[CML 044569] 【報告】第1941日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2016年 8月 12日 (金) 07:30:40 JST


青柳行信です。8月12日。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1941目報告☆
          呼びかけ人賛同者8月11日合計4197名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
        <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆山菜の宝庫奪はれ目途もなく津島山並み悲しく霞む
 ☆対馬地区が「田畑山林賠償せよ」ARDに集団訴訟
 ☆九〇歳の老婆も加わりスタンディング高江壊すな自然は命!
 ☆「象徴」は「民に寄り添ひ」宰相は民を蹴散らす理不尽明白
 ☆情緒的に「原爆は空から降りませぬ」計算尽くした作戦行為
       (左門 2016・8・12−1476)
 ※浪江町対馬地区:山林の除染は手つかずのまま「汚染賽の河原」。
 ※ARD(原子力損害賠償紛争解決センター)に訴えました。負けない!
 ※93歳のオバアも高江の山地まで体を運んで、「たかえを壊すな!」
 ※明仁天皇は「民と共に在る」ことに「象徴」の内実を悟られたのに!!
 ※長崎の被爆者代表・井原東洋一さんの言葉。オバマは情緒的個人。
 ★一首では納まらない日々です。政治の根本を革めないかぎり・・・・。

★ 福岡市の福島久子 さんから:
 ☆五輪あり始動しやすい小池知事
 ※五輪があるから、仕事がとっかかりやすかったと思う。
 都民には仕事をしているのが見えるし、二言目には「都民ファースト」と言って、
 舛添氏より出費を少し抑えれば合格だし。
 どこまでも悪運の強い人だ。

★ 小川みさ子(鹿児島)さんから: (一部青柳加筆)
「川内原発を止めよう!」
8月10日は、川内原発行政訴訟 第一回口頭弁論で鹿児島勢も6人で福岡地方裁判所でした。
(弁護士4名(10名)・原告17名(33名) ※ () は総数、傍聴者60名) 301号法廷満席

原告の一人として参加☆彡 
「川内原発設置変更許可取り消し請求訴訟」は、周知のことですが6月10日提訴!
何と前代未聞8月3日に訴訟参加申し立てをして国・被告に九電が相乗りを申し出て、
早速その九電が被告席に座っていたのにはビックリ!

当日は、訴状及び第一準備書面の要旨陳述プレゼンでした。
プレゼン資料
PDF版
http://xfs.jp/c16bq0

パワーポイント版
http://xfs.jp/WQYzeJ

二面 http://tinyurl.com/h3vjpyb
四面 http://tinyurl.com/hsnc35j (当日配布)

福島第一原発事故被害、川内原発・福岡高裁宮崎支部即時抗告審決定において認定された、
火山ガイドの不合理に関する判断のうち、立地評価に関する部分及び、司法審査の在り方、
新規制基準の策定過程&火山ガイドについて、海渡弁護士と中野弁護士が陳述。
もしかすると勝てる!と期待しています。
遅れて小森弁護士も大分の伊方訴訟から駆けつけられています!

 当日、記者の質問に海渡弁護士らが回答の後、原告に対して、
海渡雄一、青木秀樹、白鳥努、中野宏典、4弁護士の報告が始まりました。

次は11月16日(水)午前11時、翌年2月8日(水)、5月10日(水)が予定されています。
特に福岡周辺の皆様、傍聴お願いします!!

当日報告写真付き http://tinyurl.com/gl3zygw

脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載。  
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/
当日案内チラシ http://tinyurl.com/hj55dh7

★ 青木幸雄(宮崎の自然と未来を守る会)さんから:
みなさまへ
昨日8月11日は川内原発1号機が再起動してちょうど1年目ですが、
4月からの熊本地震は地震動の問題や避難計画の問題など多くの問題を提起しました。
そのため、昨日、原発いらない!宮崎連絡会として、
宮崎県に川内原発停止を申し入れるように要請しました。
申入書など詳細は下記。
http://www.miyazaki-catv.ne.jp/~sizenmirai/siryo/2016.8-kenmousiire.pdf
http://mrt.jp/localnews/?newsid=00019377

2016年8月10日
宮崎県知事 河野俊嗣 様
原発いらない!宮崎連絡会

川内原発の停止要請を求める申入れ書

(要旨)
1、鹿児島県知事の川内原発停止申入れを支持すると共に、熊本地震を受けて宮崎県としても九州電力に川内原発の停止を申入れて下さい。

(理由)
 鹿児島県では、原発一辺倒だった伊藤知事に代わり三反園新知事が誕生しました。新知事は、「熊本地震の影響を考慮し、川内原発を停止して、施設の点検と避難計画の見直しを
行うとともに、情報発信に取り組み、県民不安解消に努めて参ります。」「原子力問題検討委員会を県庁内に恒久的に設置し、答申された諸問題についての見解をもとに県としての
対応を確立する場を設けます。」と公約し、この8月中にも九州電力に川内原発の停止を申し入れます。
 熊本地震を受けての原発への不安は、鹿児島県民に限ったものではありません。熊本地震では震度7の激震2回をはじめ、強い揺れがくり返し起き、震源は熊本、阿蘇、大分、そし
て八代側へも広がりました。一連の熊本地震は、日本最大の活断層である中央構造線上で起きていることは明らかであり、南南西延長上には日本で唯一稼働中の川内原発があり、東
の延長上には今にも再稼働という伊方原発があります。
 熊本地震は、プレート間地震と違い、プレート内で起きる直下型の地震でした。全国では、分かっている活断層は約2,000、分かっていないのはその3倍とも考えられています。4月
14日の熊本地震は M6.5、4月16日の地震はM7.3、規模は16倍も違います。M7.3は大地震であり、M6.5は中地震に分類されますが、M6.5規模の地震はどこで起こってもおかしくないと
言われます。そのM6.5の熊本地震は、益城地下観測データの解析から震央付近では川内原発のクリフエッジ(安全限界=1号機1004ガル、2号機1020ガル)を上回った可能性が指摘さ
れています。もし川内原発の直下や周辺でM6.5規模の地震が起きていたら原発は炉心溶融に至った可能性が強いのです。川内原発の目の前の甑海峡にはM7.5という大地震も指摘され
ている甑断層や甑海峡中央断層などがあります。加えて昨年の日本地質学会長野大会では、中央構造線が薩摩川内市沖、つまり川内原発沖に定置している可能性も報告されていま
す。中央構造線上で起きる地震の連鎖を非常に恐れます。
 熊本地震では、家屋の倒壊と共に、橋の崩落、山崩れ、崖崩れがおき、道路・高速道・鉄道・新幹線という交通網はズタズタになりました。原発事故という複合災害を考えれば、
避難計画や地域防災計画原子力災害対策編は、全く絵に描いた餅であることが誰の目にも明らかになりました。
 福島第一原発事故は、地震・津波がそもそもの発端であり、今なお多くの地域住民が健康被害におびえながらふる里を追われたままです。それでも、最悪の最悪は逃れたとの指摘
も識者の間から言われます。県民が県民であるためには、その生きる基盤である県土を放射能災害によって失うわけにはいかないのです。
 尚、本年8月31日までに回答をお願い致します。

★ 堤静雄  さんから:
リニア新幹線に言及がありましたので、一言
費用面
JR東海が建設することになっていますが、既に安倍政権が高額の融資を決めています。多分返されることはないでしょう。国税で建設することになります。
環境面
地下水の漏出 工事による自然破壊 残土処理の捨て場がない 
危険性
フォッサマグナを突破してトンネルを掘って大丈夫か
消費電力
大量の電力を消費する。原発の必要性の理由になる。
健康問題
大量の電磁波を浴びる客は大丈夫か

など問題点がたくさんあります。利点としては、早くなることだけです。
しかし、今以上に速くなる必要があるのでしょうか。
松田道雄さん(小児科医)は、新幹線にも反対していました。
移動時間が短くなると、労働者の実質労働時間が長くなる、が反対の理由でした。
以上の事を考えて、私はリニア新幹線にも大反対です。 

★ 久保 清 さんから:
 8 11伊方原発再稼働阻止デモ
   YouTube視聴出来ます。
https://www.youtube.com/watch?v=5_6NvIRBj88
  
★ 前田 朗 さんから:
・再魔術化する世界の正体をつかむために
的場昭弘・佐藤優『復権するマルクス――戦争と恐慌の時代に』(角川新書)
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/08/blog-post_97.html

・ヘイト・クライム禁止法(119)レバノン
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/08/blog-post_28.html

・「劣化ニッポン」の正体を探る
保阪正康『田中角栄と安倍晋三』(朝日新書)
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/08/blog-post_11.html

・人権保護のための地域協定(国連人権理事会諮問委員会)
http://maeda-akira.blogspot.ch/2016/08/blog-post_40.html

−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
新チラシ http://tinyurl.com/j5hhcmn
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/

☆活動・報告メルマガへのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770−5−71599 

●「さよなら原発!福岡」例会●
 日時:8月24日(水)18:30〜
 場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  
           「憲法について語りあおう」
第2回目 報告 http://tinyurl.com/zylelnh
第3回目: 8月25日(木)18:30〜
・発題者: 横田耕一(九州大学名誉教授・憲法学者)
・テーマー 「9条をキチンと読みましょう」
         案内チラシ http://tinyurl.com/hag3gxl
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
       福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
        地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
            連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/zkrjbf5

●「原発いらない!九州実行委員会」拡大会議● 
http://tinyurl.com/gs7ahy4
日時:8月27日(土)14:00〜17:00 
場所:福岡県農民会館
 住所: 福岡市中央区今泉1丁目13
      福岡県農民会館の地図
http://tinyurl.com/hszx7ol

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」●
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
  原告10193名(8/10現在)
第18回期日 9月9日(金)
口頭弁論意見陳述者
吉田千亜さん 「ルポ母子避難−消されゆく原発事故被害」(岩波新書)著者

●梅田裁判の控訴審第一回期日 福岡高裁●
11月7日(月曜)午後2時〜501号大法廷予定。
梅田裁判支える会ニュースレター第16号
「判決特集号 控訴審に向けて」http://tinyurl.com/j3menqo
              原子力資料情報室寄稿 http://tinyurl.com/gwa62ej
連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟●
 11月16日(水)福岡地裁 門前集会 10:30
第二回口頭弁論 11:00 福岡地裁301号大法廷
   川内原発を止めよう! 
 ・第三回 2月8日11時  ・第四回 5月10日11時

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
          ※九電本店前ひろばテントの夏休みは
     8月6日(土)より15日(月)です。
    ※メールマガジン「【報告】は休みありません。

           ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
          場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
       ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
             <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
          青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内