[CML 044586] 戦時下、加藤周一が考えたこと

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2016年 8月 13日 (土) 14:42:26 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 20世紀後半の日本を代表する評論家加藤周一が、日中戦争から太平洋戦争に
かけて書いた日記や詩、評論、翻訳などの「青春ノート」8冊が公開されました。
 若き日の加藤が、戦争の時代に何を考え、模索していたかを「青春ノート」か
ら追います。

NHK教育
ETV特集
「加藤修一 その青春と戦争」
 http://www4.nhk.or.jp/etv21c/

放送日:8月13日
放送時間:23時〜24時 

坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。


CML メーリングリストの案内