[CML 044502] 【報告】第1936日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2016年 8月 7日 (日) 07:52:23 JST


青柳行信です。8月7日。【転送・転載大歓迎】

原発とめよう!九電本店前ひろば第1936目報告☆
     呼びかけ人賛同者8月6日合計4197名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
     
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆廃絶の意志も努力もあらざりしオバマの「演説」何為れぞ引用
        (左門 2016・8・7−1471)
 ※オバマは「究極的廃絶」という核軍産体制アメリカの「操り人形と」して
 広島に立ち寄り「演説」をしたが、《全体を読めば本気で核廃絶に取り組
 むつもりがないことはわかるけれど、オバマが口に出した「核なき世界」
 というPRのキャッチフレーズに、日本の多くの人が反応した》(A・ビナー
 ド、『世界』)8月号、必読)。広島市長までが、この核戦略に巻き込まれ
 ては原爆犠牲者に申し開きが立たないではないか!。練り直しを要す!
                           
★ 福岡市の福島久子 さんから:
 ☆笑っちゃう。安倍も二階もわかりやすい
 簡単に手に入るんだ役職って
 ※安倍ソーリは、嬉しくて二階氏を幹事長にしたのに、
 任期の延長は考えていないんですって。

★ ハンナ&マイケル さんから:
九電前テントは、6日から夏休みに入っていますが、
経産省テントひろば、何とか踏ん張ってと、
炎天下にテントを守っている東京のお仲間の皆さんに、
九州から声援を送ります。
両者は、日本における反原発の2大拠点であり、象徴的な存在で、
原発はいらないと思うすべての人々の希望です。

西岡さん、お盆明けもまだまだ暑いでしょうから、
8/29(月)、暑気払いのテント・カレー祭り、やりましょう。
ちなみに私は、ロイ・タイのグリーン・カレー・スープに自分で
鶏肉やココナツミルクなど材料を仕込んで作るとびきり辛いのが好みですから、
その時は、辛口好きの方のために、少し持参しますね!

★ 西岡淳子 さんから:
青柳さん8/29でタイカレーの夏祭りを了解して下さいました。
西岡がタイ イエローカレー、(ココナッツミルクに鶏肉、人参、ジャガイモ ちょっと辛い)
……タイグリーンカレー(ハーブに鶏肉、筍、ほとんど辛くないサッパリ)
ガス釜、米 (固めで炊きましょう)
西岡が、100円ショップで、ちょっと深めのカレー皿とスプーンは探して来ます。
テントに、鍋を沸かして、タイカレーを湯煎したいのですが…(5〜7分)

8/29、皆さんのお手伝できる事お願いいたします。
ドン・キホーテから、西岡差し入れで、
タイカレーを買って来ますので、参加人数がはっきりした方がいいです。
またこのカレーは、ご飯少な目の方が、美味しいです。グルメな西岡の味☆

★ 下関・大谷 さんから:
5日、山口県知事の埋め立て免許更新に抗議して
祝島の人たちや支援者で県庁にいきました。
県知事は顔を出さず当事者である祝島の人たちに何の説明もしない態度でした。
10日にも祝島は県知事交渉を申し入れています。

★ 長崎の川瀬正博(全九電同友会) さんから:
 井原東洋一さんが9日の長崎原爆の日「平和記念式典」で「平和への誓い」を発信
します!
   各団体、市民の原水爆禁止、脱原発の集会参加ご苦労さまです。
 さて、明日7日〜9日まで長崎市内で、「被爆71周年原水爆禁止世界大会・長崎」
が、9日は長崎市主催の長崎原爆の日の「平和記念式典」が開催されます。

 ○今年の原水禁大会は「核も戦争も無い平和な21世紀に!」をメインスローガン
に、「繰り返すな“原発震災”!」
 「目指そう!脱原発社会!」などをサブスローガンとして開かれます。
 私たち全九電同友会(長崎)も6〜7人が開会総会、脱原発分科会、ヒバクシャ問
題分科会および閉会総会・非核平和行進に参加する予定です。

 ○また、長崎市主催の平和記念式典では、被爆者を代表して井原東洋一県被爆者手
帳友の会会長(前長崎市議会議員)が「平和への誓い」を全世界に発信されます。
 今年80才になられた井原さんは9歳の時に爆心地から6.5kで被爆しました。
8月2日の記者会見では「被爆の惨状はもちろん、核兵器廃絶、世界平和の達成とい
う命題を分かりやすく発信した
い」と決意を述べ、日本のアジアへの加害責任や憲法違反の安保法制なども訴えると
述べています。

その内容は、手ぬかりがなく準備万端に文言推敲もされており、現アベ暴走政権の政
府方針にも臆することなく堂々と批判を加えて訴える決意の井原さんへ、
被爆者はじめ長崎市民の大きな期待が寄せられています。

一方では市民団体と名乗る右翼団体(事務局は日本会議長崎)が井原さんの平和への
誓いについて、「政治的な内容を盛り込まないように」との要望書を長崎市に提出しています。
過去の戦争の歴史認識について、「侵略」「加害」「反省」「謝罪」を否定するなど、
憲法改悪を狙った政治的暴言や行動を強めている政治団体こそ、世間の指弾を受けなけれ
ばならないはずです。

しかし、近年の「平和の誓い」に憲法違反の集団的自衛権行使容認や安保法などの政
府方針に批判する文言が相次いだ中で、アベ政権に都合の悪い発言を封じる動きが
中央・地方に出ており、田上長崎市長も今年3月、長崎市が審査会を設置して、
「誓い」を読み上げる人を人選する条例案を、自民党などの賛成多数
で議会可決しています。

例年、被爆者5団体の推薦する人が「誓い」を読み上げてきましたが、一方的に破棄
されてしまいました。
今年までは例年通りに被爆者団体からの選出が踏襲されましたが、政府に物申す被爆
団体推薦最後の「平和への誓い」になるものと思われます。

なお、今年の長崎市長の「平和宣言」では、昨年まで2年連続、安保法制や改憲の動
きに対しても言及してきましたが、一切触れてはいません。
アベ政権の立憲主義・民主主義・人権を破壊する暴走や憲法改悪に向けた国家統制が進
んでいる情勢下、断じて許せません!

そこで、皆さまにご案内です。
8月9日11時からの長崎市「平和祈念式典」、田上長崎市長の「平和宣言」に続く
井原東洋一さんの「平和への誓い」に是非注目をしてください。テレビの実況中継がありますので、
視聴していただければと思います。
厳しい暑さとお忙しい時節柄でございます。お身体ご自愛のうえご健闘ください。

○なお、電力労働者九州連絡会議は5月31日〜6月1日、全九州5県11都市の幹
事・会員15名が熊本市に集まり、第6回総会・学習会を開催しました。

熊本在住の火山物理学者・須藤靖明氏からの「火山と原発」、副題(注目される地震
活動)と題しての講演会や「電力改革と発送電分離」、「戦争法廃止と参議院選挙」および
「原発反対の今までと今から」などの問題提起・報告を行い、原発再稼働反対や原発生き残りの
ための電力全面自由化に抗する運動を継続していくことを確認しました。

遅くなりましたが、参考のために会報20号↓を発行しました。
http://tinyurl.com/z7hdgqz

★ 宮崎・黒木 さんから:  
*「もんじゅ」不備 一向に改善せず 勧告後も点検漏れや警告無視
東京新聞 2016年8月6日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201608/CK2016080602000151.html

*原発「再検討」で波紋=英政府、中国関与を警戒−投資や貿易交渉に影響も〔深層探訪〕
時事通信 8月6日(土)8時33分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160806-00000043-jij-int
*北電が泊原発資料修正 地元首長「信頼揺らぐ」と批判の声
北海道新聞 08/06 11:00
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0301450.html

*「再処理が核拡散に」 広島の原水禁国際会議で議論
東京新聞 2016年8月5日 23時28分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016080501001949.html

*原爆の日 日本こそが核廃絶のリーダーに 
愛媛新聞 社説 2016年08月06日(土)
http://www.ehime-np.co.jp/rensai/shasetsu/ren017201608066868.html

*リオ五輪陰での東村高江暴挙を許さない!
ブログ「植草一秀の『知られざる真実』」  2016年8月 6日 (土)
ブラジル・リオでのオリンピックが開幕し、日本もオリンピック一色に染め抜
かれる。

8月6日、午前8時は広島で平和祈念式典が開催された。
あの原爆投下から71年の年月が流れた。
NHKは祈念式典の模様を中継したが、前後はオリンピック報道一色である。
71年前の今日、8月6日午前8時15分に、米国は広島に原子爆弾リトル
ボーイを投下した。
きのこ雲の下に、抱き合う黒焦げの親子、無数の遺体が浮かぶ川、焼け崩れた建物。
幾万という人々が炎に焼かれ、その年の暮れまでに14万人もの命が奪われた。
米国による民間人大量虐殺である。
さらに米国は3日後の8月9日にも、原子爆弾ファットマンを長崎に投下した。
長崎でも、この年の年末までに7万4千人の命が消し去られた。
『東京が壊滅する日』(ダイヤモンド社)
http://goo.gl/giZZWz

を著した広瀬隆氏は、
「原爆投下のすべての目的が、財閥が得る巨額の収入にあったことは動かし難
い事実である」、原爆と原発は、「双子の悪魔」であると指摘する。

グローバルな強欲巨大資本が、飽くなき利益追求のために「原爆と原発」
の開発、使用、拡散に突進してきたのである。

オバマ大統領は広島を訪問したが、英誌は、オバマ政権が今後30年かけて1
兆ドル(約101兆円)を投じて新型長距離巡航ミサイル『LRSO』の開発
を軸に核戦力の更新を計画している、と報じている。

「核なき世界」は単なる「きれいごと」に過ぎない。
米国は核兵器による民間人大量虐殺に対する反省も謝罪も示していない。
木村朗氏と高橋博子氏による著作

『核の戦後史』(創元社)
http://goo.gl/MiQ6BH

のなかで、高橋氏は次の事実を指摘している。
日本が政府としてアメリカに原爆使用について公式に抗議したのは、1945
年8月10日に、スイス政府を通じてアメリカ政府に伝達した抗議文の1回だ
けであること。

当時の新聞は「帝国、米に厳重抗議 原子爆弾は毒ガス以上の残虐」
の見出しで日本政府の抗議を報じた。

しかし、日本政府による原爆投下に対する抗議は、あとにもさきにも、この1
回を除いて存在しないことを高橋氏が明らかにしている。
米国の国際法違反の民間人大量虐殺について、日本政府は一度しか抗議をした
ことがないのだ。
逆に言えば、一度だけは抗議したが、敗戦とともに、完全に抗議の口を閉ざし
続けてきたと言える。
いまだにこの極悪非道の残虐な犯罪に対する断罪もなければ謝罪もないのである。
そして、国民の目がオリンピックに向けられているさなかに、安倍政権は人権
無視の対米隷属の行動に突き進もうとしている。
沖縄県の沖縄本島の北部にある「やんばる」と呼ばれる自然豊かな亜熱帯森林
に囲まれた、東村(ひがしそん)高江の集落を取り囲むように、米軍のヘリ着
陸帯=ヘリパッド建設を強行しようとしている。
1996年に「基地の整理縮小」をかかげて設置された「沖縄に関する特別行
動委員会(SACO)」において日米両政府が最終報告に合意したのが「SACO合
意」である。
この「SACO合意」に北部訓練場の半分の返還と返還予定地にあるヘリパッドの
高江周辺への移転が含まれていた。
しかし、高江に住む住民は新たなヘリパッドに欠陥機種と言われるオスプレイ
が配備されることも聞かされていない。
しかも、建設予定のヘリパッドは高江の集落に隣接するかたちで設置されるも
のである。
住民が反発、反対するのは当然のことである。

7月10日の参院選が終了すると同時に、安倍政権は高江のヘリパッド建設強
行のために500人を超える機動隊を投入。
人権無視、法令無視のかたちで住民排除に動き始めている。
ヘリパッド建設資材の搬入を阻むテントに対する撤去期限である8月5日24
時を超えたため、現地では、沖縄防衛局が機動隊を大量投入してテントの住民
・市民を強制排除する実力行使に突き進む可能性がある。
8月5日夕刻には、県内外から駆けつけた1000人を超える市民が集結し、
「9年間守り続けた高江の命の森を壊させない」と訴える現地緊急抗議集会が
開かれた。
国民の視線がオリンピックに向かうタイミングに合わせて、人権無視、法治無
視、住民無視の横暴が展開される危険が迫っている。
権力の暴走を許さない!
権力による暴力を許さない!
人権無視を許さない!
の声を日本全土で上げてゆかねばならない。

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hmmgxoe
【TMM:No2853】
2016年8月6日(土) その2 地震と原発事故情報−5つの情報をお知らせします

1.「伊方原発再稼働」これほど恐ろしく、住民を不安に陥れる再稼働はない。
    規制委(3日)、書類の不備など4件が保安規定違反と判断
    7.24全国集会700名の怒りの声を継承し、現地でハンストを実行します。
     ハンスト実行者 沼倉潤(再稼働阻止全国ネット会員)
2.小池百合子知事の初定例記者会見に違和感
   韓国学校に土地「白紙」発言-よくない
     柳田真(たんぽぽ舎)
3.「伊方原発3号機」12日(金)にも再起動
   現地実行委員会は10日から12日の抗議行動を呼びかけています。 
    「原発現地へ行く会」  
4.地球に宇宙線が降り注ぐ日
   「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」コラムその162 
     島村英紀(地震学者)
5.新聞より
  ◆原発推進は命の軽視 【金曜日の声 官邸前】
                     (8月6日東京新聞朝刊31面より)

2016年8月6日(土) その1 
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/jeu54du
【TMM:No2852】
2016年8月6日(土)地震と原発事故情報−2つの情報をお知らせします
                             
━━━━━━━
※編集部から
 沖縄(高江等)と原発(東電福島事故とその後)は、現代日本の2つの焦点だと思います。
 7月参院選でも、この2県(沖縄県と福島県)は自民党の現職大臣が野党に敗北した地域です。
 この2つについて、原稿が寄せられ(沖縄)、又声明文が発表されました(福島)
  より多くの方に知って欲しい内容ですので、特集号として発信します。
━━━━━━━

1.沖縄東村高江7.22「民意無視の国策強行 住民排除」の現場から
   安倍首相は「沖縄の方々に丁寧に説明する」といっているが、やっていることはまるで逆だ。 
   機動隊は−まるで戒厳令を敷いている軍隊だ。
       この国に民主主義はあるのでしょうか?
             千葉和夫(たんぽぽ舎会員、茨城県在住)
2.福島第一原発事故の避難解除にあたって
   桜井勝延市長の歴史的責任を問う
       住民の命と健康を放射線の危険にさらす選択をした
             南相馬の未来を憂える市民有志

★ 週刊 金融経済ジャーナル さんから:
  2016/08/06 号
復活の「原子力ムラ」その内幕|都知事選回顧
http://www.mag2.com/p/money/mailmagazine/kinyukeizai_journal/2016/0806.html

★ 田島 さんから:  
七尾旅人さんが
高江のテント内で、ライブ。
しずかに力強く
http://twitcasting.tv/iwj_okinawa2/movie/294202358

みなさま
今朝の沖縄・高江の報道を中心にピックアップしました。
全国紙で昨日の高江をとりあげたものはゼロ。

沖縄は日本のなかで少数派です。
高江のたたかいは、さらに、
沖縄のなかでも少数派です。
東村のなかでも少数派です。

全国機動隊による暴圧は、そうした条件の中で執行されました。

しかし、高江のたたかいは
沖縄内外の若い人々の眼が焦点を結ぶことで、
多数派を獲得できるかもしれません。、
ここ数日がヤマ場です。

書き込みのリンク先はこちらでお確かめください。
https://twitter.com/ni0615

★ 前田 朗 さんから:
遅くなりましたが、2つコメントが掲載されました。

8月3日、毎日新聞

「障害者差別と向き合って――相模原殺傷」は、「不幸決めつけられ」、「事件後、
偏見に不安」、「隔離、根本解決せず」の小見出しのもと、5段の記事。
私のコメントは「障害者へのヘイトクライム(憎悪犯罪)に当たる。・・・ヘイ
トクライムはメッセージ犯罪。…決して許されない犯罪であることを繰り返し伝
え続ける必要がある」など。

8月4日、東京新聞・こちら特報部

「『選挙ヘイト』不問か」「民団前で運動『ここは日本だ。韓国に帰れ』」「
『自由』盾に法すり抜け」「対策法も無策か『許さぬ姿勢 首相が示せ』」。2
頁にわたる特集。
私のコメントは「ヘイト対策法も、選挙での差別的発言を止める手だてにはなら
ない」。人種差別撤廃条約4条cを引用して、「安倍首相は『都知事選で排外主
義的な言動があったことは残念でならない』とのメッセージを出さないといけな
い。そうでなければ条約を守っているとは言えない」というもの。
条約4条は、公の当局・機関を対象とするもので選挙の候補者は含まれていませ
んが、刑法230条の2に準じて候補者は公人と解釈するべきという立場です。
支持は得られないかもしれませんが。
 
−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟●
 8月10日(水)午後3時30分
第一回口頭弁論  福岡地裁301号大法廷
 川内原発を止めよう! 
   生命と故郷を死滅する 再稼働を許さない!!
案内チラシ http://tinyurl.com/hj55dh7

「川内原発設置変更許可処分取消訴訟」
  (川内原発異議申立て行政訴訟)
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/

下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 43番目に掲載。 
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

週刊金曜日の原発裁判コーナー ウェブサイトに掲載
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/news/16-07-29/

  福岡地方裁判所 福岡市中央区城内1−1(地下鉄・赤坂から徒歩5分)
  地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
         連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●「さよなら原発!福岡」例会●
 日時:2016年8月24日(水)18:30〜
 場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  
      「憲法について語りあおう」
第2回目 報告 http://tinyurl.com/zylelnh
第3回目: 8月25日(木)18:30〜
・発題者: 横田耕一(九州大学名誉教授・憲法学者)
・テーマー 「9条をキチンと読みましょう」
    案内チラシ http://tinyurl.com/hag3gxl

場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
  福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
   地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
       連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/zkrjbf5

●「原発いらない!九州実行委員会」拡大会議● 
http://tinyurl.com/gs7ahy4
日時:8月27日(土)14:00〜17:00 
場所:福岡県農民会館
 住所: 福岡市中央区今泉1丁目13
 福岡県農民会館の地図
http://tinyurl.com/hszx7ol

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
新チラシ http://tinyurl.com/j5hhcmn
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/

☆活動・報告メルマガへのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770−5−71599 

●梅田裁判の控訴審第一回期日 福岡高裁●
11月7日(月曜)午後2時〜501号大法廷予定。
梅田裁判支える会ニュースレター第16号
「判決特集号 控訴審に向けて」http://tinyurl.com/j3menqo
         原子力資料情報室寄稿 http://tinyurl.com/gwa62ej
連絡先: 080-6420-6211(青柳)

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●九州玄海訴訟●原告総数 10169 (4/14日現在)
第18回期日 9月9日(金)
口頭弁論意見陳述者
吉田千亜氏(ルポライター)さん
http://no-genpatsu.main.jp/

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
 
    ※九電本店前ひろばテントの夏休みは
     8月6日(土)より15日(月)です。
    ※メールマガジン「【報告】は休みありません。

      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆     
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
     場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
       ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内