[CML 042896] <テント日誌4月10日(日) 経産省前テントひろば1674日目>

Kimura-m kimura-m at ba2.so-net.ne.jp
2016年 4月 11日 (月) 20:38:47 JST


(転送します)

テント日誌4月10日(日)
経産省前テントひろば1674日

「目に若葉」そんな季節ですね
桜の花がほとんど散って木々の新芽が輝いてきた。
テントに着くと今日もサイクリングのお二人が寄って下さり、乱さんの川柳を眺めて楽しい会話が交わされていた。

そのあとピンクのコスチュームでゴーカートに乗った一団が信号で止まったので急いで写真を撮った。
何でもゴーカートは秋葉原あたりで衣装つきで貸し出しているらしいです。
昼近くA子さん・昨日から復帰したTさんが来て久しぶりの会話に盛り上がっていた。

その後良からぬこともあったが、3時前には収まってゆったりと座り込んだ。
ヨーカンさんや調布のSさん埼玉のKさん毎日来て下さるM子さんなどが居て賑やかだった。
4時前帰る人も居て静かになったが、山谷の炊き出しに行っていたKさん、三上さんが来てくださったので、Tさんと私は安心して帰途に着いた。(I・K)

夜は具沢山の持ち込みカレーを楽しみながら福島第一原発事故論議

核爆発論を展開するFさんが、「3号機から水素が4号機に流れ込み爆発を起こした」とされているイチエフ4号機の爆発について著名な方々からメールが来た、メール交換して論議している、と報告。

続いて、「映像キャンペーン福島3号核爆発、映像記録が真実を語り、世界を動かす」を良く読むようにと主張するFさんと、「地震による配管破断」を多くの専門家が認め主張しているにも拘らず、それを全く無視して「新規制基準」を作り審査している原子力規制委員会の姿勢や、世の報道を考えれば、なかなかそこに力を注いでもどうか、と考える人と活発な議論になる。
 
10時過ぎにはいつもどおり「国会正門前平和通信」の5人が来られ、しばし歓談。山城博治さんが前日に東京で講演、非常に元気で素晴らしい話をされたとテントのIさんも共感。目取真俊逮捕後のキャンプ・ハンセンゲート前抗議行動に700名が集まり、司令官の車をしばし立ち往生させた話も興味深い。
 比較的あたたかな夜は交代でゆっくり休み、朝は経産省正門前でチラシをまいた。
(K.M)

4月13日(水)は沢山の行動
★原子力規制委員会毎水曜昼休み抗議行動 〜再稼働を推進するな、被ばくを強要するな〜 
4月13日(水)12時〜13時、六本木ファーストビル前 
不合理な「新規制基準」もいい加減な審査も「黒枠白抜き偽装」「耐震偽装」審査もやり直せ 免震棟無川内原発をすぐに止めろ 

★院内ヒアリング集会「原発の電気はいやだ!東電の電気はいやだ!どうやって選べばいいの?〜電源構成を明らかにせよ〜」
日時:2016年4月13日(水) 13時半〜16時半
場所:参議院議員会館B105会議室
対象:経産省・資源エネルギー庁(14時〜16時、予定)
主催:経産省前テントひろば

★九電東京支社抗議行動「川内原発を直ちに止めろ!」
〜免震棟ができていないぞ、見直しを許さないぞ〜
〜モニタリングがいい加減だぞ〜
〜火山ガイド不合理を福岡高裁さえ認めたぞ〜
〜何よりも「新規制基準」も審査もでたらめだぞ〜
〜使用済み核燃料の始末が出来ないぞ〜
〜電気は足りているぞ〜
〜取水で海の生き物を殺し、排水で海を温め汚しているぞ〜
〜労働者に被ばくを強要しているぞ〜
日時:2016年4月13日(水)18時〜19時
場所:九州電力東京支社(有楽町駅日比谷口、電気ビル前)
主催:再稼働阻止全国ネットワーク
4月15日(金)午後5時から:経産省前抗議行動(毎週金曜日)
 6時30分からの官邸前抗議行動もあり

『戦争法発動させない!戦争する国許さない!安倍内閣は退陣を』
「4・19議員会館前行動』(総がかり行動)
4月19日18時半〜(衆議院第2議員会館前〜国会図書館前)
呼びかけ:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会 http://sogakari.com/?p=1705

4月23日「伊方原発再稼働を許さない4・23in松山」全国集会
集会:13時〜デモ終了予定16時 会場:城山公園安らぎ広場
「現地原発へ行く会」より参加者に交通費補助 主催:伊方原発をとめる会
 



CML メーリングリストの案内