[CML 043191] New!【マスコミが隠す権力犯罪】 ■米軍は湾岸戦争時にイラク・バスラ近郊に5KT小型核爆弾を投下し爆発させた!

山崎康彦 yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
2016年 4月 30日 (土) 08:08:48 JST


いつもお世話様です。                         

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰しております
【市民革命派】ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

昨日金曜日(2016.04.29)に放送しました【YYNewsLive】の『今日の画像』を
加筆訂正して【マスコミが隠す権力犯罪】にまとめました。

New!【マスコミが隠す権力犯罪】

■米軍は湾岸戦争時の1991年2月28日、イラク・バスラ近郊に広島、長崎に続いて 
三発目
の原爆(5KT小型核爆弾)を投下し爆発させた!

米軍中心の多国籍軍が1991年1月17日にイラク爆撃で開始した湾岸戦争の【砂漠 
の砂嵐作戦】
最終日の1991年2月28日、米軍はイラク・ バスラ近郊で5KTの小型核爆弾を投下 
し、核兵器使用を
隠蔽するために劣化ウラン弾であたり一面を放射能汚染させた!

この米軍による人類史上3発目の原子爆弾使用を証言したのは、イタリア人 
ジャーナリスト・
モリツイオ・トレアルタで、彼は湾岸戦争に参戦した元米軍兵士の証言を実証検 
証してこの事実を
確認した。

【参考資料1】

▲【YouTube日本語字幕】:モリツイオ・トレアルタ出版記念講演

  テーマ:常温核融合と小型核爆弾、そして 劣化ウラン弾について
      著書[3つの『劣化ウラン弾』の秘密」紹介

https://www.youtube.com/watch?v=s8LmQrIP4fo

(終わり)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
*************************


CML メーリングリストの案内