[CML 041788] 『季刊ピープルズ・プラン』71号を刊行いたしました!〈特集1:2015年安保闘争―希望と課題 特集2:ヨーロッパの南、アジアの西 反資本主義への道〉

ピープルズ・プラン研究所 muto at jca.apc.org
2016年 2月 1日 (月) 22:20:51 JST


みなさま

PP研事務局より横山でございます。
このたび、『季刊ピープルズ・プラン』最新号71号を刊行いたしました!

今号では、特集を二つ組んでいます。
特集1では「2015年安保闘争―希望と課題」をテーマとし、昨年に高揚した 
安保をめぐる闘いを読み解きました。
この運動を生みだした要因はなんだったのか? 運動の抵抗原理は何か?  
〈2015年安保闘争」として語られる
その歴史的性格とはどのようなものなのか?
白川真澄さん(本誌編集長)×土田元哉さん(学生ハンスト実行委員会スタッ 
フ、慶應大学法学部2年生)×
錦織順子さん(福島原発かながわ訴訟を支援する会)×杉原浩司さん(武器輸出 
反対ネットワーク代表)×
天野恵一さん(本誌編集委員)×武藤一羊さん(PP研運営委員)がそれぞれの 
現場・立場から語る座談会
をはじめ、多角的な視点から考察されています。

特集2では「ヨーロッパの南、アジアの西 反資本主義への道」をテーマに、ま 
すます複雑化し暴力化する「イスラム国」
の実情を佐原徹哉さんが、不安定化するギリシャ危機の様相を平井玄さんと廣瀬 
純さんが、スペインで起こっている
独立問題をはじめとした政治状況および運動状況を海老原弘子さんが分析してく 
ださいました。
コリン・コバヤシさんによる「パリ発:同時多発テロ攻撃・COP21・地方選極右 
大躍進を結ぶ伏線」など、特集外も充実
しています。

以下に目次を貼り付けました。
ぜひご一読のうえ、ご購入をご検討いただけましたら幸甚です。
どうぞよろしくお願い致します!

ご入用の方は、以下のフォームを使って、<ppsg at jca.apc.org>  までご注文くだ
さい。
(※このメーリングリストに返信しないようにお願いします)。

【代金】
1冊1400円(送料+税込み)
送料は1~2冊:86円、3~4冊:164円、5冊以上は無料です。

【お支払い方法】
季刊誌を送付する際に同封する郵便振込票をご利用ください。銀行振込もご利用
になれます。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

『季刊ピープルズ・プラン』71号を注文します。

【注文数】    冊
【送付先】〒


【お名前】

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


☆★以下目次★☆
============================================
『季刊ピープルズ・プラン』71号
             2016年1月30日発行
http://www.peoples-plan.org/jp//modules/tinyd0/index.php?id=76
============================================

【特集1】2015年安保闘争――希望と課題

◆特集にあたって/白川真澄

◆2015年安保――「クラシカルな応答」がもたらした三つの政治変動/大井赤亥

◆民力向上経済から国威発揚経済への逆転――アベノミクスの本質、共有する工夫 
を/竹信三恵子

◆戦争法と安倍政権への反撃/服部良一

◆「オリーブの木」の実験と2015年安保闘争の可能性/中村勝己

◆学生ハンスト実行委員会ってなんだ!/元木大介

◆怒りを共有してつながろう――「横浜公聴会」から見えた神奈川の市民力/遠野 
はるひ

◆大阪からみた安保法制/難波希美子

◆【座談会】2015安保闘争の意味と課題/白川真澄・土田元哉・錦織順子・杉原 
浩司・天野恵一・武藤一羊

【特集2】ヨーロッパの南、アジアの西 反資本主義への道

◆NOに飢えた人びと/平井玄

◆超越国家としてのIS:反システム運動といかに戦うべきか/佐原徹哉

◆スペインを揺さぶる変革の波――ポデモスと住民自治主義の攻防/海老原弘子

◆ギリシャの人びとは丸腰で「自由」を実践する/廣瀬純

【現場から】

総検証原子力規制委員会の三年間/平井由美子

【いまを読み解く】

パリ発:同時多発テロ攻撃・COP21・地方選極右大躍進を結ぶ伏線/コリン・コ 
バヤシ

国や東京電力のコメントや一部報道に大きな問題あり――福島第一原発収束作業で 
白血病の労災認定をめぐって/川本浩之

グローバル討論空間(8)

僕のトマトはきれいだ(3-最終回)――エコロジカルで社会経済的な公正をとも 
なった中国での持続可能性/ラオ・キンチ(翻訳:大屋定晴)

【連載シリーズ】

◆沖縄・分断にあらがう
金武湾闘争の記録ドキュメント(1)『沖縄列伝第一 島小』/上原こずえ

◆只今闘病中――読書ノート24
「昭和天皇実録」の読み方――『昭和天皇の戦後日本』・『「昭和天皇実録」を読 
む』・『「昭和天皇実録」と戦争』を読む/天野恵一

◆『敗戦後論』再考 第5回
「歴史主体論争」をめぐって/松井隆志

【書評】

◆『「からゆきさん」――海外〈出稼ぎ〉女性の近代』/青山薫

◆『香港雨傘運動――プロレタリア民主派の政治評論集』/熱田敬子

◆『原発をとめるアジアの人びと――ノーニュークス・アジア』/田浪亜央江

◆『ぐにゃり東京――アンダークラスの漂流地図』/野崎六助

Culture Review

[art]

アート・アクティヴィズム79:「リー・ミラー:女の戦争」展を見て――戦争・暴 
力・女/北原恵

[column]
人文知の危機に「哲学カフェ」を――「哲学カフェ横浜」始動/金井淑子

[column]

ながさわセンセイの高校白書(12)/長澤淑夫

-- 
==============================================
ピープルズ・プラン研究所(PP研)
事務局 横山道史
住所: 〒112-0014
東京都文京区関口1-44-3 信生堂ビル2F
電話: 03-6424-5748  FAX: 03-6424-5749
URL: http://www.peoples-plan.org/jp
E-mail: ppsg at jca.apc.org
facebookページ: http://on.fb.me/NIAlYV
twitter: @ppsgj
==============================================



CML メーリングリストの案内