[CML 044553] FW: 関西でも放射能汚染ゴミ等の拡散反対の取り組みがはじまりました

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2016年 8月 10日 (水) 22:42:57 JST


FW: 関西でも放射能汚染ゴミ等の拡散反対の取り組みがはじまりました

転送転載歓迎

京都の菊池です。

環境省の「中間貯蔵除染土壌などの減容・再生利用技術開発戦略検討会」は8000ベクレル/kg以下の汚染土を全国の公共事業で利用できると決定

日本政府が、着々と
放射性廃棄物ー8000ベクレル/kg以下ーの拡散
の政策
(それならとフランスの会社が原発放射性廃棄物を日本で処理することを検討と日経が報じたように、世界からも注目。
世界の原発から続々日本に捨てにくるかも)
を進めるのを見て

日本には、このことに異を唱え行動を起こす科学者や専門家はいないのか と
(見落としていたら、すみません。
もし、行動を起こした科学者、専門家をご存じでしたら教えてください。
ぜひよろしくお願いします)

びっくりしていたところ、下記を教えていただきました。
ぜひご注目ください。連帯していきましょう。
転載します。

・・・

大阪瓦礫訴訟MLからの転送です。

Subject: [大阪瓦礫訴訟:2354] 関西でも放射能汚染ゴミ等の拡散反対の取り組みがはじまりました

https://m.facebook.com/events/1579217202373100?acontext=%7B"ref"%3A2%2C"ref_dashboard_filter"%3A"upcoming"%2C"action_history"%3A"[%7B%5C"surface%5C"%3A%5C"dashboard%5C"%2C%5C"mechanism%5C"%3A%5C"surface%5C"%2C%5C"extra_data%5C"%3A%7B%5C"dashboard_filter%5C"%3A%5C"upcoming%5C"%7D%7D]"%7D&aref=2&arefdashboardfilter=upcoming&ref=bookmarks

藤原@放射性廃棄物全国拡散阻止!3.26政府交渉ネットです。

以下のお知らせを転送します。

この研究会の主宰者である石田紀郎さん(京都市民環境研究所)は、本宮市から排出された放射能汚染木くずが滋賀県琵琶湖の鴨川河川敷等に不法投棄された事件をきっかけに、連携した取り組みを行って来ております。
環境省が推進する放射能汚染ゴミや汚染土の公共事業等での使用による全国拡散に反対する運動の輪を広げていきたいと思います。

新しい学習研究会を立ち上げます
 「放射性廃棄物ー8000ベクレル/kg以下ーの拡散に反対します」

第1回 放射性廃棄物問題研究会(仮)
 守田敏也の問題提起で始めます
 8月11日(木・休日)午後2時〜
 市民環境研究所で
 困った時の連絡先:守田(090-5015-5862)
 無料(カンパあり) 
 ぜひお越しください。石田紀郎

環境省の中間貯蔵除染土壌などの減容・再生利用技術開発戦略検討会」は8000ベクレル/kg以下の汚染土を全国の公共事業で利用できると決定。
とんでもないこと! この政策全体に関して学習しましょう。

このメールは大いに拡散してください。


CML メーリングリストの案内