[CML 046090] 破綻した国の債務で儲けるは 「国家とハイエナ」黒木亮と

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2016年 12月 21日 (水) 14:07:19 JST


「国家とハイエナ」
<https://www.weekly-economist.com/2016/11/22/%E7%89%B9%E9%9B%86-%E3%82%82%E3%81%86%E8%B2%B7%E3%82%8F%E3%81%AA%E3%81%84-%E5%9B%BD%E5%82%B5-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC-%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%A8%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%8A-%E9%BB%92%E6%9C%A8%E4%BA%AE/>
黒木亮 <http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/e03468678a75366072ffc1c1ddd6c61a>
幻冬舎

傑作小説「法服の王国」
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/e03468678a75366072ffc1c1ddd6c61a>
の著者の、最新作。

安く買った債務を元に裁判。タンカーや人工衛星、アルゼンチン軍艦まで差し押さえるハイエナ企業。

国際NGO連帯の中の日本人は、北沢洋子がモデルとなっている。

ほぼ実話 <http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50127>
を基にしている。LGBT婚も出てくるのは、実際の事柄だからなんだ。


-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内