[CML 044509] <テント日誌8月6日(土) 経産省前テントひろば1791目>

木村雅英 kimura-m at ba2.so-net.ne.jp
2016年 8月 7日 (日) 18:42:28 JST


(転送します)

テント日誌8月6日(土)
経産省前テントひろば1791日

今日は色々なことがあった。(8月5日の事から)
最高裁の判決の報道がされた後、気のせいかテントをチラチラ見ていく人が多い ように思う。
写真を撮っていく人もいるのでチラシを渡す。

午後東京新聞の人が取材に来た。
居合わせたYさん・Hさんそして私が対応する。
私はテントが今まで本当に多くの人に支えられて維持してきたかを話したけれど… 取材中、香港から観光で来た青年が足を止めたので英文チラシを渡したら日本語 が話せて雨傘革命のことや選挙のことなど話す。
香港にも小さな原発がみんなの意見を聞かずに建った。
今度はマカオに作ろうとしていると言っていた。
東京新聞の人ともしばらく話して去っていった。

インドとのハーフだという青年は原発には反対だけれど、国有地を使ってのこう いう行動はいけないのではと言ってきた。
M子さんが原発の恐ろしさを一生懸命伝えたが納得できなかったようです。
でもちゃんと人の話を聞く姿勢には好感が持てた。
夕方フリーランスの人も取材に来て渕上さんに話を聞いていた。
NHKの人は亀屋さんにいろいろ聞いていた。
5時からの抗議行動には暑いのにいつもより大勢の人が集まってくれた。

匿名で大金をカンパしてくれた人もいる。本当に感謝です。
テントでは冷水と塩飴を用意して喜ばれた。
経産省は今日突然「都合により閉鎖」の看板をあげ正門を閉めてしまった。
テントの抗議がそんなに怖いのだろうか?
それとも大臣が変わって方針も変わったのかな?
6時過ぎ後をお願いしてテントを去った。(I・K)

今日は71年目の広島原爆の日だった
NHKのTVを見ながら黙とうし、市長の挨拶・小学生の平和への誓いを聞いてテン トへ。安倍総理のスピーチはパス。

今日X-ディかもと言う噂が流れていたので第2テントにも3人の女性が泊まってく れていた。心配して来てくれる人もたくさんいて嬉しい。
猛烈に暑いがテントの後ろの木の葉っぱとプラタナスが日陰を作ってくれて助かる。

午後から第2テントでは版画のワークショップが予定通り行われていた。
M君が築地から大きな氷塊を運んで来てくれてテントの中がちょっと涼しくなった感じ。歌の大好きなヨーカンさんが来て女性たちで楽しく愛唱歌を歌いテントの危機を 一時忘れた。

こんな平和な座り込みが続けられたら良いのだけれど…
ワークショップは続いていたが、明日出来上がった版画を見るのを楽しみに私は 一足先に失礼した。(I・K)

★テントニュース85号を添付します。
8月2週目の動きから
8/9(火)院内集会 原子力規制委員会院内ヒアリング
【案内】原子力規制委員会院内ヒアリング集会
本当に伊方原発3号機を稼働するの?
~原子力規制委員会は再稼働を推進するな~

 伊方原発3号機は再稼働を目前にしてトラブルが発生し再稼働日程は未定。また、7月15日―16日に現地で実施された「重大事故等に対する総合訓練」では熱中症で2人が倒れるなど四電の重大事故対策の準備不足が明らかになったにもかかわらず、その内容と対策の説明がされていない。
 一方、島崎前規制委員長代理の「入倉・三宅」式による地震動過小評価指摘への規制委の対応(一旦は試算結果を良としながら、後にそれを否定・撤回し、大飯原発他の基準地震動見直しを否定)では、基準地震動の算定方法の不確かさと規制委の安全優先をないがしろにする姿勢がまたまた露呈した。
 そこで、伊方原発3号機の再稼働を目前にして使用前検査を実施中である原子力規制委員会に対して説明を求め再稼働をしないように要請する院内ヒアリングを実施する。

内容:原子力規制委員会院内ヒアリング
日時:2016年8月9日(火)14:00~16:00
場所:参議院議員会館地下1階B107会議室
質問項目:
機^吠原発3号機の再稼働を目前にして
 1 7月17日の一次冷却水ポンプ事故について
 2 7月15日―16日の「重大事故等に対する総合訓練」について
 3 PWRの過酷事故対策について
 4 プルサーマル発電について
 5 その他(再稼働までの今後の予定など)
供ヾ霆狠録牝阿寮瀋衒法について
 1 伊方原発3号機の基準地震動の決定方法について
 2 島崎さんの指摘とその対応について
 3 各原発の基準地震動の設定状況について
 4 活断層から基準地震動を決定するプロセスにおける「不確かさ」の扱いについて

伊方原発3号機」12日(金)にも再起動
「原発現地へ行く会」からのお知らせ
「伊方原発3号機」12日(金)にも再起動
現地実行委員会は10日から12日の抗議行動を呼びかけています。
「原発現地へ行く会」は、今回の行動にも交通費の補助を実施します。
参加可能な方はFax(03-3238-0797)又はTEL(080-1012-4661 沼倉)でお知らせください。
《行動予定》
 8月10日10時~12時 ゲート前集会
 8月11日10時~12時 ゲート前座り込み抗議行動 午後、伊方町等で街宣
 8月12日早朝より行動 午前中ゲート前抗議集会
 *前回と同様、交通規制が敷かれます。駐車場は伊方町民グラウンド(前回と同様)
 その他、高松四電前行動、湊浦パレード、三崎自動車パレード、九町パレード 大洲講演会などが計画されています。
 *詳細は、沼倉まで問合せ願います。
     基金へのカンパは、下記まで振込でお願いします。
        【ゆうちょ銀行 郵便振替 00190‐0‐361095 原発現地へ行く会】
        【城南信用金庫九段支店 (普通)334455 原発現地へ行く会

8/10(水)抗議行動 伊方原発動かすな!現地行動に連帯する緊急行動「四国電力東京支社抗議」18:30より19:45
      場所:東京銀行協会ビル前(三田線大手町駅D4出口)
    主催:「再稼働阻止ネットワーク」

8/12(金)抗議行動 経産省抗議行動 17:00より18:00
 「最高裁上告棄却決定糾弾!テント撤去は許さない!」
  場所:経済産業省前 主催:「経産省前テントひろば」
8/12(金)抗議行動 17:30より17:45
  高浜原発再稼働やめろ!関電東京支社前アピール行動
  場所:富国生命ビル前(地下鉄三田線内幸町駅A7出口すぐ)
   呼びかけ:たんぽぽ舎

8/12(金)抗議行動 再稼働反対!首相官邸前抗議 18:30より20:00主催:首都圏反原発連合 [8月19日、26日も]

辺野古浜通信 <henoko at pure.ocn.ne.jp> 8月6日  転載
【高江N1裏ゲート】
再集合は8月7日18時、日曜日夜再び集結し、週明けに備えます。
昨日は、1500名の仲間が応援に来てくれました。
国会議員、県議会銀、市町村議員と弁護士達も共に一夜を過ごしましてくれました。明けた現在も数百名が現場に残っているためか、防衛局、機動隊に動きはありません。
現在時折襲ってくる雨風は、週明け火曜日くらいまで続くので、今日はテントの補強などはじめます…東村のお祭り無事できるといいのですが。

<8月7日18時に高江N1裏に再集結し、8日月曜日早朝に備えます>
7日夜からは、また連日緊張した状況が続きます。チケットも高騰する時期ですが、どうか引き続き、途切れの無い、高江への結集、結集呼びかけをお願いします。今年の夏は、長くなります。ながーい支援よろしくお願いします。

辺野古浜通信に、周辺詳細地図を掲載しています。ご参照ください。そのうち、もっと分かりやすく、誰か描いてくれるはず…
http://henoko.ti-da.net/e8882664.html

大勢の人が一気に来たので、物資も不足しています。高江にいらっしゃる際は、自給自足を行動のお願いしていますが、水分だけは、酷暑、高湿度の中不足してしまいます。ぜひ全国からお送りください。大きさは500MLでも1.5L、2Lでも歓迎です。水 麦茶 さんぴん茶 ポカリスエット アクエリアスなどなど、よろしくお願いします。

宛先は、905-1204 沖縄県国頭郡東村平良 でいご家気付 ヘリパッドいらない住民の会 090-9789-6396  
辺野古浜通信 - https://twitter.com/henoko_tushin



CML メーリングリストの案内