[CML 044696] 【報告】第1951日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2016年 8月 22日 (月) 06:28:45 JST


青柳行信です。8月22日。【転送・転載大歓迎】

★ 細井・ティヴィーシャワリン さんから:
・140年前「福島県」が出来た「福島県民の日」、
また、「甲子園」決勝、「平和の祭典」リオオリンピックの閉会式の本日未明
経産省前の脱原発テントひろばが強制撤去されました。
 http://twitcasting.tv/showering00/movie/299024145
 http://twitcasting.tv/tentcam/movie/299017557

抗議集会
 http://twitcasting.tv/tentcam/movie/299030965
 http://twitcasting.tv/tentcam/movie/299040257

*脱原発主張の団体設置のテント 強制執行で撤去
NHK 8月21日 7時23分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160821/k10010644821000.html

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1951目報告☆
          呼びかけ人賛同者8月21日合計4200名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
     
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから: 
 青柳さん
お疲れさまです。
部屋の片づけをしていると、父親の出征前の写真が出てきました。
どこかの山に登って、遺影になるかもしれないと思いながら撮った
写真ではないかと思いました。
「戦争はしてはいけない」、これが父のことばでした。
あんくるトム工房
旧い写真   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4023

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆勝つ者にも負ける者にも配慮する 「平常心」の北海野球
        (左門 2016・8・22−1486)
 ※北海高校野球部平川敦監督の教えを実行する大西君。「野球は
 相手があってのスポーツ。相手を敬うことを大事しているので」雄叫
 びやガッツポーズをしない。淡々としたイケメンの容貌が涼しかった。
 相撲道にも通じる。中国の牙城を破るためとはいえ水谷選手のあの
 大絶叫は必要だったか?大西君には、疲労困憊してない状態で対
 戦して欲しかった。感動的な両大会の中での静かな大発見だった。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
 ☆晩節を穢したなどと言わば言え
 ※鳥越俊太郎氏が都知事選に立候補した一連の行為を、
 けなす人たちがいるが、当人は気にしていないそうだ。
 また週刊誌の報道に対して申し開きをしないのも、
 喋ればまたそこから報道が始まるからだと言われる。
 悔しいだろうが、良い判断だと思う。
 案外お元気な御様子で安心した。

★ 神奈川菅原 さんから:
気持ちを撤去することは不可能

★ 大山千恵子 さんから:
 5年間続いたテント経産省 午前三時の強制撤去と

2011年9月11日、東京・霞が関のど真ん中、経済産業省管理のポケット・パーク内
に建てられた「経産省前テントひろば」。5年の間、テントは脱原発を求める市民
たちの声を代弁し、集会・コンサートやイベントなど、交流の場として親しまれて
きた。

2013年3月、テントは経産省から立ち退きを求めて訴訟を起こされ、2015年10月、
高裁で「控訴棄却」の判決。控訴したが、まよなか強制撤去。高江もだが、霞が関
も強硬なり。

★ まえだけいこ(ヒソカ)さんから:
【弾圧情報 経産省前 第1報】経産省前テントの強制撤去を許すな!見せしめ不当逮捕を許すな!
http://blog.livedoor.jp/fukukyuen/archives/48276124.html

★ 味岡修 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒Open in new window][Copy to clipboard]
経産省前テントひろば1807日 テント日誌8月21日(日)
・テントは今日午前3時40分過ぎに強制撤去された
・明け前テントからの連絡で飛び起きた。
強制撤去が来たというのでびっくり!
あちこち連絡を入れて夜明けを待ってテントに向かう。
・マスコミも襲来と同時にやって来たらしい。
・記者会見の様子や抗議行動の様子ツイキャスで見られます。

朝の様子。
http://twitcasting.tv/showering00/movie/299024145  

http://twitcasting.tv/tentcam/movie/299017557  

記者会見など
http://twitcasting.tv/tentcam/show/

・まったくひどい不当逮捕だ
・不当なテント撤去にも不当な弾圧にも私たちは負けない。
・テントは形をかえて存続する、それは脱原発―再稼働反対の意志だから。

★ ハンナ&マイケル さんから:
経産省前テントひろばの皆さん、残暑厳しい中、くれぐれも御身体大切に、がんばってください。
強制撤去、なるほど、オリンピック閉会式のタイミングを狙ってくるんですか。総理や都知事が東京におらず、世間がメダル数に酔いしれて浮かれた目をリオに向けている間に、こ
そこそとテント撤去するとすれば、政府は少なくとも、自分たちがやましいことをやっている、という自覚はお持ちなのでしょう。

「政府が、やましいことをやる時は、誰からも見られたくないんよ。庶民だって、立ちションする時は、キョロキョロあたり見まわして、誰も見てない時にやるやろ。だからうち
ら、政府に向かって、あんたらがやってること、バレてるで、うちら、ちゃんと見てるで、って言ってやるの。それが国際的な人権擁護組織アムネスティ・インターナショナルの闘
い方なんや」 ―  昔、アムネスティ日本支部の支部長していたイーデス・ハンソンさんの言葉です。

経産省前テントの強制撤去はいきなりだから、全国民が集結してジロジロ見てやるわけにはいかないかもしれません。かわりに設立5周年のお祭りをやる9.11には、出かけられる
方、みんなで東京に集結しましょう。

最高裁決定が出た時にテントの方々が、「仮にテントがなくなっても、抵抗運動は続く。その方法をみんなで考えよう」と語っておられました。私も九電前テントでアイディア練っ
ています。日本全国、脱原発の「テントひろば」は不滅です。

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
原子力規制委員会第377回適合性審査(玄海原発3、4号炉対象)3を報告します。

<玄海3、4号炉の加圧器逃がし弁の加温破損の検討はIAEAの第4層対策の不備
を証明している>

『原子力規制委員会第377回適合性審査(玄海原発3、4号炉対象)2報告の中の
ライナプレートの厚みが6.4cmと報告しているのは間違いで、正しくは6.4m
mです。』

 第374回適合性審査において、重要な加温破損に対する安全対策の検討項目とし
て、加圧器逃がし弁の加温破損の検討が、九州電力から提出され、審査されていま
す。

 この審査において、九州電力の提出資料と説明が、首をかしげるような内容だった
ので、厳しい指摘が更田原子力規制委員よりありました。

 そして、第377回適合性審査において、九州電力より新しい検討資料が提出さ
れ、かなり詳しい審議が行われています。

 審議内容は議事録の22ページから31ページに報告されています。

この問題の簡単な説明は、資料第377回適合性審査の資料1−1−1の29ペーシ
から33ページで行われています。詳細な説明は、資料1−1−2の添3.1.2.2.−15
ページから添3.1.2.2.−25ページで行われています。

 九州電力は、第374回適合性審査に引き続いて、追加の説明を行っています。第
374回適合性審査において、更田原子力規制委員会委員から図4の温度評価結果の
内部構造物温度とフレーム温度が逆転しているのではないか、伝熱計算にどのような
モデルを使用したかの質問がありました。今回の資料ではそれらが追加されていま
す。

 しかし、今回の資料と、九電の説明も極めて不十分なので、更田原子力規制委員会
委員から九電は何をしているのかとの、厳しい指摘がありました。

 資料1−1−2の添3.1.2.2-19頁に○評価式と○評価モデル及び条件が記載されて
います。

 今問題となっているような解析の為の計算式には、材料の伝導伝熱、表面からの輻
射伝熱、表面からの対流伝熱を含む基礎式を使用するのが常識です。

しかし、九州電力が使用した式は全く意味の無い式と思われます。

 また、モデルの作り方も全く違っています。

更田原子力規制委員会委員はモデル化の問題を厳しく指摘していますが、使用された
基礎式も問題と思われます。

 これらの条件を加味して考察すると、九州電力の伝熱解析結果は完全な作文のよう
に思われます。

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hl9jquh
【TMM:No2860】
2016年8月21日(日)地震と原発事故情報−4つの情報をお知らせします

★1.経産省前テントひろば強制撤去された(21日未明)−1807日目
   本日、強制撤去に対する緊急抗議実施中・ 経産省前テントひろばへ
★2.原子力民間規制委・いかたと原子力民間規制委・東京が四国電力に聴聞
   伊方町で、中央構造線や地震についての学習会開催(8月20日)
   伊方原発の危険性、浮き彫りに
    坂東喜久恵(原子力民間規制委・東京 事務局)
3.文明を断絶させた大噴火
     日本でもこの種のカルデラ噴火は、過去10遍以上も起きている
     「警戒せよ! 生死を分ける地震の基礎知識」コラムその163
    島村英紀(地震学者)
★4.新聞より
  ◆  川内原発停止要請 「できるだけ早く」 鹿児島知事
             (8月21日東京新聞より)

★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*むのたけじさん死去 101歳のジャーナリスト
朝日新聞デジタル 8月21日(日)7時38分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160821-00000013-asahi-soci

*憲法議論 再開へ条件 首相らから意見聴取を
東京新聞 2016年8月21日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201608/CK2016082102000116.html

*秘密保護法 運用監視の不透明さ
信濃毎日新聞  8月21日
http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20160821/KT160820ETI090010000.php

*予備自衛官確保へ 税制上の優遇措置制度新設へ
NHK 8月21日 5時53分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160821/k10010644541000.html

*安保法巡る元最高裁判事の論文、法律家の機関誌が不掲載
朝日新聞デジタル 8月21日(日)12時42分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160821-00000025-asahi-soci

★ 前田 朗 さんから:
・日本会議の正体に迫る
青木理『日本会議の正体』(平凡社新書)
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/08/blog-post_21.html

・パウル・クレー・センター散歩
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/08/blog-post_87.html

−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
新チラシ http://tinyurl.com/j5hhcmn
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/

☆活動・報告メルマガへのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770−5−71599 

●「さよなら原発!福岡」例会●
 日時:8月24日(水)18:30〜
 場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  
           「憲法について語りあおう」
第2回目 報告 http://tinyurl.com/zylelnh
第3回目: 8月25日(木)18:30〜
・発題者: 横田耕一(九州大学名誉教授・憲法学者)
・テーマー 「9条をキチンと読みましょう」
         案内チラシ http://tinyurl.com/hag3gxl
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
       福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
        地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
            連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●市民連合ふくおか ミーティング ●
8月29日(月)18:30〜
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
       福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
        地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/zkrjbf5

●「原発いらない!九州実行委員会」拡大会議● 
http://tinyurl.com/gs7ahy4
日時:8月27日(土)14:00〜17:00 
場所:福岡県農民会館
 住所: 福岡市中央区今泉1丁目13
      福岡県農民会館の地図
http://tinyurl.com/hszx7ol

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」●
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
  原告10193名(8/10現在)
第18回期日 9月9日(金)佐賀地裁 午後2時
口頭弁論意見陳述者
吉田千亜さん 「ルポ母子避難−消されゆく原発事故被害」(岩波新書)著者

●梅田裁判の控訴審第一回期日 福岡高裁●
11月7日(月曜)午後2時〜501号大法廷予定。
梅田裁判支える会ニュースレター第16号
「判決特集号 控訴審に向けて」http://tinyurl.com/j3menqo
              原子力資料情報室寄稿 http://tinyurl.com/gwa62ej
連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟●
 11月16日(水)福岡地裁 門前集会 10:30
第二回口頭弁論 11:00 福岡地裁301号大法廷
   川内原発を止めよう! 
 ・第三回 2月8日(水)11時 ・第四回 5月10日(水)11時

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
    午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
    場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
       ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
       <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内