日本軍に与え 
られることもない。

日本の封建制度は廃止される。貴族の権利は、皇族を除き、現在生存する者一代 
以上には及ばない。華族の地位は、今後どのような国民的または市民的 な政治 
権力を伴うものではない。予算の型は、イギリスの制度に倣うこと。

この三原則を受け、総司令部民政局には、憲法草案作成のため、立法権、行政権 
などの分野ごとに、条文の起草を担当する8つの委員会と全体の監督と 調整を担 
当する運営委員会が設置された。

起草にあたったホイットニー局長以下25人のうち、ホイットニーを含む4人には 
弁護士経験があった。しかし、憲法学を専攻した者は一人もいなかっ たため、 
日本の民間憲法草案(特に憲法研究会の「憲法草案要綱」)や、アメリカ合衆国 
憲法ほか世界各国の憲法が参考にされた。

民政局での昼夜を徹した作業により、各委員会の試案は、2月7日以降、次々と出 
来上がった。これらの試案をもとに、運営委員会との協議に付された 上で原案 
が作成され、さらに修正の手が加えられた。2月10日、最終的に九十二箇条の草 
案にまとめられ、マッカーサーに提出された。マッカーサー は、一部修正を指 
示した上でこの草案を了承し、最終的な調整作業を経た上で、2月12日に草案は 
完成した。

マッカーサーの承認を経て、2月13日、「マッカーサー草案」(GHQ草案)が日本 
政府に提示された。

日本政府は「マッカーサー草案」(GHQ草案)に基づき総司令部との折衝の下、4 
月17日、口語化と修正を加え「憲法改正草案」を発表。6月8 日、昭和天皇臨席 
の下、枢密院はこれを可決、また8月24日、衆議院において若干の修正を加え圧 
倒的多数で可決、10月6日、貴族院は、若干の修 正を加え可決した。翌7日、衆 
議院は貴族院回付案を可決し、帝国議会における憲法改正手続はすべて終了した。

■【憲法とはなにか】(山崎康彦)

々颪虜嚢睨ゝである憲法は、国民が守るものではなく公的な権力を行使する政
治家や公務員が守るものである。(山崎康彦)

国民には国の最高法規である憲法を公的な権力を行使する政治家や公務員に守
らせる義務と権利があるのだ。(山崎康彦)

9颪虜嚢睨ゝである憲法は、ただ単に公的な権力を行使する政治家や公務員な
どの公的人間が守るだけでなく、公的権力を行使する立法機関や行政機 関や司
法機関などすべての公的機関が守るべきものである。(山崎康彦)

す颪虜嚢睨ゝである憲法は、ただ単に公的権力を行使する政治家や公務員など
の公的人間や公的機関が守るだけでなく、民間権力を行使する民間企業 や宗教
団体や労働組合などすべての民間機関とその責任者もまた守るべきものである。
(山崎康彦)

☆今日のスローガン

1.菅官房長官が言う『衆議院の解散権は首相の専権事項』の大うそに騙されては 
いけない!日本国憲法第41条の規定『国会は国権の最高機 関』に従えば、 国権 
お最高機関である国会は内閣と最高裁判所の上位に位置しその下にある内閣の長 
の首相が国会を解散で来るはずがないのだ!

2.従って、戦後首相が衆議院を解散して総選挙を実施して成立した内閣は全て憲 
法違反内閣であり、非合法政権であり全て無効なのだ!

3.安倍自公ファシスト政権による憲法第41条違反の衆議院解散を阻止し7月の同 
日選挙をたたきつぶせ!
 
4.安倍自公ファシスト政権打倒!山本太郎を首相に!反ファシスト統一戦線に結 
集せよ!
5.来年7月の参議院選挙で自民党+公明党=創価学会+α(橋下新党+前原民主党内 
安倍別働隊など)に過半数を絶対に取らせるな!過半数割れさせ て自公ファシス 
ト政権を打倒せよ!

6.安倍晋三首相と【田布施マフィア】一味を【国民反逆罪テロリスト】として即 
刻逮捕・起訴し裁判にかけて全資産没収の上最高刑に処すべし!

もし我々がそれができなけれが、日本と世界の一般庶民は、米英ネオコン戦争派 
とイスラエル・シオニスト戦争派らとそれに協力する安倍晋三首相と 【田布施 
マフィア】一味によって、世界金融恐慌恐慌と第三次世界大戦=核戦争の勃発に 
よってみな殺しされるだろう!

7.世界市民よ!世界を金融と軍事で支配・搾取しているユダヤロスチャイルド国 
際金融マフィアの力の源泉である『無からお金を生み出す詐欺 システム』=【準 
備預金制度】を各国で廃止せよ!そうすれば世界は劇的に良くなる!

☆ 【座右の銘A】

\こΔぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない。(宮沢賢治の言葉)

¬燭發い蕕此¬召發い蕕此官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この
始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)をともにして国家の大業は成し得られ
ぬなり。(西郷隆盛の言葉)

【天下の正道に立ち、天下の大道を行う人】とは (孟子の言葉)

どんなにカネをつまれようとも、カネの誘惑に負けて正道を踏み外すことは絶
対ない。

どんなに貧しくなろうとも、志を曲げてカネのために悪を働くことは絶対にない。

どんなに強力な権力が脅しにかかろうとも、恐れ命を惜しんで屈服することは
絶対にない。

ぅンデイー七つの社会的罪

マハトマ・ガンディーは1925年10月22日に雑誌『Young India』(英語版)で
「七つの社会的罪」(Seven Social Sins) を指摘した。

道義なき政治 (Politics without Principle)

労働なき富 (Wealth without Work)

自覚なき快楽 (Pleasure without Conscience)

人格なき学識 (Knowledge without Character)

道徳なき商業 (Commerce without Morality)               
                                    
人間性なき科学 (Science without Humanity)

犠牲なき信仰 (Worship without Sacrifice)

ァ愡笋飽豺颪猟眠澆糧行権と管理権を与えよ!そうすれば誰が法律を作ろうと
そんなことはどうでも良い。』
(ドイツ・ロスチャイルド商会創設者マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの
言葉1790年)

Α愡笋梁子たちが望まな ければ戦争が起きることはありません。』

マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの妻であり5人の息子の母親でも あった
グートレ・ロスチャイルドの言葉!

民間銀行にのみ与えられている『無からお金を産む壮大な詐欺システム=準
備預金制度』を民間銀行から剥奪すれば、実体経済に寄生して利 益を横取りす
る投機資金=通帳マネーがなくなり、実体経済は年4-5%の安定した成長を維持で
きる。(山崎康彦)

日銀にのみ与えられている『紙幣の印刷権』を日銀から剥奪して100%国有
化し、すべての権限を国会に設置した【日銀政策決定監視委員 会】に移管すれ
ば、景気循環もバブルの発生もバブルの崩壊もなくなり、国民経済は安定した経
済成長が可能となる。(山崎康彦)

政府・財務省にのみ与えられている『国債発行権』を政府・財務省から剥
奪すれば、歴代自民党政権の政治家と財務官僚が自分たちの利権・ 特権のため
に積み重ねてきた1,167兆円(2016.03.31予測)もの『国の借金』は権力犯罪者の
歴代自民党政権の政治家と財務官僚に支払 わせ厳罰を課すことができるのだ。
(山崎康彦)

☆今日の推薦図書 (文章編) 

■アンドリュー・ヒチコック著太田龍【ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年 
表】(生甲書房2008年9月発行\1900)P278【タルムード 曰く[非ユダヤ人の命には 
全く価値がない]】より抜粋

/夕鏈絞娘腟噌餡肇ぅ好薀┘襪蓮▲罐瀬篆佑呂曚のどの人種よりも優れてると 
いう考え方をすべての基礎としている。イスラエルが非ユダヤ人国家と の間に 
犯罪者引き渡し条約を結ばないのも、多くのユダヤ人犯罪者が何年にもわたって 
イスラエルという安全な避難場所へ逃れ続け、訴追を逃れてい る。彼らはイス 
ラエル国内で守らて生活しているのである。

一方、ナチスとパレスチナのユダヤ人は手を結んだ。この協力は、それから7 
年続くことになる。これは両社が本質的に同じものを求めていたことに よる。 
パレスチナのユダヤ人は、ユダヤ人は全員パレスチナで暮らす事を望み、ナチス 
はユダヤ人が全員ドイツから出ていくことを望んでいた。かくし て、両者は[ハ 
アヴァラ]として知られる移送協定に署名するのである。この協定では、ユダヤ 
人が全財産を持ってドイツからパレスチナへ移住するこ とを許可している。

この協定の結果、ドイツのユダヤ人人口の約20パーセントに当たる6万人がパ 
レスチナに移住、1935年には現地のユダヤ人の15パーセントを占 めるほどに 
なる。彼らはナチス政権に祝福されて、4000万ドル(今日では約6億ドルに 
相当)の資産を持ち出した。

1897年:ロスチャイルド家はシオニズムを推進するために、世界シオニスト会 
議を創設する。シオ二ズムとは、ユダヤ人の故国獲得を求める政治 運動という 
ことになっているが、実態は、ユダヤ人、中でもロスチャイルド家が統治し、支 
配する世界政府のもとに全世界を統合しようとする陰謀であ る。

第一回世界シオニスト会議は、ミュンヘンで開催されるよう手はずが整えられて 
いた。ところが現地のユダヤ人の反対にあい、会議はスイスのバーゼル に会場 
を移し、8月29日に開催された。議長を務めたアシュケナージュ・ユダヤ人、テ 
オドール・ヘルツルは日記に次のように書いている。

[肝要なのは、ユダヤ人の苦しみがますます深まることである。そうなれば、わ 
れわれの計画が実現に近づくことになる。わたしには素晴らしい考えが ある。 
反ユダヤ主義者をそそのかして、ユダヤ人の富を葬り去らせるのだ。反ユダヤ主 
義者は、ユダヤ人虐待と弾圧を強化することでわれわれの力に なってくれる。 
ゆえに、反ユダヤ主義者はわれわれの一番の友であろう]

ヘルツルは、続いて世界シオニスト機構の議長に選出される。シオニストの旗と 
して同機構が採用した[ロスチャイルドの赤い六芒星]は、51年後、 イスラエル 
国旗の上に配されることになる。

この第一回世界シオニスト会議において、のちにどう会議の議長となるハイム・ 
ヴァイツマンは、次のように宣言している。

[イギリスのユダヤ人、フランスのユダヤ人、あるいはドイツのユダヤ人、アメ 
リカのユダヤ人というものは存在しない。ただ、イギリス、フランス、 ドイ 
ツ、アメリカにユダヤ人がすんでいるというだけである]

(終り)
                        
☆今日の推薦図書 (朗読編)

■リチャード・ヴェルナー、石井正幸著『福井日銀総裁危険な素顔』(アップ
ル出版社、2003.06.12刊、\1500+税)

5章 福井日銀総裁の権力と景気回復のシナリオ

金融政策は先手必勝。腐ったピザをだしても何にもならない

P1201229 朗読

☆(1)今日のメインテーマ

■元野球選手清原和博の覚せい剤容疑での逮捕とその後の大手マスコミによる 
【大犯罪人清原】の過熱報道は、甘利元TPP担当大臣の斡旋利得罪事件 をスピン 
するために安倍官邸と最高検と警察庁と大手マスコミが仕組んだ権力犯罪であ 
り、賢明な国民は騙されてはいけない!

清原和博が自分の才覚で稼いだ60億円を高級車やブランド品や覚せい剤や取り巻 
き連中とのどんちゃん騒ぎに使ったことが、あたかも史上最大の犯罪 かのよう 
に大手マスコミは騒いでいるが、それでは安倍晋三ファシストの国民資産横領と 
権力犯罪の大罪に大手マスコミが一切沈黙しているのはなぜな のか?

清原和博が覚せい剤を購入・使用していたとの容疑で逮捕されたが、彼が高級品 
や覚せい剤の購入や取り巻き連中を接待した60億円とも言われるお金 は、すべ 
て自分才覚で稼いだ金なのだ。

清原の金には、国民の税金はびた一文入っておらず、覚せい剤購入は彼個人が使 
用するのが目的であり、他人に強要したり、他人に密売して金を稼いだ ことは 
ないだろう。

しかも清原は、覚せい剤中毒のせいで肉体と精神がぼろぼろとなり、覚せい剤購 
入・使用容疑で逮捕されて以来大手マスコミの集中砲火を浴びて自らの 野球人 
生を棒に振り、その責任はすでに自分でとったのだ

一方の安倍晋三は、国会議員と首相の権力の下で、々駝韻寮廼發隼饂困魏N里鍬 
憲法違反と憲法破壊を公然と犯しJ刃孫餡汎本を戦争国家に誘導し ヂ膽螢泪 
コミを買収して【国民の知る権利】を破壊しζ本の独立と主権と国民資産を米 
国に売り渡すという未曾有の権力大犯罪を犯してきたのに、 その責任を一切取 
らずに放置されたたまである。

【安倍晋三の主な権力大犯罪】

 悒▲戰離潺奪ス』による【国民資産横領罪】

◆愀法改正』の偽名の下に【憲法破壊クーデター】で日本国憲法を戦前の大日 
本帝国憲法に差し替える【憲法破壊罪】

J刃孫餡汎本を戦争国家に誘導する【戦争誘導罪】

ヂ膽螢泪好灰澆鯒禺して【国民の知る権利】の破壊して世論誘導する【国民洗 
脳罪】

Α收鐐菲^董朸行可決や【TPP】強行参加によって日本の独立と主権と国民資産 
を米国に売り渡した【売国罪】

更に、自分で金を稼いだ清原と違って、安倍晋三とその一族は国民の税金で肥え 
太ってきた根っからの【パラサイト】なのだ!

安倍晋三は、父親安倍晋太郎元外相のつてで神戸製鋼に3-4年腰掛で勤務しただ 
けで、その後は父親の秘書、国会議員、大臣、首相と、ずーと国民の 税金で生 
計を立ててきいたパラサイト(寄生虫)であり、清原のように自分の才覚でカネを 
稼いだことはだたの一回もないのだ。

安倍晋三は、これも国民の税金をため込んだ資産を資金管理団体に無税で献金し 
て意図的に資産を膨らませた父親の資金管理団体を3.5億円の相続税 を脱税して 
引き継いだのだ。

安倍晋三の祖父で元A級戦犯で米CIAのスパイとなり助命され戦争犯罪を免責・免 
罪された岸信介元首相は、山口県熊毛郡田布施町の貧しい家系出身 でありなが 
ら親戚一同の学費援助によって東大法学部を卒業して経済官僚となり、昭和天皇 
の大日本帝国が中国を侵略してでっちあげた傀儡国家『満州 国』の実質的最高 
責任者となり最後は、東条英機内閣の閣僚として敗戦を迎えたのだ。

安倍晋三の祖父岸信介もまた、国民の税金で生計を立て自らの才覚で金を稼いだ 
ことのない根っからのパラサイト(寄生虫)だったのだ。

安倍晋三の叔父の佐藤栄作元首相もまた、兄の岸信介と同じく山口県熊毛郡田布 
施町の貧しい家系出身でありながら親戚一同の学費援助によって東大法 学部を 
卒業して運輸官僚となり、運輸次官を退官して国会議員となり、1948年12月24日 
にA級戦犯岸信介が巣鴨刑務所から釈放され一番最初に 向かったのが当第二次吉 
田茂内閣の官房長官をしていた弟の首相官邸であった。

日本は、昭和天皇、皇族、瀬島龍三、岸信介、特高官僚、大手マスコミ、国家神 
道関係者、日本銀行、民間銀行、財界人などの戦争犯罪人の戦争犯罪が 免責・ 
免罪され、一般民間人の些細な犯罪があたかも大犯罪のように騒がれ厳罰を課せ 
られるという異常な社会なのだ。

(終り)

☆(2)今日のトッピックス

.献燹Ε蹈献磧璽沙瓠崔羆銀行はパニック状態」リーマンショックよりもっと 
ひどい時代がやってくる 武田 安恵

2016年2月15日(月)日経ビジネス

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/021200253/?P=1

2016年2月12日、1年4カ月ぶりに日経平均株価が1万5000円を割れ、為替相場では 
1ドル110円をつけるなど、急速に 円高が進行してい る。世界的に続く金融市場 
の混乱を受けて、米FRB(連邦準備理事会)が追加利上げのペースを遅らせるこ 
とを示唆するなど、これまで 堅調と見られていた米 国経済の先行きに不透明感 
が高まり、混乱が一層加速した模様だ。

中国経済の減速懸念とそれに伴う資源価格の下落は、これまでプラス成長を見込 
んでいた先進諸国の実体経済を「負の連鎖」に引き込も うとしている。不透明 
感が強まる世界の金融市場は、実体経済にどれだけ影響を及ぼすのか。投資家は 
今後どう動くべきなのか。日経ビジネスはシンガポール在 住の米著名投資家、 
ジ ム・ロジャーズ氏に電話で緊急取材。ロジャーズ氏は大荒れの世界経済に対 
し「世界の中央銀行は市場をコントロールできなくなってい る」と話す。(聞 
き手は 武田安恵)

今年に入って日本では日本銀行(日銀)がマイナス金利の導入を発表するなど、 
一層の金融緩和に踏み 切っています。

ジム・ロジャース氏

1942年米国メリーランド州生まれ。70 年代に、米投資家ジョージ・ソロスと共 
に国際投資会社を設立し、 10年間の間に得たリターンは3000%以上だった。そ 
の後、わずか37歳でファンドマネジャーを引退し、世界一周の旅に出、「冒険投 
資家」の異名をも つ。コモディティー価格の上昇、中国の経済成長をいち早く 
予見した。2007年に米ニューヨークの自宅を売却し、家族でシンガポール に移 
住。2人の子供は 流暢な中国語を話す。(写真:的野 弘路、以下同)

ジム・ロジャーズ氏(以下ロジャーズ): マイナス金利はこれまでECB(欧州中 
央銀行)で導入の実績があるけれど、その後ECBが金融市場をよい方向にコント 
ロールできているとは思 わないね。

ミスター黒田は、日本以外での実績も見込んで導入に踏み切ったのだろうけれ 
ど、私はこれが日本経済、そして世界経済にとってもプラスにな ることは 何1 
つないと思っている。時間の無駄だよ。混乱を一時的に回避する手段にはなるか 
もしれないけれど、根本的な解決にはなっていない。

マイナス金利の導入を決定して以降、日本の債券も株も、非常に値動きが荒く 
なっている。だがこれは日本に限ったことではない。世界中で起 こっているこ 
とだ。私は世界中でこの混乱状態がもう2〜3年は続くだろうと見ている。どの国 
の株式に対しても、私は楽観的ではない。

世界経済の混乱の発端は、中国経済の減速と見られていますが。

ロジャーズ:中国のせ い? 私はそうは思っていない。中国だって混乱で苦し 
んでいる国の1つだ。今回の騒動の諸悪の根源はすべてワシントンにある。米国 
はここ数 年、大量の紙幣を刷り、金利を歴史的にこれまでなかった水準にまで 
引き下げた。
「中国だって被害者だ」

人々は貯金しても金利がつかないから、いろんな所に投資するようになった。将 
来に備えて蓄えようと人々がお金を預けた年金や保険の運用担 当者も皆、世界 
中の株や債券、不動産に投資した。これが何を意味するのか。確かに資産価格は 
上昇するだろうよ。でも、結果的に国の債務が増えるだけ で、実体は何も残ら 
なかったのだ。

そして今、米国は資金を引き揚げようとしている。金利を上げることによって 
ね。これまでやってきたことのツケが今、大きな混乱となって世界を襲っ てい 
るのだ。中国だって被害者なのだよ。

しかし、中国政府の過去の景気対策が中国企業の過剰投資を生み、中国の債務を 
増やした側面もありま す。本当に中国が原因ではないのでしょうか。

ロジャーズ:2008年 のリーマ ンショックの際、確かに中国政府は大量の資金を 
使って企業の救済に動いた。景気対策の資金がバブルを生み、ツケを残したとの 
見方があるが、米 国がこれまで に発行した国債の量と比べれば、低い水準だ。 
それに中国には蓄えがある。個人の貯蓄率は依然、高いレベルを保っている。米 
国の個人とは違う。

確かに中国株は去年急落したけれども、長期的に見れば、経済成長に多少のアッ 
プダウンは付きものだ。一本調子で成長する国なんてないから ね。中国経済の 
減速を世界経済の混乱の要因とする見方には、賛成できない。

「調整局面はだらだらと2年は続く」

中国だって世界中の国と貿易している。世界経済が減速しているのだから、中国 
だって影響を受けざるを得ないだろう。

米国が金利を上げれば、大量の投資資金が引き揚げられる。中国経済にとってダ 
メージにならないわけがない。

世界の中央銀行は今後どのようにして混乱を収めていくのでしょうか。

ロジャーズ:大量に紙幣 を刷り、金利を引き下げ、資産を買い入れ、マイナス 
金利も導入した。世界の中央銀行は今、パニックになってあらゆる策を講じてい 
る。でも効か ない。

躍起になればなるほどマーケットは荒れる。低金利だった時間が長ければ長いほ 
ど、そこから脱出するための時間も長くかかる。この調整局面 はもうしばらく 
数年はだらだらと続くだろう。少なくとも2年はかかる、いやもっとかかるかも 
しれない。

日本がいい例だ。低迷する日本経済を救済すべく、日銀は金利をゼロにした。銀 
行や会社を潰さないようにね。でも、それは現実から目を背け ることにしかな 
らなかった。金融政策によって作り出された人工的な市場は、結果的に問題を先 
送りしてきただけだ。

ずいぶんと悲観的なシナリオをお持ちですね。

ロジャーズ:「悲観的」 なんて言わないでくれよ。私はリアリストだ。現実を 
直視し、今起こっていることを話しているだけだ。もう一度言っておくが、これ 
は始まりに過 ぎない。

日本はもう景気後退期に差しさしかかっている。すでに調整は始まっているの 
だ。2008年のリーマンショックの時より深刻な状況になるかもしれな い。債務 
は当時より膨らんでいるのだから。

一方で、原油価格の下落が続いています。

ロジャーズ:原油価格は 今年中に悪材料が出尽くして底をつけ、今後3〜4年か 
けてまた上昇すると見ている。

今、価格下落でどこの石油会社も石油の採掘をストップしている。供給が抑えら 
れているから、いずれ原油は不足してくるはずだ。だから価格は上が る。

こうした局面で、投資家はどう動くべきなのでしょうか。

ロジャーズ:私は今、何も動いていない。どの国の株式も債券も危険すぎる。短 
期トレーダーでない限り、手を出してはだめだ。

「日本はもう売り時」

通貨に関しては米ドル、日本円、人民元を保有しているが、日本円はもう売り時 
と考えていて、来週には売ってしまおうと思っている。だいぶ円高に動 いたか 
らね。

ただ、前々からの持論だが、農業関連の資産に投資するのは有効だと思ってい 
る。安全資産と言われている金は、最近また価格が上がり始めて いるが、価格 
が1トロイオンス1000ドルを下回らなければ投資する価値はないと思っている。

(終り)

▲弌璽法次Ε汽鵐澄璽垢隼核楝析此 崋綣圓里燭瓩棒治はある」

2016年2月15日 田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/

山本議員は街頭演説で「安倍政権は税金を集めるだけ集めてアメリカ様と軍事産 
業に横流しする」と訴えた。=12日、国立駅前 撮影:筆者=

米大統領選挙に旋風を巻き起こすバーニー・サンダース上院議員。ニューハンプ 
シャーで9日、行われた民主党候補者選びではヒラリー・クリントン前 国務長 
官に一馬身の差をつけ、本命に踊り出た。ホワイトハウス入りも現実味を帯びる。

「弱者のために政治はある」。サンダースの政治哲学は、山本太郎参院議員と共 
通する。
「連邦政府が奨学金の返済から利益を得るのを止めさせる」「政治から大資本を 
追い出し民主主義を取り戻す」・・・(バーニー・サンダース候補公式 HPよ 
り)https://berniesanders.com

「連邦政府」を「安倍政権」、「大資本」を「経団連」と置き換えれば、サン 
ダースと山本の政策は驚くほど似ている。

山本は2013年の参院選挙戦から派遣労働をはじめとする貧困問題をテーマに掲げ 
てきた。決してサンダースにあやかっている訳ではないのだ。

去る12日、国立市で開かれた国政報告会で山本は時間の大半を貧困問題に割いた。

「大学生の2人に1人が奨学金を借りていて、そのうちの7割から8割が有利子。延 
滞金返して、利息返して。これじゃサラ金のシステムじゃないか。 (政府は) 
年間で378億円の利息収入を得ている。延滞金収入は40億円・・・これだけ(418 
億円)の財源があれば、無利子の奨学金対応ができ るはず」。

法外な奨学金返済に抗議する立て看板。1%の強欲資本家に収奪される99%の庶 
民が公園を数か月に渡って占拠した。 =2011年、ウォール街ズ コッティ公園 
 撮影:筆者=

意図的に作り出される貧困。山本は昨夏、経団連が目論む経済的徴兵制を国会で 
暴露、追及した。

筆者は山本に「サンダースとあなたは言ってることがよく似ているが」と聞いた。

「若い人たちがあの人(サンダース)を支持しているのは、いかに若い世代の首 
が絞められているかということ。言ってることが似ているというのは世 界中が 
そうなんじゃないか」。山本の答えは明快だった。

アイビーリーグを卒業しても低賃金で不安定な仕事しかない。健康保険はバカ高 
くて加入できないため、10年以上も病院にかかっていない・・・

強欲資本が創り出した貧困に抗議する人々が2011年、NYウォール街の公園をオ 
キュパイ(占拠)した。

「1%(富裕層)が99%(庶民)の富を収奪する社会はおかしい」。サンダース 
は公園で起きていた惨状を克服するための政策を掲げた。サンダース を熱狂的 
に支持するのは、国家によって貧困に陥れられた若者だ。 

山本陣営の選挙ボランティアも若い世代が中心だった。日本のバーニー・サン 
ダースを支持するのは、米国同様99%の側だ。(敬称略)

「財源を健康保険に使え、戦争に使うな」と訴えてデモ行進する米国市 
民。=2011年、ウォール街 撮影:筆者=

〜終わり〜

フジの創価学会批判のえぐい舞台裏!フジ『みんなのニュース』創価学 会批判 
の舞台裏! タブー打破と思いきや安倍政権の改憲に向けた揺さぶりだった 宮 
島 みつや

2016.02.12 Litera

http://lite-ra.com/2016/02/post-1972.html

昨日2月11日放送の『みんなのニュース』(フジテレビ)が、“テレビ初取材”と 
銘打ち、創価学会総本部の内部を取材したことが話題になってい る。

といっても、フジは創価学会を褒めたり宣伝したりしたわけではない。あからさ 
まではなかったものの、そのカルト的体質や問題点にもかなり 切り込んだのだ。

いまさら言うまでもなく、創価学会は公称827万世帯という日本最大の宗教団 
体。その政治部門である公明党は、現在、自民党と連立を組む政権与党 だ。し 
かし、これほどまでに巨大な影響力を持つ宗教団体でありなが ら、これまでテ 
レビメディアでは学会の実態を報じることはほとんどなかった。

ところが今回、フジテレビは取材班が東京・信濃町にある創価学会総本部を取 
材。池田大作名誉会長の写真、使用していたカメラ、弾いていたピアノ、 若い 
頃に編集長を務めた少年雑誌などが展示されている模様を映しつつ、「ちょっと 
不思議、ですね」と、その個人崇拝に疑問 を呈した。取材班を案内した学会の 
岡部高弘副会長(広報部長)に対して、池田名誉会長はどういう存在か?と質問 
するシーンもあった。

また、施設内で数百名の学会員が一心不乱に「南無妙法蓮華経」を唱える「勤 
行」の模様も放送。さらに、強引な宗教勧誘の一端も指摘。街頭インタ ビュー 
で、 「ちょっと話を聞くとすぐ偉い人が来て『入りなさい 入りなさい』っ 
て」「おじさんたちに囲まれて『入ろうよ』って言われたときはちょっと怖 
かったです ね」という市井の声を紹介しつつ、岡部副会長に信者の年間費や 
「お布施」、そして学会の年間収入まで、かなりつっこんで質問した。

そして極め付けは、やはり、学会と公明党の“政教分離問題”にストレートに踏み 
込んだことだろう。番組冒頭から「創価学会は公明党の支持 母体として応援 
し、多くの国会議員を当選させている」と明言。「宗教は宗教で政治は政治だと 
思うんだけど」「日本国憲法の場合は政教分離ですよね。違反し ていると思い 
ます」という街頭インタビューを流したあと で、岡部副会長に「公明党と創価 
学会の政教分離についてはどう考えていますか?」「投票の依頼をするというこ 
とですか?」と畳み掛けたのであ る。

そして、岡部副会長から「(学会員に)公明党の支持を依頼するということで 
す」という答えを引き出し、VTR後のスタジオではキャス ターが「政策に創価学 
会の影響力があまりにも大きいのではないか?という質問には明確なこたえはな 
く疑問が残 る点もありました」と締めくくった。

これは、この数十年の間には、考えられなかったことだ。1964年の結党当時の公 
明党は、党綱領には仏教用語を使い、「仏法民主主義」を 掲げるな ど、あきら 
かな「政教一致」の体制だった。しかし69年、政治評論家の故・藤原弘達氏らの 
学会批判本出版に対する圧力妨害を機に大きな政治問 題となり、翌 年には池田 
会長が謝罪、学会と公明党を制度上分けることを宣言した。以降、少なくとも建 
前としては「政教分離」としつつも、実質的には選挙に学会員を動員 するとい 
う状況が続いていた。この状況下、テレビ業界では、学会が有する多 数のタレ 
ント信者やスポンサーの引き上げを恐れ、この問題はタブー化してしまったのだ。

ではなぜ今回、フジテレビは、ここまで踏み込む報道をおこなったのか。いや、 
行うことができたのか。

そのヒントはやはり、放送のなかに隠されていた。実は『みんなのニュース』は 
2度、政教分離に疑問を呈するVTRを放映したのだが、その どちらにも使われて 
いたのは、昨年夏の安保法制の国会審議中に一部の学会員らが三色旗を掲げて抗 
議デモを行う映像だった。
1度目は映像に「“政教分離”はできているのでしょうか?」とのテロップとナ 
レーションをかぶせ、特集終盤の2度目にはデモのVの直後に 「政教分離に違反 
している」という街頭インタビューを挿入している。あたかも「このデモが政教 
一致の例だ」と言わんばかりだ。一方 で、山口那津男代表や石井啓一国交相な 
ど、公明党議員の議員活動などは1秒も流していない。

これはどう見ても不自然だろう。そもそも憲法20条1項は〈信教の自由は、何人 
に対してもこれを保障する。いかなる宗教団 体も、国から特権を受け、又は政 
治上の権力を行使してはならない〉というもの。禁じられているのは〈宗教団 
体〉が〈国から特権を受け、又は政 治上の権力を 行使〉することだ。したがっ 
て、創価学会が公明党と一体化して国の政策を左右することは20条に抵触する可 
能性が大だが、他方、個々の信者が デモを行うこ と自体は少しも違憲ではない 
(もしも違憲であれは、キリスト教徒や仏教徒、神道信者の個々人による政治活 
動も違憲になってしまう)。

そう考えると、今回のフジの特集は、別の狙いがあったのではないか。それは、 
ズバリ、創価学会=公明党が安倍政権の憲法改正の動きに逆ら わないようにす 
るための恫喝だ。

すでに参院選での大勝予測、そしておおさか維新の会と協力関係が確定したこと 
で、安倍政権は今、参院選後の憲法改正発議に明らかに前のめ りになっている。

実際、今の情勢では、自公とおおさか維新で憲法改正に必要な衆参3分の2の議席 
を確保するのは確実だろう。ただ、安倍政権にとってひとつ だけ不確定要素が 
ある。それは公明党が創価学会内部の護憲勢力にあらがえずに、憲法改正に消極 
的になることだ。

そこで、官邸はフジテレビを通じて、創価学会と公明党に対して、“連立から離 
れたらどうなるかわかってるだろうな”というメッセージを 送ったのではない 
か、と考えられるのだ。

これは陰謀論ではない。実はこれまでも、公明党が自民党の政策に完全に反対し 
たり、政権離脱の動きを見せたときは、必ず、自民党右派、もしくは政 権に近 
いメディアが学会と公明党の政教分離問題をちらつかせて、プレッシャーをかけ 
てきた。

たとえば、2014年の集団的自衛権行使容認の閣議決定にあたっては、安倍首相の 
ブレーンのひとりである飯島勲内閣官房参与が、アメリカ での講演 で「法制局 
の発言、答弁が一気に変われば、(公明党と学会の)『政教一致』が出てきても 
おかしくない」と発言。公明党はこれを境に態度を一変 させ、集団的 自衛権容 
認、安保法制賛成に傾いた。

そして、今回も同じように、フジが政権の意図を先取りして、この企画を立ち上 
げ、大々的に報道したという見方が、永田町では一般的になっ ているのだ。

「フジの日枝久会長と安倍首相は毎年、一緒に夏休みをすごすほどの関係で、同 
局の報道局は官邸の宣伝装置のような存在です。官邸に命じられ たかどうかは 
わかりませんが、少なくとも、こんな内容の番組を、官邸の許可なしにやれると 
は思えない」(大手紙政治部記者)

もっといえば、今回の番組に関しては、公明党や学会の上層部も了承済みの企画 
ではないか、との見方もある。

本サイトで既報のとおり、学会内の派閥闘争では、官邸と強力なパイプを持つ東 
日本の谷川佳樹氏と、護憲の傾向が強い大阪の正木正明氏との 間で次期 会長 
レースが展開されているとみられていたが、昨年の幹部人事では正木氏は理事長 
の座から退き、会長の諮問機関にすぎない「参議会」副議長に 異動になっ た。 
表向きは正木氏が「体調不良」を理由に理事長を辞任した形になっているが、事 
実上の左遷ではないかともいわれている。

こうしたことから、すでに、公明党=創価学会の上層部は平和路線を捨て、憲法 
改正についても、自民党と共同歩調をとることを決めているとの見方が 強い。

しかし、上層部はそうでも、婦人部をはじめとする多くの信者は今も、池田大作 
の教えである護憲と平和主義を強く訴えている。その一端がか いまみえたの 
が、昨夏の学会員による反安保デモや反対署名だった。

そこで、官邸と公明党、学会上層部が一体化して、学会員に向けてメッセージを 
送ったのではないか、というのだ。

実際、『みんなのニュース』の放送でも、学会上層部側の意図がうかがえる場面 
があった。「公明党の政策と意見の食い違いがあった場合は、 公明党以外に投 
票することもありえるか?」と問われた学会の岡部副会長はこう答えたのだ。

理屈としてはあると思います」
「会員のみなさんに理解をいただいて、それで納得していただいたかたに応援し 
ていただく形を丁寧にやっていっています」

創価学会=公明党に対する外堀は着々と埋められているというわけだが、それに 
しても、うんざりさせられる のは、今回の『みんなのニュース』のやり口だ。 
本サイトはいかなる場合も宗教団体が政治に関わるべきではないと考えている 
し、創価学会と公明党の一体関係 にも批判的だ が、今回のフジテレビはたん 
に、官邸と自民党に操られて政治的謀略に加担しているにすぎない。

権力を監視することが使命である報道機関がこういった番組をつくって、垂れ流 
すことは、公明党=創価学会の政教一致と同じくらいに犯罪的 だろう。

もし、フジが政治と宗教の問題を本気で追及するつもりがあるなら、次は安倍首 
相と神道政治連盟と神社本庁の関係を報道してみたらどうだろ うか。
(宮島みつや)

ぁ屮謄軅党」とヤジを飛ばした山田賢司衆院議員 秘書から給料「ピンハ 
ネ」?で刑事告訴される

2015年07月13日  『大阪のジャーナリスト今西憲行がニュースに迫る!』

http://www.imanishinoriyuki.jp/archives/45533004.html

まいど、いまにしです。

「マスコミ懲らしめろ」などと、暴言が続く自民党。
今年2月、衆院本会議で「テロ政党」とヤジを飛ばして、共産党に謝罪したの 
は、山田賢司衆院議員。

山田氏は、衆院兵庫7区選出、当選2回。今度は、身内の元秘書からかみつかれた。
それも、刑事告訴・告発だ。

告訴・告発に踏み切ったのは、山田氏の元公設秘書、野田哲範氏だ。
私の手元に、野田氏の7月8日付となっている、告訴・告発状がある。

趣旨は、野田氏が公設第1秘書だった時に、給料を事務所に還流させるように
強要した、強要罪。そして、野田氏自らの罪を自白する、政治資金規正法違反。

2013年2月、山田氏の公設第1秘書が痴漢容疑で逮捕。

その後、野田氏が公設第1秘書となった。その際、山田氏は移動中の車の中で
当時は公設第2秘書だった野田氏に「公設第1秘書になるようにして。給料が第 
1と第2 の差額のいくらかを事務所に戻すように」

と強要されたという。

「その頃、今年春に実施された統一地方選挙に出馬しようと思っていた。
いずれは事務所をやめるつもりでした。議員と秘書の主従関 係、上下関係から
第1秘書になることを断ることはできません。そうなれば、給与を戻さざるを得 
ない。

断って、中途半端な形でやめたとなれば、地元でウワサになり、選挙には決定的 
にマイナスになるからです。山田氏の求めを受け入れるしかなかった」

と野田氏は言う。

野田氏は、2013年から2014年に選挙出馬準備で公設第1秘書をやめるまで、
167万円あまりを秘書給与から、事務所に還流させた。

野田氏が還流させた資金の帳簿をつけていた。そこには、

<為公会チケット購入 30万円>
<平成26年度保護司会会費 2万円>
<平成26年度 真光会費 4500円>

などと記されていた。

野田氏は言う。

「還流させた秘書給与は、政治資金として記載していません。闇のカネです。
政治資金から支出がしづらいようなところの支払いにあてました」

今週発売の週刊現代でも、野田氏のインタビューが出ている。

その記事で山田氏は

<強要はしていない>
<秘書が自ら寄付した>

と説明しているという。

野田氏は言う。

「山田氏のテロ政党発言、地元では驚くものじゃない。地元をまわっていて、
『こんなところ に、国会議員が来てやった。うれしいでしょう』と平気でいう 
人です。
国会議員になってはいけない人物だと思い、自らも罰せられることを覚悟で告発 
しました」

(3)今日の重要情報

 論理的に考えれば制空権も握らずにシリアへ軍事侵攻できないのだが、トルコ 
大統領は正気でない

2016.02.14 櫻井ジャーナル

http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201602140001/

2011年3月以来、シリアのバシャール・アル・アサド体制を倒そうとしているア 
ル・カイダ系武装勢力やダーイッシュ(IS、ISIS、ISIL とも表記)は外国勢力 
の傭兵だということは本ブログで何度も指摘してきた。アメリカ/NATO、サウジ 
アラビア/ペルシャ湾岸産油国、イスラエル が編成、軍事訓練、武器や兵器を 
含む兵站を供給、盗掘石油を売りさばいてきた。

この武装勢力についてアメリカ軍の内部に批判的な見方をする人たちがいた。例 
えばマイケル・フリン中将が局長だった2012年8月、DIA(国防 情報局)はシリ 
ア政府軍と戦っているのはサラフ主義者(ワッハーブ派)、ムスリム同胞団、そ 
してアル・カイダ系武装集団のAQIで、西側、ペル シャ湾岸諸国、そしてトルコ 
の支援を受けているとし、シリア東部にサラフ主義の支配地ができると警告して 
いた。

アメリカを含む西側の政府やメディアはアサド政権を倒すために「穏健派」を支 
援しているかのように宣伝してきたが、そうした集団は事実上、存在し ないと 
指摘していたわけである。つまり、「穏健派」への支援とはアル・カイダ系武装 
勢力やダーイッシュへの支援にほかならないということであり、 バラク・オバ 
マ政権はそれを承知でそうした政策を続けてきたということである。フリン中将 
もダーイッシュの勢力が拡大したのはオバマ政権の決定に よるとしている。

アル・カイダ系武装勢力が体制転覆プロジェクトの傭兵として機能していること 
はリビアのムアンマル・アル・カダフィ体制が倒されたとき、明確に なった。 
それから間もなくして新たなタグとしてダーイッシュが登場したわけだ。

2014年10月2日、ジョー・バイデン米副大統領はハーバード大学で、シリアにお 
ける「戦いは長くかつ困難なものとなる。この問題を作り出した のは中東にお 
けるアメリカの同盟国、すなわちトルコ、サウジアラビア、UAEだ」と述べ、あ 
まりにも多くの戦闘員に国境通過を許してしまい、いた ずらにダーイッシュを 
増強させてしまったことをトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領 
は後悔していたとも語っている。

日論、エルドアンが後悔しているはずはないが、トルコ、サウジアラビア、UAE 
に責任があるとする指摘に間違いはない。ただ、抜けている事実があ る。例え 
ば、2015年10月にイスラエル軍のユシ・オウレン・シャハク大佐がダーイッシュ 
と行動を共にしているところをイラク軍に拘束されてい る。また、シリアで 
は、反政府軍の幹部と会っていたイスラエルの准将が殺されたという。負傷した 
反シリア政府軍/ダーイッシュの兵士をイスラエル は救出、病院へ運んだうえ 
で治療しているとも伝えられている。

イスラエルもダーイッシュと深く関係しているのだが、この事実をイスラエルは 
隠していない。2013年9月、駐米イスラエル大使だったマイケル・ オーレンはシ 
リアのアサド体制よりアル・カイダの方がましだと語っているのだ。オーレンは 
ベンヤミン・ネタニヤフ首相の側近であり、ネタニヤフ政 権の考え方だと言え 
るだろう。

そして勿論、最も関係が深いのはアメリカ。何度も書いているように、1970年代 
にズビグネフ・ブレジンスキーがソ連軍と戦わせる戦闘集団として 編成、訓 
練、支援したサラフ主義者を中心とする武装集団が出発点だ。

アメリカはダーイッシュと戦うためと称して連合軍を編成、軍事侵略を始めつつ 
あったが、茶番にすぎないことは明白。2014年9月23日にアメリ カ主導の部隊が 
攻撃を始めるが、その様子を取材したCNNのアーワ・デイモンは翌朝、最初の攻 
撃で破壊されたビルはその15から20日前から蛻の 殻だったと伝えている。

昨年12月28日にイラク政府はラマディの奪還を宣言したが、攻撃の数日前には存 
在していた約2000名の戦闘員が制圧したときには消えていた。 市内には死体が 
いくつかあるだけで、やはり蛻の殻だった。アンバール県ではラマディやファ 
ルージャへの攻撃をアメリカ軍は遅らせ、ダーイッシュの 幹部をヘリコプター 
で救出したと疑う人もいる。

アル・カイダ系武装集団やダーイッシュを手先として使ってきたのはCIAや特殊 
部隊だと見られている。2001年9月11日以降、正規軍の上層部 もネオコン/シオ 
ニストや戦争ビジネスに近い人物に入れ替えられてきたが、完全に粛清されたわ 
けではない。

粛清されずに残った軍人のひとりがマーチン・デンプシー陸軍大将で、2011年10 
月から15年9月まで統合参謀本部の議長を務めた。フリン中将 がDIA局長だった 
のもこの時期だ。調査ジャーナリストのシーモア・ハーシュによると、アル・カ 
イダ系武装勢力やダーイッシュの勢力拡大を懸念し た軍の幹部はホワイトハウ 
スの許可を得ず、2013年秋からそうした武装集団に関する情報をシリア政府へ伝 
え始めたという。

そのデンプシーが昨年9月に議長を辞め、好戦派のジョセフ・ダンフォードが後 
任に決まる。この月の終わりにロシア軍が空爆を始めたことは興味深 い。この 
議長交代でロシア側はアメリカに見切りをつけた可能性がある。

ロシア軍は本当にアル・カイダ系武装集団やダーイッシュを攻撃、戦況は一変し 
てネオコン、トルコ、サウジアラビア、イスラエルなどは動揺する。内 部告発 
を支援しているWikiLeaksによると、10月10日にトルコのエルドアン大統領はロ 
シア軍機の撃墜を決め、11月24日にトルコ軍の F-16戦闘機がロシア軍のSu-24爆 
撃機を待ち伏せ攻撃で撃墜した。なお、11月24日から25日にかけてポール・セル 
バ米統合参謀本部副議 長がトルコのアンカラを訪問、トルコ軍幹部と会談して 
いる。

ロシア軍機の撃墜を決める直前、10月7日から8日までエルドアン大統領は日本に 
滞在していた。「シリアの難民危機」はトルコ政府が演出、EUへ の脅しに使っ 
ているが、この「危機」で日本はトルコを支援すると確約したらしい。日本でア 
メリカ側の誰かと接触していた可能性もあるだろう。11 月13日にはトルコのイ 
スタンブールで安倍晋三首相はエルドアン大統領と首脳会談、その11日後にロシ 
ア軍機を撃墜した。トルコで両首脳は日本と トルコが共同で制作した映画「海 
難1890」を見たらしい。

安倍首相と仲が良いらしいエルドアン大統領はオスマン帝国の再興を妄想する人 
物で、正気ではないと言われている。シリア北部の制空権はロシアが 握ってい 
るわけで、論理的に考えればシリアへの軍事侵攻はありえないのだが、妄想に憑 
かれている彼ならやりかねないと警戒されている。前回も触れ たが、トルコに 
保管されている核爆弾を使う気かもしれない。ちなみに、日本には中国と戦争し 
ても自分たちは無傷で勝てると妄想している人がいるよ うだ。

☆(4)今日の注目情報

^打楴鸛蠅抱え、NEWS 23岸井攻撃の仕掛け人が今度は吉永小百合を標的に! 
「共産党の広告塔」と陰謀論丸出し

2016.02.13 Litera

http://lite-ra.com/2016/02/post-1973.html

またでた例の広告(読売新聞2月13日付朝刊より)

本日の読売新聞全国版朝刊に、またしても「放送法遵守を求める視聴者の会」 
(以下、視聴者の 会)が一面広告を出稿した。既報の通り、安倍応援団を母体 
とするこの団体は、昨年11月14・15日にも産経と読売に一面広告を出稿、TBS 
『NEWS23』アンカーの岸井成格氏の発言をやり玉に上げ、番組降板の大きなきっ 
かけになった。

それが、今朝の朝刊でも性懲りもなく「ストップ!“テレビの全体主義”」「誰が 
国民の「知る権利」を守るの?」などと見出しを立 てつつ、安保法制反対など 
の安倍政権批判の放送内容を“「知る権利」が守られていない!”と標的にしている。

彼らの主張のトンデモぶりについては、改めて指摘するのでそれを待っていただ 
くとして、じつはこの 「視聴者の会」の事実上の首謀者が、現在発売中の「正 
論」(産経新聞出版)3月号に驚きの論考を発表していた。

この人物とは、同会の事務局長をつとめる自称文芸評論家・小川榮太郎氏だ。 
『約束の日 安倍晋三試論』(幻冬舎)という“安倍礼賛本”を書き、安倍事務所 
に“爆買い”してもらったことで有名 な安倍首相お抱え評論家だ。

そんな人物が今回、発表していた文章のタイトルは「吉永小百合さんへの手 
紙」。何事かと読んでみると、こんな文章が飛び込んでき た。

〈安保法制反対の大合唱の中に、いや、その先頭に貴女の名前が絶えず持ちださ 
れたのは記憶に新しい〉

〈あへて吉永さんに問ひたい、法案の意味や中身を知らずに、後から責任を取れ 
ないやうな出鱈目な批判をする事、またさういふ人達の先 頭に立つて広告塔に 
なる事は、貴女の女優としてのあり方や人としての信条に照らして、恥づかしい 
事ではないのですか〉

そう、小川氏は、手紙形式で、昨年夏、吉永が安保反対を訴えたことを非難して 
いるのだ。

たしかに吉永は、渡辺謙や笑福亭鶴瓶、樹木希林など安保法制に反対する芸能人 
のひとりだったし、今年、山田洋次監督作品『母と暮 らせば』公開時の雑誌の 
インタビューや鼎談でも「戦後で はなく戦前のようなニュースを見て、言葉を 
失います」「戦後七十年ということなんですけど、今、もう「戦後」という言葉 
がなくなって しまいそうな時代に なっています」と話し、現政権への危機感を 
あらわにしている。そうした吉永の言動を小川氏は「広告塔」「恥づかしい事」 
と批判してい るわけだ。

どう考えても「女優としてのあり方、人としての信条」をもっているからこそ、 
吉永は毅然とした態度で安保法制に反対していたのだと 思うが、小川氏が吉永 
を批判する、その論拠を要約すると、こういうことだ。

〈冷戦時代の我が国を守つてくれてゐたのはアメリカ〉だったが、いま、アメリ 
カが〈中国と手を組んだ方がよければアメリカはさうするでせう〉とい う状況 
で、誰がこの国の平和を守るのか。そうしたことも考えず、ただ「平和」を叫ぶ 
のはいかがなものか。そして〈法案に反対するのであれ ば、その法案が本当に 
平 和を脅かす根拠と、新たな立法措置を取らずとも我が国の平和が守られ続け 
るといふ根拠を持たねばならない。これは、俳優とか知名人と かいふ事以前 
に、人と してのイロハではないでせうか〉というのである。

……上から目線でもっともらしく語っているが、小川サン、中国が脅威というのな 
ら、それは個別的自衛権で対処できるんですけど。 しかも、アメリカ が中国に 
寝返りそうだと心配するなら、どうして集団的自衛権が必要なのか。日本がアメ 
リカとともに世界の紛争に参加するようになれ ば、自衛隊員 の命の問題だけで 
なく、国内がテロのターゲットにされることも考えられる。あきらかに日本のリ 
スクは高まるのだ。このように、あまり に筋の通らない話だか ら多くの人は安 
保法制に反対していたはずで、逆に小川氏こそ安保法制によって日本の平和が守 
られ続けるという根拠を示すべきだろう。

と、吉永に代わって反論してみたが、“安倍命”のこの人に何を言っても無駄だろ 
う。前述したように、小川氏というのは、安倍応援 団の自民党総裁選直前の 
2012年9月に『約束の日 安倍晋三試論』(幻冬舎)という“安倍礼賛本”を出版し 
てデビュー。同作はベストセラーとなり、安倍首 相の復活のきっかけとなった 
が、じつは安倍首相の資金管理団体である晋和会がこの本を国民の税金を使って 
“爆買い”。都内各所の書店で少なくとも370万 円以上も買い上げていた ことが 
判明している。文芸評論家なんてもっともらしい看板を掲げているが、なんてこ 
とはない、ただの“安倍プロパガンダ”作家なの だ。

しかも、そうした安倍首相への“恩”や心酔ぶりもあって、小川氏は前述の「視聴 
者の会」を立ち上げ安保法制へ批判的なメディアを 集中攻撃、放送法 4条を曲 
解して圧力をかけるという手に出た。すなわち「視聴者の会」はほとんど“安倍 
政権の別働隊”であり、その急先鋒こそが小川氏 だ。

つまり、メディアへの圧力だけでは飽き足らず、小川氏はついには安倍政権に否 
定的な芸能人の批判まではじめた……という格好なの である。

しかも、自分を棚上げして、この男はとんでもいないことを口走っている。

〈残念ながら、貴女がどう思はうと、貴女の名前は、広告塔の筆頭格の一人にな 
つてしまつてしまつてゐます。

誰の広告塔か?驚くべき事に、日本共産党の広告塔です〉

すなわち、小川氏は、吉永氏の平和活動はすべて“共産党の策略によるもの”と 
いっているのだ。こんなところまで安倍首相と同じではない か……。自分の意に 
沿わない人物はすべて共産党の回し者だ!というのは、陰謀史観ここに極まれ 
り、である。

小川氏は〈最も芸藝家や文化人の政治利用に一番熱心だつたのは、共産党に代表 
される全体主義国家であり、中でも最も藝術家を政治 利用したのは、ナ チスと 
ソ連共産党〉ともっともらしく説教しているが、現在の日本において全体主義を 
敷き、ナチス的な独裁を進めているのは、小川氏が 信奉する安倍首相のほ うだ 
ろう。

さらに、安保法制に対する態度だけではなく、小川氏は吉永の他の活動にまでケ 
チをつけている。それは吉永のライフワークである 「原爆詩の朗読」だ。

〈原爆の「記録」ではなく、貴女が原爆の「表現」の伝道者になつた時、政治の 
魔手がそこに付け入ります。貴女は、無力な者の声、一 方的に傷つけられ た者 
の声の伝道者である事を通じて、寧ろ、さうした無力さを政治的に利用する者に 
よつて、政治的な「強者」の立場を演じさせられ始め ます。
 何よりも問題になるのは、原爆詩が、弱き者の声といふ形を借りた特権的な場 
になつてしまつてゐる事です〉

原爆詩は政治に利用されている、特権的になっている──。被曝者の経験やメッ 
セージを陰謀論のように受け止める感性に恐ろしくなるが、それもその はず。 
小川氏は同稿で、核 兵器や原発の 問題を〈もう発明されてしまつたものはどう 
しようもないと肚を括ゑるのが第一です〉と書いている。いってみれば原爆詩の 
存在や、吉永 氏による朗読を通じて 原爆の悲惨さを訴える活動を“政治的”に捉 
えているのはむしろ小川氏のほうで、こうした“平和を祈る活動”は自身にとって 
都合が悪い から非難しているの だ。

もういっそのこと、“ネトウヨ文芸評論家”に肩書き変更したほうがいいのではな 
いだろうか……と思わずにい られないが、小川氏はこれだけではなく、吉永氏が 
プロデュース・主演した映画『ふしぎな岬の物語』を批評、またしてもネトウヨ 
史観を全 開にして〈美しい「日本」固有の映画世界を、現実に守つてゐるのは 
何でせう。無論、それは日本の国家であり、国力であり、社会です〉 などと述 
べるのだ。しかも、こんな墓穴さえ掘っている。

〈この映画には、実は、成熟した男性は一人も登場しない。本来、それを表現す 
べきなのは阿部寛扮する浩司ですが、彼は、四十五歳に なつても定職に就けな 
い風来坊であり、口よりも先に手が出てしまふガキ大将のまま中年になつた男と 
して描かれます〉

おいおい、である。小川氏が前出の『約束の日 安倍晋三試論』で作家デビュー 
を果たしたのは、45歳のとき。つまりこの定義では、自 分こそ“成熟した男性” 
とは言えないのでは……。

とまあ、こんな具合でツッコミどころばかりの論考なのだが、小川氏がこんな 
“手紙”を吉永小百合に公開で書いてしまったのには、安 倍政権否定派芸能人へ 
の批判という目的のほかに、もうひとつ理由があるはずだ。それは“悔しさ”だろう。

じつはこの論考、吉永を批判しつつも、それ以上に彼女を絶賛しているのであ 
る。本人も〈大変評価〉していると述べているのだが、 冒頭から〈貴女の 女優 
としての本質を最も深いところで支えてゐるのは、やはりその声なのではない 
か〉〈とりわけ若き日の貴女の、生命力がそのまま演戯 を凌駕してしまふ生き 
たままの姿の魅力!〉と興奮した調子で、吉永の主演映画『伊豆の踊子』につい 
ては〈大人と永遠の処女性の同居といふ奇跡が輝いてゐ た〉〈川端(康成)は 
吉 永さんの演戯から、『伊豆の踊子』の新たな可能性を教へられたのではなか 
つたかと思はれます〉と綴っているほど。“サユリスト”と いっても差し支えな 
い熱 狂ぶりだ。

おそらく、小川氏は歯がゆいのだ。大好きな吉永氏が自分と一緒に、「安倍首相 
万歳」と言わず、安保法制や戦争反対を訴えているこ とが。だからこそ、妄想 
としか思えないような「日本共産党の広告塔」よばわりしているのだろう。ある 
意味、今回したためた“手紙”は、小 川氏の心の鬱憤、そして保守界隈の口惜し 
さの産物といってもいいかもしれない。

しかし、小川氏に忠告しておくが、いくら嫉妬に狂っても吉永のような知性と教 
養のある大女優が中身スカスカのネトウヨ思想を支持するわけはない。 小川氏 
はやはり、津川雅彦のような暑苦しいジジイ といっしよに、「あの戦争は正し 
かった」と叫んでいるほうがお似合いだろう。
(編集部)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
*************************







CML メーリングリストの案内