[CML 044508] 日本政府が放射線管理区域ひばくを越えるひばくを強要する事にだんまりのNHKにて

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2016年 8月 7日 (日) 18:36:13 JST


日本政府が放射線管理区域ひばくを越えるひばくを強要する事にだんまりのNHKにて


京都の菊池です。

日本政府が住民を放射線から防護するため法律で定めた基準、積算年間1ミリシーベルトと放射線管理区域5ミリシーベルトを自ら破り、国策東電原発事故が被害を与えた地域に対して20ミリシーベルトのひばくを強要し続けていること、この重大事に対してだんまりを決め込むということを行う
NHKの中で、

NHK教育の番組「バリバラ」は、
さけては通れないことに対して、番組で取り上げ、取り組もうとしています。

まもなく放送されます。再放送もあります。

NHK番組表より

緊急企画
障害者殺傷事件を考える

8月7日(日)夜7:00
 再放送8月12日(金)0:00(木曜深 夜)

7月26日未明、神奈川県相模原市の障害 者施設で入所者が次々に刺され、19人が 死亡、26人が重軽傷を負う事件が起きた。容疑者は施設の元職員で、

「障害者がいなくなればいい」といった趣旨の供 述をしているという。

バリバラでは緊急 座談会を開催。事件の背景に何があるのか。再発を防ぐために何が必要か。視聴者のみなさんから寄せられたメールも紹介しながら、障害のある当事者、支援者 とともに考える。
















CML メーリングリストの案内