[CML 044699] 経産省テント撤去で逮捕かよ 霞が関は高江化してる

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2016年 8月 22日 (月) 12:03:06 JST


脱原発テントは消えても 避難者を優しく支えた場「またみんな集まってくる」
<http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201608/CK2016082202000109.html>
東京新聞8月22日

良い記事だ。気になる部分を、転載。

>午後一時から、テントの跡地で開かれた抗議集会には約百人が集まった。たま たまこの日、テントを訪れる予定で
上京した福島県浪江町の畜産農家吉沢正巳さん(62)も参加。吉沢さんは福島第一原発事故で被ばくした牛を飼育しており、「福島の原発事故の反省もないま
ま国は原発を動かしていく。私たちの街は原発事故でチェルノブイリの状態になり、多くの人や家畜が亡くなった」と訴えた。

>さらに「テントは脱原発の象徴だったが、抗議のやり方は別にある。テントがあった場所にまた皆集まってくるはず。命そのものがどう扱われてきたか訴えることは変わらない」と強調した。

>
捜査関係者によると、抗議集会では、吉沢さんが持ち込んだ牛のオブジェをどけようとした男性警察官にぶつかって抗議したとして、丸の内署が公務執行妨害の疑いで、六十代の男性参加者を現行犯逮捕した。男性は黙秘しているという。

日本語がよくわからないが、*よーするに不当逮捕ってことか???*

*テント日誌8月21日(日)*によれば、

>まったくひどい不当逮捕だ
>昼過ぎには、丸の内警察署がやたらに高圧的に我々の妨害をし、
>オブジェの分捕りあいが起こり、
>それを撮影していたカメラマンが大勢の警備警察に囲まれて交叉点の反対側に連れて行かれ、
>更に警察の車で丸ノ内署に拉致されてしまった。
>まったくひどい不当逮捕だ。
>テントから沢山の人が丸の内署にかけつけ、抗議の声をあげた。
>4階で面会していた、カメラマンと弁護士さんには、抗議の声が力強く聴こえたそうだ。
>22日も18時から丸の内署に抗議する。
>不当なテント撤去にも不当な弾圧にも私たちは負けない。(K.M)

注目しよう。

以下は、今後の予定。*わたしのブログは自らが参加する企画のみを厳選して紹介してるが、こんかいは特例だ。*

22日(月)10時~18時 経産省前抗議、座り込み、スタンディング
       18時~19時 丸の内署抗議行動
23日(火)10時~18時 経産省前抗議、座り込み、スタンディング

8/26(金)抗議行動 経産省抗議行動 17:00より18:00

8/26(金)抗議行動 再稼働反対!首相官邸前抗議 18:30より20:00主催:首都圏反原発連合

脱原発*9・11怒りのフェスティバル* 主催:経産省前テントひろば

参考画像 *「ひきがね 抵抗する写真×抵抗する声」 島崎ろでぃー ECD ころから
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/54fb91c726df8ce3ac51c0a5ba9ba5e3>*




-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内