[CML 043120] 放送がなくなったチェルノブイリの番組もありましたが、これから放送される番組もあります

ekmizu8791 at ezweb.ne.jp ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2016年 4月 25日 (月) 21:46:28 JST


放送がなくなったチェルノブイリの番組もありましたが、これから放送される番組もあります


京都の菊池です。


テレビ番組情報誌は、
NHKが今日4/24日曜日午後放送の
アーカイブスが、
4/26に30年となるチェルノブイリ原発事故を取り上げると伝えていましたが、

なぜか

[NHK 総合]
2016年4月24日(日) 午後2:10〜午後3:15(65分)
番組内容
春の訪れを告げる「桜」。なぜ私たち日本人をひきつけるのか?桜に支えられて生きる目の不自由な主婦とその家族を追った番組から、映画作家大林宣彦さんとともに考えていく

に変更になっていました。

チェルノブイリ原発事故についての番組が、多くの人が見れるお昼に放送される予定だったのに、なくなったのが残念です。

このように、放送がなくなったチェルノブイリ原発事故の番組もありましたが、

放送されるものもあります。

下記を教えていただきました。

◎ 4月22日午前 9時00分〜午前11:05分
◎ 4月23日午前 1時55分〜午前 4:00分(再放送)

ハイビジョンスペシャル ロシア・小さき人々の記録(初回放送:2001年)チェルノブイリ原発事故やアフガン戦争など、国家の犠牲になった市井の人々の悲しみと希望をつづるドキュメント。

教えてもらったのに、残念ながら見逃しました。
もしかしたら、オンデマンドで見れるかもしれません。

まもなく
BS1で放送があるそうです。
もしできたらぜひ録画してみてはと思います。



〇4月25日(月):「国際報道2016」(NHK BS1 午後10:00〜10:50)
▽チェルノブイリ原発事故から30年『未だ消えぬ放射線の恐怖』健康被害に食糧汚染…その深刻な実態を現地から報告▽ネパール大地震1年・復興はなぜ進まないのか?.
http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/bs22/index.html


〇4月26日(火):「BS世界のドキュメンタリー「チェルノブイリ〜消せない“負の遺産”〜」」(NHK BS1 深夜午前00:00〜00:50)
原発事故の現場では、現在、新しい石棺の建設が進んでいるが、現場周辺の半径30キロ以内は危険区域に指定され、いまも人が住めない。事故直後に救援兵として派遣された男性による証言インタビューのほか、取材班は脱原発に取り組むドイツを取材。18年前廃炉になった原発の除染作業がいまも終了していないこと、核廃棄物を安全に処理できない

とのこと。


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)


CML メーリングリストの案内